文字通り、私が思った事を書き綴ってるだけです。感想などをコメントに残してくださるとうれしいです。。。
by おキヌちゃん
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
タグ
カテゴリ
ライフログ
クランクとチェーンリングとバッシュガード
b0105512_17414455.jpgすでに一度交換しているクランク周りですが、デザインが・・・なにせ安物。
いや、値段のワリにいいモノだとは思います。ただ、チェーンリング一体で、交換できないんですよね。

で、白羽の矢をたてたのが ← のクランク。FSAのF-GIMONDIというルーツレーサーがデザインした?その名の付いたクランクです。昔のスギノやカンパニョーロみたいなデザインが気に入りました。
元々付いていたチェーンリングは、ロード用の46Tというものでしたので、チェーンリングも用意せねば・・・と一緒に購入したのがスギノの130J 53T。7-8速用薄歯のダブル用アウターリング。b0105512_17415396.jpgギアチェンジ用のピンやガイドも無く・・・ただ、本来インナー側になる部分は面取りされてましたが・・・どうも裏表入れ替えても大丈夫そう。
という事で、本来表側になる面を内側にして装着。

チェーンガードは、定番とも言えるDrivelineのバッシュガード。黒やチタングレー・赤はよくネット上でも見るのですが、私が購入したのはシルバー。ロゴが目立たないのでコレにしました。

で、問題だったのが、チェーンリングを留めるボルト(フィキシングボルトというらしい)。
クランクについてきたのは、もちろんシングル用。バッシュガードにも付いてきたのですが、このパーツは元々MTBで岩などにぶつかるような時にガードする為のもので・・・トリプル用の長いヤツがついていました。
だろうなぁ、と思って注文はしなかったのですが、どうも納まりが悪い。ブツが揃ってから、実弟がESCAPEを購入した自転車屋さん(あさひに店頭在庫が無かったのは確認済み)へ。
ダブル用ならありますよ、との事で、現物合わせして購入。色はワンポイントで赤に。だって・・・赤は3倍速でしょ(w
GIZA PRODUCTSの品で、メーカーロゴが入ってないのも好印象です。値段も安かった(1,000円+TAXでしたが、お正月セールという事で1割引き・・・自転車やさん、もっと稼いでいいとおもうぞ?)ですし、付けてみてもいい感じに仕上がりました。

さて、コレをつけてみてチェーンラインがずれないかどうかだな。クランク自体の推奨は110.5mm、Boardwalkについてるボトムブラケットは118mm。4-5速の間で出てくれればいいんだけどなぁ。。。

備考
標準装備のクランク 813g
AKI World 一体型 872g
FSA F.GIMONDI 780g


[PR]
# by okinuchan | 2017-01-20 18:08 | Comments(0)
(祝)自転車、退院っ!
b0105512_12550038.jpgリアホイールのハブ交換から返ってきました。これで、Boardwalk D7改8Speedです。8速スプロケットが入っていますが、使ったハブ自体はこれまで書いてきたとおりSHIMANO Tiagra FH-RS400-Sの11速対応ハブになります。スポークも交換しなくちゃいけないかと思ったのですが、今まで使っていたものを少し切っただけで大丈夫だったようです。
ホイールの組み換えとそれに伴うタイヤの着脱で、工賃8,316円・・・あさひさん、安すぎだろ。。。

とりあえず試運転。
発進の時のギアチェンジが少々煩わしくなりましたが、意図したとおりギアの繋がりはよくなりました。21-18-15から21-19-17-15になりましたからね。加速の時より、どちらかというと減速の時のギア選択で、徐行時に21まで落とす必要がなくなり、そこから再加速でのペダルが軽くなりすぎていたのが緩和されました。
狙い通りです。

b0105512_12560129.jpgここ、一番使うんですよねぇ。19-17-15-13の4枚。今まで使っていた7速のSC-HG41-7も、18-15-13(特に18と15)の汚れが酷く、ギアチェンジでチェーンをずらす歯はメッキが痛み始めてました。剥げるような事にはなってません(まだ500kmちょいだし)が、汚れが落ちづらくなってます。
たぶん、今回のスプロケットも19-17-15辺りから傷んでくる事でしょう。

