文字通り、私が思った事を書き綴ってるだけです。感想などをコメントに残してくださるとうれしいです。。。
by おキヌちゃん
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
タグ
カテゴリ
ライフログ
<   2015年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧
とりあえず、現PCのケースを替えてみた
b0105512_10452199.jpg
サイズから販売されている SPIRIT-M というケースに替えてみました。

ってのは・・・
今まで使っていたケースは、CPUクーラーが収まりきらずにサイドパネルを開けっ放しにしていたからなんです。まぁ、1年半もそのまま使っていまさらナニ!というツッ込みなんですけど。。。

ついでに、CPUクーラーの付け直しとグリスの塗り替えをしました。多少は安定したのかなぁ・・・サイドパネルを閉めて、通常で54℃・CPU使用率40%くらいで64~66℃くらい(だいたい720PのアニメをThe KMPlayerで再生した最大がこれくらい)、100%近いエンコード作業だとやっぱり80℃を超えますなぁ。。。OTL
背面ファンは、昔購入してお蔵入りしていたXinruilianの12cmファンをファンコンで(3ピンなので)1000rpmに落して使用。一番煩いのが電源ユニットのファンですから、これ以上の静音は難しいかな。

同時に追加したのが、USB2.0のコネクタ追加。今まで強引にフロントコネクタに廻していたPIX-DT300を、リアパネルに移す為の措置です。
これで、取り回しに余裕ができました。背面はゴチャつきましたが(w

さて、ケースの評価ですが・・・安普請です(爆
まぁ、価格が価格ですから贅沢は言いませんけど・・・ペラッペラです。元がかなり静音化されてる中身なんで問題ないですが、静音に気を使っていない人では爆音でしょうね、このケース。
たぶん、水冷を前提にしてるんでしょうね。フロントカバーの後ろ、まるまる開いてます。おそらく、ここにラジェターを設置するんでしょう。

シクったのは、シャドウベイ・・・数と使い方。実は、SSDが1枚固定されてません(w
本来、奥で立ってるHDDの部分に2枚の2.5インチSSDが収まるんですが、そこにHDDをつけてしまったので・・・5インチオープンベイに2枚突っ込んでます。1枚は固定できていますが・・・そのうち、2枚載せられるマウントアダプタを仕入れてきましょう。SSDだから、多少傾いても問題ないですし振動も無いから固定されていなくても動かなければ大丈夫なんですけどね。
[PR]
by okinuchan | 2015-02-28 11:17 | コンピューター
新PC構想 覚え書き
ちょっとパーツの覚え書きを。

CPU Intel Core i7 4790 38,480.- ark
M/B Asus H97M-E 9,196.- Tsukumo
Cooler Enermax ETS-T40-TB 3,295.- Tsukumo
MEM G.Skill F3-1600C9D-16GAR 16,601.- ark
SSD Crusial CT128M550SSD1 購入済 7,980.- パソコンハウス東映
HDD Seagate ST2000DM001 8,100.- Tsukumo
VGA Asus GTX750TI-PH-2GD5 16,622.- Amazon
OS Windows8.1 DSP64bit 11,664.- あきばお~
電源 Corseir CX500M CP9020059-JP 7,045.- ark
ケース Silverstone SST-PS07B/B 7,310.- 1's

トータルで ¥126,293.- ・・・13万弱か。。。今より円高だったとはいえ、今使ってるPCの2倍になるなぁ(w
まぁ、i7+VGAにSSDとメモリ倍ならしょうがないのか。

普段の利用では今のPCで問題ないんですけど、H.264/AVCのmp4エンコをやろうとすると、さすがにA10-6800Kでは荷が重過ぎる。絶対的にCPUパワーが足りない(つw;)
逆に、3D性能(グラフィック・・・2Dに関しては、どの道カンストしてる)に関しては本来「GTX750Tiまでは要らない」んだけど・・・A10で足りてる・・・、HD4600じゃ足りない。で、どうせ載せるならこれくらい(補助電源が要らない上限がGTX750Ti)は載せないと。電源をケチるにはコレくらいが限界でしょう。

今までずっと複数PCで廻してきたもんで、サブPCが無いと結構不自由してしまう。現PCを組んで以来1台で廻してきましたけど、やはり不自由。
ショップが決算期の今のうちに、何とか都合つけるしかないかなぁ・・・、との思いで覚え書きを。

