文字通り、私が思った事を書き綴ってるだけです。感想などをコメントに残してくださるとうれしいです。。。
by おキヌちゃん
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
タグ
カテゴリ
ライフログ
不思議がい~ぃっぱ~ぃ♪ たまし~ぃいたっちっが~♪♪
b0105512_2171611.jpgアフタヌーンKCの「夢使い」です。大人買い(全巻一気購入)してしまいました(w
2001年3月~2004年2月まで連載されていたもので、作者の植芝理一さんの2作目(1作目のディスコミュニケーションは本編13巻・学園編1巻・精霊編3巻のトータルで1作として)です。
2006年4月期に全12話のアニメにあっています。表題はそのアニメの主題歌のサビの部分です。

アニメの方を数話見たあとで「原作が見たい」と思ったクチのマンガです。あぁ、アニメはアニメで面白そうですが・・・ディスコミュを読んでいたので、植芝版も見てみたいなぁ、とね。いろいろな所のレビューを読んでみてからでしたけど。

b0105512_21373380.jpg原作の方は全6巻で3話(1話目で3巻分・2話目で2+3/4巻・3話目が前後編)しかありません。で、読んでみて・・・こりゃ、そのままアニメ化はできんわ、と。アニメは原作のキャラクターと設定を使った別の話ですね。

え~~。面白いです。植芝ワールドですね。物語もそうですが、描き込みがすごい・・・相変わらず(w

登場人物の年齢層(設定)が少々低い(中学生)のですが、その中に珍しくスタイルのいいキャラが登場します。これが右の三島美砂子さん(29歳)です。ディスコミュから現在連載中の「謎の彼女X」まであまり大人のキャラが出てこないんですが。

年齢設定が低いのも特徴ですね。主人公(三島塔子)が脇役ですから・・・。氏の作品は主人公の年齢が17歳(ディスコミュも本作も謎の彼女も)なんですが、本作は物語の主軸がゲストキャラにシフトされています。話の構成上、そう見えてしまいます。第1話は葩坂(はなびらざか)女学院中等部2年生の生徒、第2話は最初しか学校は出てきませんが中学2年生です。第3話は高校生です。ココに出てくる女の子は比較的凹凸があります。が、話が短いので^^;ゞ

物語(ストーリー)の内容は・・・ここまで文章を読んで気になったら読んでください。万人受けする話じゃないです。読んだすべての人が「現実(うつしよ)は夢、夜の夢こそ真実(まこと)」となる訳じゃありません。読んでみて「俺(私)には合わない」と言われても、クレームは受け付けられません(w
[PR]
by okinuchan | 2007-07-06 23:13 | マンガ
<< 我孫子の喫茶「リバーサイド」 久間のヴァカ発言で・・・ >>