9速化は・・・たぶんしばらくしないな。
これまで書いてきたとおり、SHIMANOの9速スプロケットでハマる構成がなく、やろうとすると全バラして組み替え(ニコイチ)しなければいけないので。チェーンごと交換になりますし。
ディレイラーは、Altus RD-M310ですが、あさひさん曰く「7-8用だけど、MTB構成なら9速もいける」との事。フィーリングは良くはないそうですが・・・腐っても(腐ってる?w)ビッグプーリーって事なんでしょうか。

で、ただいまクランクとチェーンリングの変更を画策中。
すでに入手しました。クランクはFSA F.GIMONDI、チェーンリングはSUGINO 130J 53T。これに、Speedlineのバッシュガードをつける予定で、バッシュガードが取り寄せ中です。
問題は、クランクの推奨BB長が110.5mmである事。Boardwalk D7のBB長が118mmなので、推奨のままだと約4mmチェーンリングが外に出る事になり・・・。リアスプロケット1枚分、外に出るのか。チェーンリングの取り付け方で何とかなるかな?と楽観してますが、ダメならTANGEかSUGINOのBBに交換だな。
これは、どちらかというと見た目のカスタマイズです。

ちょっと乗ってみて・・・何か、以前より転がるような気がします。ホントに気のせいかもしれないですけどね。テストがてら、上野の両大師橋を登ってみましたが、「アレ?」って感じだったんですよ。
さすがにロー(28T)まで入りましたけど、そこに行くまでが・・・2/3以上は登ってからだったかな。平日だし、そこまで助走で勢いをつけなかったんですが。
リアハブを替えて軽くなったのなら、ボトムブラケットも替えてやればもっと軽くなるのかな?と思わされてしまうところが、すでにハマっているのか(w

そうすると、最後はフロントハブだよなぁ・・・高いんだよなぁ、DAHON用社外フロントハブ。74mmなんてアホな規格にしてるから(つw;)
P8の純正ホイール、入手するかなぁ。。。74mm20Hのシールドベアリングハブ、いくらくらいするんだろ。

[PR]
# by okinuchan | 2017-01-19 22:48 | 自転車 | Comments(0)
自転車のない週末・・・
買い物にすら困る始末(w
やっぱり、行動範囲が広がりますねぇ、自転車。今週一杯、自転車は入院です。

長引いたのは、ある意味「予定外」でした。。。OTL
リアハブを交換しようとしたSHIMANO TIAGRA FH-RS400Sですが・・・こいつ、TIAGRAのクセに11速対応。105は11速になりましたが、TIAGRAは10速コンポのはず・・・と調べてみると、10-11速対応のフリーハブにしないと8-9速に対応できないのだと。
これは、スプロケットの幅が
11速>8速>9速>10速
と狭くなる・・・10速専用のフリーハブだと、11速どころか8-9速のカセットも納まらない、っちゅう事らしいのです。

7速カセットに1枚ギアを追加したのが8速カセット。ゆえに、7速のフリーハブに8速カセットは納まりきらない。
8速のカセット幅を9等分して9枚のギアにしたのが9速カセット。ゆえに、8速のフリーハブに9速カセットは納まる。
ところが、10速化の時に規格を変えた?10速のカセット幅は9速までのそれよりも狭くなり、フリーハブの幅も狭くなった。10速は専用化されたのね。ゆえに、10速専用のフリーハブには9速以下のカセットが付かなくなった。逆に、8-9速のフリーハブには10速のカセットは付く。
で、11速は10速に1枚ギアを追加した。すると8-9速カセットよりも幅広になった。なので、8-9速フリーハブに10速は付くけど11速は付かない。11速フリーハブなら、8-9速カセットも10速カセットも付く。
と。
10速のコンポのはずなのに後輪ハブが11速対応なのは、10速専用にしてしまうと8-9速で使えなくなってしまうから?かな。