[PR]
by okinuchan | 2015-02-24 23:10 | コンピューター
違法アップロードについての私的見解
あくまでも、私的意見です。
http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/jikenbo_detail/?id=20150206-00040452-r25&vos=nr25mn0000001
このCFが流れているのも知っていますし観ましたし、私も「著作側に立った事」がある人間です。

ただね・・・
確かに、「製作者(社)」にゼニが落ちないやり方が、正しいとはいいません。けど、視聴できない(物理的にも精神・・・精力的/時間的制約に於いて・・・にも)人が多いのも事実なワケで。
特に、深夜アニメ。放送枠の価格の安さ(と、視聴者の偏り)から、今のアニメは23時以降でだいたい3時ごろの放送ってのが多いし、地域的にも都市圏ローカルなものも多い。
メディアミックスで「人気作で元々ある程度の売り上げが望める」モノはともかく、「人気を出す為のテコ(カツ)入れ」の場合、そのアニメを「観てもらわなきゃ」いかんワケで・・・。

実際、アニメのセルメディア売り上げとしちゃ「5,000を超えれば御の字」くらいでしょう?超えたアニメって、何作あるよ。
売り方、悪いっしょ。

前出後者の場合、観てもらって「面白ぇ、コレ買いたい」と思っても、初版が売り切れると増刷されずにゴメンナサイ、じゃ・・・中古を買っても製作元にはゼニは落ちんのでしょう?違法動画とドコが違うの?

逆に、「製作者(社)にゼニが落ちる」システムにすればいいんじゃん?
1クリック(再生)でUP主に2円落ちる、その内の1円は「製作者(社)に還元される」とか。あくまで「製作者(社)」ね、本放送をしたマスメディアじゃなく。スタジオやプロダクションに、ゼニが落ちるシステム。

製作サイドに体力(資本金)さえありゃ、別にTV局を通じてなくても、NET配信だけでそれが有料(高額じゃダメ)でも観るでしょ。1クリ数円でも、話題になってるモノなら数万単位でカウントが伸びる。人気が出れば、その一桁上までカウントが上がる。
先にゼニ出してもらって、放送してもらって、円盤が売れてようやく自分トコの上がり、ビジネスモデル・・・たぶん、最初は「新世紀エヴァンゲリヲン」辺りじゃナイかと思う、所謂「委員会方式」・・・は、もぅ破綻してるでしょう。

で、そのエヴァはというと、ナゼにこれだけ支持がいまだに残ってるかっていうと、「パロディを認めた」からだと思うのよね。
全盛時のFF/SS(ファン・フィクションやサイドストーリー)のサイト、自作イラストのサイト、MADフィルムと言われるパロディムービー、「ある(アップしている)サイトを探すのに苦労せず、好みのサイトを見つけるのに苦労する」くらい沢山あった。

今のアニメ、どうよ?そういう遊び、させてもらえないジャン?
作者も購入者もメリットが無い商品って、オカシイでしょ。著作権は、保護しなきゃいけない。じゃないと、作る人のメリットが無くなる(=作る人が居なくなる)。
ただ、保護しなくちゃいけないのは「作り手の権利」であって、それを仲介する人の権利ではない、と思う。で、現状はというと、「保護されているのは仲介者(社)」である放送局や出版社、だよねぇ。
矛先、オカシクね?

話を戻して、違法アップロード。
確かにミリオンやそれに迫る売り上げがある商品なら、問題でしょう。でも、実際に問題視されてる部分って・・・4桁半ばで5桁に乗ると人気、ってレベルじゃないかぃ?
しかも、商品の受け取り側にも課題が山積みになっている商品。

故に、「違法だ、違法だ」と喚くよりも、「それを合法にしたうえで、作り手・仲介・受け手のすべてがウィンウィンになる」方法を考えるべきじゃないかな?とね。
何のためのデジタルで、何のための高速ネット網なの?と・・・アナログ時代の法律をそのまま持ち出しても、意味は無いんじゃないか、というか違法だらけになってしまう(あぁ、これが意味の無いという事だなw)んじゃないか、とね。思うわけです。

