文字通り、私が思った事を書き綴ってるだけです。感想などをコメントに残してくださるとうれしいです。。。
by おキヌちゃん
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
タグ
カテゴリ
ライフログ
中国工場だからなのか・・・
b0105512_11284978.jpg
ボトムブラケットが来ましたので、クランク交換と一緒にボトムブラケットの交換をしました。
が・・・

標準で付いていたモノを外してみてビックリ。
DAHONの公式サイトでは、2016年式のBoardwalk D7に標準装備されているのはCH-51の118mmのハズなんです。ところが、外して確認してみるとVP-BC73 68x124.5というモノ。ノギスで測ってみたところ、軸長は122mm・・・124.5って何の数字だよ!(w

新しく入れたボトムブラケットは、TANGE LN-7922 68-113。確認したうえで購入しましたので、素性はハッキリしています。
軸長が118mmだと思ってましたので内に入るのは2~3mmと予測していたのですが・・・122mmから113mmだと5mm以上内に入った事になるのか。ギア1枚分、ラインが内に入り、3速でチェーンラインがストレートになりました。
まぁ、外はバッシュガードがありますので多少無理になっても落ちる心配は少ないので、とりあえずよしとしましょう。

で。
むぅ、結構銀ピカ(w
予想以上に光ってます。ただ、安っぽさはなくなったかな。実際、それなりの価格だったし。AKI WORLDのクランクも悪くなかったです。価格に反して、剛性は高いです。その分、重めですが・・・48T両面チェーンガードの純正に対し、53T片面チェーンガードで60g重かった。
今回のクランク&チェーンリングは、53T片面バッシュガードで780gと、純正に対してでも33g、AKI WORLDに対してだと98gの軽量化。ボトムブラケットとあわせて200gくらいは軽くなったのかな(w VPのボトムブラケットが意外と軽くて270gでした。TANGE LN-7922は235gくらいなので、BBで35gくらい。トータルでこれまでより130gくらいしか軽くなってないのか。。。

とりあえず乗ってみましょう。

[PR]
# by okinuchan | 2017-01-29 14:52 | 自転車
白いボディは手入れが大変(w
大変・・・汚れが目立つので年がら年中汚れ落としをしなきゃ綺麗に見えない、って事ね。

私は、メンテは基本店任せで、自分でやっているのは掃除とタイヤの空気圧チェックくらい。
でも、ネットのどこを巡回してみても、この二つをやていればどんな自転車でも調子よく走る、と書かれています。カスタマイズをするのは、この二つをやっている前提で、ですね。「どんなにいいコンポを使っても、ドロドロのチェーンに空気圧が減ったタイヤじゃ速く走れん」と。
で、最低でも週1回は空気圧をチェックする。10日に1回くらいはチェーンの汚れを取る。月1回はチェーンの洗浄と注油。

ボディがマットホワイトで、スプロケットがHG-CS51-8(クロムメッキ)・チェーンがCN-HG71(外プレートとローラーがニッケル?メッキ・内プレートとピンはグレー)で、汚れが目立つ(w
という事で、掃除の回数が増える。乗ってるのがオッサンでも、自転車自体はお洒落なBoardwalkですから。

私が使っているのは、AZのAmazon自転車初心者お掃除KIT(と勝手に命名w)5点セット。
ボディやホイールは、バイクウォッシュBlw-001。これを、日本製紙ワイプオールX70に吹き付けてゴシゴシ。クリーナー&ワックスタイプなので、本格的な汚れ落としにはあまり向きませんね。それもあって、早め早めの掃除になるワケですが。ガッツリと汚れたら、マジックリンの出番ですね。そうなる前に掃除しますけど。
チェーンは、チェーンディグリーザーA1-008を使うのは月1回くらい。
チェーンルブ(オイル)はマルチパーパスB1-001で、これはちょっと汚れやすいのかな?汚れたら拭き取る、を2~3回繰り返したら注油で3回繰り返したらチェーン洗浄、って感じ。
これだけで全然違いますね。光り方も乗り心地も。調子がいい状態(=正常な状態)を知っていないと、調子が悪いかどうかすら判らないですからね。カスタマイズも、「調子がいい状態でもココが使いづらいから変更する」ってなりますし。

使い勝手がいいのが、ワイプオール。昨年末の家の掃除でも大活躍いたしました。家の掃除の時は、水洗いして何度も使いまわしましたので・・・結構な箇所を1枚で済ませられましたね。
自転車に使う時は、ボディ→足回り→ドライブトレイン、と使ってポイ。3枚をトコロテン方式で使って、ただいま5枚目かな?