まぁ、こちらは許容できる誤算でしたが・・・許容できなかったのが、フランジ(スポークの根元を通す円盤部分)のサイズ。
これが、純正ホイールのそれよりどうも大きい。つまり、スポークの長さが短くなる。という事は、スポークごと変更しなければいけない(長さの再計算も必要)で。。。
再計算してスポークの発注→納品までの時間が余分にかかってしまったのよ(w
Mu P8のホイール(純正の完組)を前後取り寄せた方が早かったかも。と、後悔しても後の祭り。

って事で、今週一杯、自転車なしです。

[PR]
# by okinuchan | 2017-01-16 22:49 | 日記 | Comments(0)
体温が100度を超えた・・・(w
実弟が暮れからゲホゲホしていて、それをコミケで悪化させ(挙句の果てに、実弟は仕事始めを病欠した)、それを家族(といっても私と母の3人だが)にばら撒いた結果。。。
この連休をベッドで過ごしました。

あー。100度というのは華氏(ファーレンハイト)ですよ。摂氏(セルシウス)じゃないですからねー。摂氏で100度は、人間なら間違いなく死にますから~(w
華氏は、人間が病気でも動き回れる体温を100とした(らしい)んですわ。詳しくはWiki辺りを見てもらえれば判りますが・・・。で、平熱が98度辺り。キュッパチオッケー・キュウキュウアウト。ですな。摂氏換算で、98度は36.7℃、99度は37.2℃、100度は38.3℃・・・ね。何で華氏で書いたか、判るでしょう?
華氏の方が細かいんですよ。

まぁ、昔、アメリカに留学していた友人の土産にもらった華氏体温計を未だに使ってるから、ってのもあるんですけど・・・慣れると意外と使いやすいので(w
今回、最高で101.7度(38.7℃)まで上がって・・・102度(38.9℃)になったら、マジで救急車を呼ぼうと思ってました。

華氏の計算式は、5/9x(華氏-32)だそうです。
普通は馴染みがない・・・SI単位ではなくヤード・ポンド法ですけど、私は。。。英・米の競馬はいまだにヤード・ポンドです(フランス・ドイツはSI単位です)し、例えば、TVやPCモニタの画面サイズはインチですよね。自転車のホイールも大雑把にはインチ(大雑把過ぎて同じ20インチ表記でも2種類あるし、26~27も複数あるので、私はなるたけETRTOで書くようにしてます)。写真の大判フィルムや印画紙サイズもインチが基準。KODAKのD76現像液の粉末もオンスが単位だったし(時代が判るなw)。
偏りはありますが・・・1エーカーって何平米?と言われても判らない・・・ヤード・ポンドに馴染みがないワケではないのですよねぇ。

今回の体温もそう。「100度を超えたら寝る!」と自分に律しているので、最初に体温を測った時はまだ37.4℃(母から借りた体温計だったので摂氏。華氏換算で99.3度)だたので買い物に行きましたが・・・土曜日に100度を超えて、寝込みました(^^;
今は落ち着いて、98.1度・・・心持ち高めですが、まぁ平熱でしょう。寝すぎたおかげで、こんな時間に目が覚めてBlogの更新なんぞしてるワケですが(w

[PR]
# by okinuchan | 2017-01-09 03:14 | 日記 | Comments(0)
んー、巧い具合のスプロケットが無いなぁ・・・
自分のニーズがニッチなのは重々承知ですが・・・

