文字通り、私が思った事を書き綴ってるだけです。感想などをコメントに残してくださるとうれしいです。。。
by おキヌちゃん
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
タグ
カテゴリ
ライフログ
絶対可憐チルドレン 第13巻
b0105512_92566.jpg絶チルのコミックス、第13巻です。

実験用の蝿の思考に支配される生物汚染の「蝿の王」、ハウンドドッグに担当指揮官がつく「もののけ姫によろしく」、アニメ版の第1話をモチーフとした(話の流れ自体は別)「そのエスパー、凶暴につき」の中篇3編に正月SPの4こまショートショート「さぷりめんとスペシャル」が収録されています。

スペシャルDVDつきの特装版とコミックスのみの通常版が併売されていますが、私が購入したのは通常版です。実弟が特装版を買いましたから(w

いや~、紫穂が可愛い。なんていうか・・・今風に言うと「クロかわ」?いつもニコニコ、サラッと毒舌。どこまでがサイコメトリーで、どこからがホンネなのか。
それと、20歳Verで一番スタイルがいいのが紫穂なんですね~。まぁ、この辺りは好みもあるのでしょうが。b0105512_20113034.jpg
過去編(そのエスパー、凶暴につき)では、まだストレートのボブカットでフワっとした内巻き風のボリュームはないです。これはこれでイイです。

さらに。さりげなく「さぷりめんと」で、柏木さんが皆本の部屋に出入りしている描写が。チルドレンの三人も普通に接している?(まぁ、皆本がツンデレ萌えであるってウソをつかれるくらいは・・・w)ので、「しょっちゅう」と云う程に頻繁ではないでしょうが「たまに」と云う程は間隔は空けていないと思いますけど。
そう言えば、連絡事項を伝える為に訪問したり、留守の時に留守番にきたりしてましたねぇ。ダブル・フェイス他、皆本を狙っている女性は少なからず居ますが、柏木さんが一歩リードでしょうか^^

追記
→ が限定付録DVDのパッケージです。アニメPVと、中村・平野・白石・戸松の4名のインタビューが収録されていました。
[PR]
by okinuchan | 2008-06-20 09:41 | マンガ
<< 大手マンガ雑誌が売れなくなったワケ 盛り上がらない日本競馬に光明 >>