で、とりあえずこれだけやておけば・・・あとは、「カスタマイズするより先にてめぇの体重を落とせ」って事なのよね、本来は(w
自転車を1kg軽量化するのにかける費用を考えたら、体重を5kg落とした方が(私の体重は約70kg)絶対に速く走れる(爆
体重を落とす為の自転車運用なんだけど。。。

[PR]
# by okinuchan | 2017-01-27 10:47 | 自転車
とりあえず1サイズ短いBBを注文してみた
クランクセットが揃ったので、とりあえずあさひさんへGo!(w
右クランクだけ入れ替えてみて、チェーンラインの確認と脱落しないかのテスト。

ん~、とりあえず大丈夫そうだけど・・・
そりゃ、荒っぽくチェンジ(特にシフトダウン)すれば外れますけど、ローとか2速を使うのは登り坂で、それなりに速度が落ちてからのチェンジですからねぇ。

ただ、ハブを替え多段化させたので、ローギアは内側に入っている・・・と言われて「なるほど」と。8速ハブに7速カセットを取り付ける時には4.5mmのスペーサーを噛ませますから・・・という事は、7速より4.5mm車輪中央側にローギアが寄ってるって事ですものねぇ。
4.5mmもフロントギアを内に寄せるとなると、ボトムブラケットの軸長で8mm短くする、となるとF-GIMONDIの推奨である110.5mmになるワケですが・・・。そこまで寄せると、今度はチェーンステーとの干渉が心配で(w

で、とりあえず間を取って113mmを発注。まぁ、110mmに対して3mmしか違いませんが。。。その3mmは、ほぼ右側の長さの差らしい。
調べてみたところ、110mm→113mmはほぼ右側の差で、左側の軸の長さは110mmも113mmも同じ(つまり110mmは右が短い)みたい。113mmと118mmの差は、左右ほぼ同じ長さで違う(左3mm・右2.5mmで短い)みたい。
まぁ、4.5mmのうち2.5mm内側に寄ってくれれば、脱落の可能性も下がるし・・・そもそも、そこまで荒っぽいシフトチェンジ(ダウン)しないですしねぇ。
まぁ、最悪チェーンフォールプロテクターを付けるか・・・フロントダブル?(爆 やだよ、重くなるもん。せいぜい、プロテクターだよ。

という事で、ボトムブラケットが来たらクランクを入れ替えます。


[PR]
# by okinuchan | 2017-01-21 21:36 | 自転車
クランクとチェーンリングとバッシュガード
b0105512_17414455.jpgすでに一度交換しているクランク周りですが、デザインが・・・なにせ安物。
いや、値段のワリにいいモノだとは思います。ただ、チェーンリング一体で、交換できないんですよね。

で、白羽の矢をたてたのが ← のクランク。FSAのF-GIMONDIというルーツレーサーがデザインした?その名の付いたクランクです。昔のスギノやカンパニョーロみたいなデザインが気に入りました。
元々付いていたチェーンリングは、ロード用の46Tというものでしたので、チェーンリングも用意せねば・・・と一緒に購入したのがスギノの130J 53T。7-8速用薄歯のダブル用アウターリング。b0105512_17415396.jpgギアチェンジ用のピンやガイドも無く・・・ただ、本来インナー側になる部分は面取りされてましたが・・・どうも裏表入れ替えても大丈夫そう。
という事で、本来表側になる面を内側にして装着。

チェーンガードは、定番とも言えるDrivelineのバッシュガード。黒やチタングレー・赤はよくネット上でも見るのですが、私が購入したのはシルバー。ロゴが目立たないのでコレにしました。

で、問題だったのが、チェーンリングを留めるボルト(フィキシングボルトというらしい)。
クランクについてきたのは、もちろんシングル用。バッシュガードにも付いてきたのですが、このパーツは元々MTBで岩などにぶつかるような時にガードする為のもので・・・トリプル用の長いヤツがついていました。
だろうなぁ、と思って注文はしなかったのですが、どうも納まりが悪い。ブツが揃ってから、実弟がESCAPEを購入した自転車屋さん(あさひに店頭在庫が無かったのは確認済み)へ。
ダブル用ならありますよ、との事で、現物合わせして購入。色はワンポイントで赤に。だって・・・赤は3倍速でしょ(w
GIZA PRODUCTSの品で、メーカーロゴが入ってないのも好印象です。値段も安かった(1,000円+TAXでしたが、お正月セールという事で1割引き・・・自転車やさん、もっと稼いでいいとおもうぞ?)ですし、付けてみてもいい感じに仕上がりました。

