文字通り、私が思った事を書き綴ってるだけです。感想などをコメントに残してくださるとうれしいです。。。
by おキヌちゃん
タグ
カテゴリ
ライフログ
2009年 08月 30日 ( 1 )
Midsummer DerbyことトラヴァーズステークスはSummer Bird
Rachel Alexandraが勝ったハスケル招待も不良馬場でしたが、今回のトラヴァーズSはそれよりさらに酷かった(w
プリークネス馬Rachel Alexandraもダービー馬Mine That Birdも不在なら、Summer Birdの勝利は揺るがない?順当に力を見せて、泥だらけの馬場で2.02.83の勝ちタイム。

レースは、スタート良く飛び出したSummer Birdが先行馬を行かせて3~4番手の外。逃げたのはKenseiとOur Edgeで、ペースは1/2マイルを46.88・1200Mを1.11.12、マイルが1.36.61という不良馬場にしてはハイペース。ゴール前では、逃げ馬は当然ズブズブだし後続馬も脚を使わされ・スタミナを奪われて伸びない。
その中でただ一頭、先行しながら伸びたのがSummer Birdで2着は後方でじっと我慢していた(のか、ついていけないので諦めていたのか)Hold Me Back。4馬身差くらいかな?

三冠レースの勝ち馬がすべて違っていて、それぞれがちゃんと強さを見せている年ってのも、そうそう多くは無いと思いますが・・・あとは、来週のウッドワードSでRachel Alexandraが古馬を相手にちゃんと強さを証明してくれるかどうか、ですね。

トラヴァーズSをパスしたダービー馬のMine That Birdですが、どうもノド鳴りだったようで手術をしたというような記事がありました。英語が怪しいので、訳が正しいかどうかなのですが(w
経過は順調のようですが、今回は間に合わなかったとの事・・・と私は読み取りました(^^

やっぱ、ちゃんと強いっすよ、Summer Bird。ただ、この馬をハスケル招待で子供扱いにしたRachel Alexandraって・・・バケモノ?今年の年度代表は、この馬でしょうがないんじゃないかなぁ。。。
[PR]
by okinuchan | 2009-08-30 09:42 | 競馬