欲しいギア比は、CS-HG51-8 11-28Tにローギア32Tを追加した9速か、CS-HG500-10 11-34Tから34Tを抜いた9速・・・がどうもいい具合になりそうなんですが。
前者は、11-13-15-17-19-21-24-28-32(2-2-2-2-2-3-4-4)。
後者は、11-13-15-17-19-21-23-26-30(2-2-2-2-2-2-3-4)。
という歯の並び。ぶっちゃけ、トップは12Tでもいい。一番使うところを2T飛びにして欲しい、と。

ロングライド仕様ならフロントダブルにしてリアをもっとクロスのギアにするんでしょう・・・今の時流はそれで、53-39/11-25Tとかの方がケイデンスを維持しやすいんだと思います。ロードだと、50-38Tでケイデンスを上げるのかな?
ただ、私の自転車は小径でメイン街乗りですので・・・フロントダブルはあまりやりたくない。生活圏で53-28Tで登れない坂は(とりあえず)無かったのだが・・・いくつかの坂で、すでに28Tに入っているのにレバーを押してた(親指でレバーを押すとギアが下がる)トコがあったのですよ。ホテルニューオータニの裏とか・・・(w
うん。ニューオータニから上智大学に抜けるトコが一番キツかったかな。根津の裏や大塚-巣鴨の坂もキツい。まぁ、赤「坂」とか「谷」中とか、窪地なのは地名からも察せられるんだけどさ。。。

閑話休題。

ウチの実弟が私がBoadwalkを購入するに先立って購入したクロスバイクのGIANT Escape R3。
コイツのギアとBoardwalkのギアで、どれくらい速度・・・というか1クランクで進む距離が違うのかを調べてみた。結果・・・

ん?あまり違わない?フロントセンター(Escape R3は48-38-28のフロントトリプル)なら、ほぼ一緒。リアはCS-HG41-8 11-32Tで、センター2速(38-28T)とBoardwalkのローギア(53-28T)が同じくらい。センタートップ(38-11T)とトップ(53-11T)がほぼ一緒。アウタートップにしても、リア1速分しか上がらないっぽいな。逆に、インナーローにしてもギア2速(2枚)分短くなるだけ。
Boardwalk D7に対して、ローで3速分・トップで1速分の広いギア・・・転がりがいい分、楽さは段違いだと思うけど・・・しかないのか。つぅか、28-32Tなんてギア、使うトコねーだろ、都内じゃ。
フロントを46Tくらいのシングルにして11-34Tの10速を入れたほうが面倒くさくなさそう。メンテが大変か・・・10速。

よく言われる「ミニベロ(小径車・折りたたみ自転車)って、遅くない?」という疑問。
答え:ちゃんとしたコンポが組まれてれば、ガチのロードはムリでも流してるクロス程度にはちゃんと走る
は、間違いなさそう。そりゃ、転がる分クロスの方が楽は楽だろう・・・小径車は、常に漕いでなきゃならんのは間違いない・・・けど、速いか遅いかと訊かれれば「ちゃんと速い。少なくともママチャリより遅いという事は無い」だね。

そのママチャリ。
軽く調べてみたところ、ギアが前32~34T・後14~16Tくらいらしい。よくある26インチ(26x1-3/8)で、1クランク4~5Mくらい。ノーマルのBoardwalk D7(アキボウ版)で、真ん中のギア・・・52-18Tで、4.44Mですから、「ちゃんと手入れをしていれば、小径車だって遅くない」でしょう。
これが、格安小径車で前ギアが46Tとか48Tとかでリアが「名ばかりシマノのボスフリー14-28T 6速」なんかだと・・・トップでも1クランク5.1~5.4Mですからねぇ。トップギアで、ようやくママチャリ並みなワケです。
コレが基準だと、小径車は走らないとなってしまいます。

まぁ、本体価格で60,000円のBoardwalkと1~2万円のママチャリ&小径車じゃ・・・比べるのはかわいそうですけどね(^^

[PR]
# by okinuchan | 2017-01-04 20:45 | 日記 | Comments(0)