さて、コレをつけてみてチェーンラインがずれないかどうかだな。クランク自体の推奨は110.5mm、Boardwalkについてるボトムブラケットは118mm。4-5速の間で出てくれればいいんだけどなぁ。。。

備考
標準装備のクランク 813g
AKI World 一体型 872g
FSA F.GIMONDI 780g


[PR]
# by okinuchan | 2017-01-20 18:08
(祝)自転車、退院っ!
b0105512_12550038.jpgリアホイールのハブ交換から返ってきました。これで、Boardwalk D7改8Speedです。8速スプロケットが入っていますが、使ったハブ自体はこれまで書いてきたとおりSHIMANO Tiagra FH-RS400-Sの11速対応ハブになります。スポークも交換しなくちゃいけないかと思ったのですが、今まで使っていたものを少し切っただけで大丈夫だったようです。
ホイールの組み換えとそれに伴うタイヤの着脱で、工賃8,316円・・・あさひさん、安すぎだろ。。。

とりあえず試運転。
発進の時のギアチェンジが少々煩わしくなりましたが、意図したとおりギアの繋がりはよくなりました。21-18-15から21-19-17-15になりましたからね。加速の時より、どちらかというと減速の時のギア選択で、徐行時に21まで落とす必要がなくなり、そこから再加速でのペダルが軽くなりすぎていたのが緩和されました。
狙い通りです。

b0105512_12560129.jpgここ、一番使うんですよねぇ。19-17-15-13の4枚。今まで使っていた7速のSC-HG41-7も、18-15-13(特に18と15)の汚れが酷く、ギアチェンジでチェーンをずらす歯はメッキが痛み始めてました。剥げるような事にはなってません(まだ500kmちょいだし)が、汚れが落ちづらくなってます。
たぶん、今回のスプロケットも19-17-15辺りから傷んでくる事でしょう。

9速化は・・・たぶんしばらくしないな。
これまで書いてきたとおり、SHIMANOの9速スプロケットでハマる構成がなく、やろうとすると全バラして組み替え(ニコイチ)しなければいけないので。チェーンごと交換になりますし。
ディレイラーは、Altus RD-M310ですが、あさひさん曰く「7-8用だけど、MTB構成なら9速もいける」との事。フィーリングは良くはないそうですが・・・腐っても(腐ってる?w)ビッグプーリーって事なんでしょうか。

で、ただいまクランクとチェーンリングの変更を画策中。
すでに入手しました。クランクはFSA F.GIMONDI、チェーンリングはSUGINO 130J 53T。これに、Speedlineのバッシュガードをつける予定で、バッシュガードが取り寄せ中です。
問題は、クランクの推奨BB長が110.5mmである事。Boardwalk D7のBB長が118mmなので、推奨のままだと約4mmチェーンリングが外に出る事になり・・・。リアスプロケット1枚分、外に出るのか。チェーンリングの取り付け方で何とかなるかな?と楽観してますが、ダメならTANGEかSUGINOのBBに交換だな。
これは、どちらかというと見た目のカスタマイズです。

ちょっと乗ってみて・・・何か、以前より転がるような気がします。ホントに気のせいかもしれないですけどね。テストがてら、上野の両大師橋を登ってみましたが、「アレ?」って感じだったんですよ。
さすがにロー(28T)まで入りましたけど、そこに行くまでが・・・2/3以上は登ってからだったかな。平日だし、そこまで助走で勢いをつけなかったんですが。
リアハブを替えて軽くなったのなら、ボトムブラケットも替えてやればもっと軽くなるのかな?と思わされてしまうところが、すでにハマっているのか(w

そうすると、最後はフロントハブだよなぁ・・・高いんだよなぁ、DAHON用社外フロントハブ。74mmなんてアホな規格にしてるから(つw;)
P8の純正ホイール、入手するかなぁ。。。74mm20Hのシールドベアリングハブ、いくらくらいするんだろ。

[PR]
# by okinuchan | 2017-01-19 22:48 | 自転車