[PR]
by okinuchan | 2015-02-08 11:33 | 日記
魔法科高校の劣等生 第15巻
「ぬがせてー」「あんまりお酒に強い方じゃないんだけど、記憶はしっかり残る方なのよ」「・・・・・・あんなに乱暴にしなくても良かったと思うんだけど」「これであの夜の件はチャラにしてあげる」

達也・・・怒涛のチェックで。。。既成事実がっ!(w
盛り上がらないという感想・・・まぁ、確かに前年の魔法コンペの騒動に比べれば、ドンパチとしてはスケールが小さいですが、それは学年が上がって全体的に派手さが控えめになってますから、私は気にしません。

それよりも、前巻で足りなかった「真由美成分」を帳消しにする前出のセリフで、大満足です。そこまで出づっぱりではなかったんですけどねぇ。いゃ、バトル部分を除くと、結構出てたかな?
バトル部にも一度参戦しましたが・・・達也・深雪・将輝に真由美。。。いゃ、この4人が揃ってるトコに喧嘩売っちゃダメだろ(w
能力の絶対値は高いけど実戦慣れしてない真由美は・・・前年の魔法コンペの時に、呂 剛虎を相手に2度ほど戦闘しましたけど、相手が強い(=手加減の必要が無い)と判ったうえでの戦闘でしたから、例外なのでしょう・・・加減が甘かったですね。そこを将輝に見抜かれますが、相手が使った魔法を見抜く眼でその将輝を的確にフォロー。ホンキを出していい相手、と判っていれば十分以上の戦力なんでしょうけど・・・敵に容赦ない三人に比べると、ちょっと今回は足を引っ張っちゃいましたかねぇ。

確かに、1年次に比べると「バトル物としての派手さ」は無いですが、この辺りはあくまで「繋ぎ」の2年次、という事なんでしょう。佐島氏の中では、完結までのプロットはできているようなので・・・。
次巻が楽しみです。予告には、どうやら爆弾が炸裂するようなプロットのように書かれていましたから(w

[PR]
by okinuchan | 2015-02-06 11:14 | 小説
アクセル・ワールド 第17巻
b0105512_05495614.jpgアニメの第2期、早よ!(w
といっても、アニメの終わりから先のエピソードは2クールじゃ収まらんしなぁ。。。原作の方は着々と先へ加速してるんですけど・・・って事で、ようやく図書館から廻ってきた現在の最新巻です。

第11巻から続いたIIS騒動のエピローグ&新たなエピソードのプロローグ的な、繋ぎの巻ですね。
まずは、災禍の鎧Mk-II戦で消滅したと思われていたメタトロンが、シルバークロウと繋がった状態で復活していた事を打ち明けるエピソードから。「変なもの(←変なものとは何ですかっ!byメタトロン)に好かれる属性」でネガビュの面々に納得されてしまったクロウ&メタトロン。モロ、ツンデレです。

さらには、ネガビュに第15巻で登場したプチ・パケの3人が加入しました。ますます女性比率が多くなっています。こちらのショコちゃんもツンデレですが・・・先のメタトロンや正ヒロインの黒雪姫がガチモロですからねぇ。
元プチ・パケの3人の初領土戦も軽~く触れられていました。ショコちゃんの戦法は第15巻でクロウ&ベルを相手に描かれていましたけど、他の二人がどう対戦するのかも機会があったら見てみたいですね。

ところでこのアクセル・ワールド、ヒロインから外れたキャラクターに惹かれる私にしては珍しく、ヒロインの黒雪姫がお気になんです。同作者のSAOは・・・アスナより、シノンとシリカかなぁ、なんですが。ASだと、黒雪姫・パド・にアクア・カレントかな。
その黒雪姫のツボである「ヤキモチ」が描かれたのが、中盤の次期生徒会役員への打診騒動。こちらはリアルサイドですね。またまた新女性キャラが登場して・・・しかも、裏表紙(w この次期生徒会役員選挙のエピソードも早く見てみたいッス。

でもって、白の拠点と研究会の繋がりを暴く&侵攻の為にセッティングした緑との会談がラスト。
で・・・最後の影はグラフ?

ニコの進学を含めた赤の動向などもあり、先が気になる終わり方なんですが・・・SAOの方を区切りさせるのが先なのか?2・3月の新刊リストには上がってないですねぇ。
[PR]
by okinuchan | 2015-02-01 06:43 | 小説