文字通り、私が思った事を書き綴ってるだけです。感想などをコメントに残してくださるとうれしいです。。。
by おキヌちゃん
タグ
カテゴリ
ライフログ
タグ:自転車 ( 32 ) タグの人気記事
自転車がやってきた ya!ya!ya! その2
各部の紹介
b0105512_1664679.jpg
シマノの変速機構採用を謳うための最安ユニット、MF-TZ20。14-16-18-21-24-28 の6段変速。
b0105512_1694579.jpg
組み合わされるディレーラーはRD-TY18SS。シフターは、SL-TX30-6Rという、これまた廉価品。
まぁ、こういうトコでコストダウンを計ってるですから、しょうがないですよね(^^;ゞ
b0105512_16272130.jpg
フロントは、ダホン純正譲りの52丁大型スプロケット。両側にチェーンガードが付いています。

装着されてるタイヤのサイズが20x1.5ですから、計算上では4段(18丁)でケイデンス60rpmが15.7km/h、クランク1回転で4.36Mの前進って事になりますか。26型シティサイクル(いわゆる「ママちゃり」)が、だいたい17km/h - 4.8Mくらい?5段目(16丁)で同じくらいの数値か・・・やはり、トップの上にもう1段のギアが欲しいかなぁ。

弄って遊ぶ(カスタマイズ)にはいいかも。ってか、そういう人向けなのか?
[PR]
by okinuchan | 2012-12-17 16:54 | 日記 | Comments(0)
自転車がやってきた! ya!ya!ya!
いゃ、糖尿病を患ってしまった実弟が、運動のため(と、バイクの駐車禁止が厳しくなった事もあって)に自転車を購入して使いたい、と。
で、相談されて探した自転車店が、サイクルスポット 浅草店さん。
b0105512_1750056.jpg
浅草の、かっぱ橋道具街の北の外れ、言問通りからすぐのお店です。

フォールディング(折りたたみ)がいいという事で、このサイクルスポットで出しているオリジナルのDAHON-OEMモデルを購入。
b0105512_14135619.jpg
b0105512_14142026.jpg
b0105512_14145544.jpg
VELOCAMP DST206 というモデルらしいです。
車体のみとはいえ、2万円を切るモデルでは(こちら以外でも何店か自転車店を巡ってみた感想で)一番シッカリしたモデルでした。その分少し重いスチール製フレームですが・・・輪行(自転車を電車に持ち込んでの移動&サイクリング)が目的ではないので、この重さの差よりも価格を取ったという事です。重量は、体重計で計測した実測値で14.0kgでした。アルミモデルより、だいたい2kgくらい重いのかな。
b0105512_14225663.jpg
フレーム形状こそ材質と形状の若干の変更(リアホイール周りの取り回しと支持方法)があるようですが、それ以外はダホンのエントリーモデルであるRouteと同じモノが使われているようでした。

ちょっと近所をひと回りさせてもらいましたが・・・予想以上に走る、かな。ただ、気持ち的にはトップギアの上にもう1段欲しいかも。D7が装備しているHG20-7に替えようとすると、ディレイラーごと変更しなきゃいけないのかしら。
常用は4・5・6段の3つかな。6段/14丁でも車道は走れますが、その上(12丁)があれば余裕ができるかな、って感じ。

小径のワリに重心が高い(シティサイクルと同じくらい)ので、段差の時に少々慣れが必要かも。ハンドルの取られ方に、ちょっとクセがあるかな。それと、カーブやスラロームでの切り込みが鋭い。この辺りは、ダホンだからじゃなく、小径(ミニベロ)全般なのかな?だと思うなぁ。
ブレーキの効きも鋭い。私は予想してましたが、購入者の実弟くんはどう感じただろ。どっちかっていうと、シティサイクルよりスポーツ車の方に感覚が近いかな、この自転車は。

たぶん、一番使うのは私になるんじゃないかなぁ(w

追記
即日、さっそく折りたたみのメリットを生かした使い方をしてしまいました。
自転車を購入した実弟、アキバへ買い物に → 修理に出していたバイクの納車のため、クルマで自転車ごとピックアップ&ヘルメット&グローブを届ける → 自転車をクルマに積んだままバイク屋へ
ラクティスのカーゴスペースにすっぽりと収まりましたが、クルマの挙動で暴れる事に・・・固定する方法を考えないといかんなぁ(w
[PR]
by okinuchan | 2012-12-16 14:58 | 日記 | Comments(0)