文字通り、私が思った事を書き綴ってるだけです。感想などをコメントに残してくださるとうれしいです。。。
by おキヌちゃん
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
タグ
カテゴリ
ライフログ
<   2015年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧
魔法科高校の劣等生 Vol.14
b0105512_16061553.jpg原作の方の第14巻です。いゃ、第15巻がもぅ出版されてますけど・・・図書館の順番待ちで(^^;ヾ

第一印象、「真由美成分が足りな~いっ!」(w
最後にオチをつけて、次巻への伏線を張られていました(最新巻をすでに読まれた方はどうなったのか判ってるハズ)が、ココだけでしたからねぇ。
魅力的な女性キャラが多く出てくるこの小説ですが、ワタクシの一押しが真由美さんなんです。もぅ可愛くって・・・。
頭のいい・・・登場人物(学生だけじゃなく)の中でも上位にランクされ、「知的」という意味でも「回転が速い」という意味でも「対処の方向」という意味でも・・・ヒトなんですが、対達也に限って墓穴掘りや自爆が多く。。。達也(というか司波兄妹)の秘密に着実に近付いているのも、「何時知るか」の興味とともに一番のお気に入りです。

ちなみに、真由美の次にお気になのはエリカ。こっちはすでに、秘密に踏み込んじゃってますが・・・。本巻で「達也とお泊り」のツッ込みに顔を「青くした」トコロなんて、笑わせてもらいました(w
ソッチ(四葉に入り込む)という意味もあったんでしょう?もちろん、真っ先に思い浮かべたのは深雪のヤキモチ(というレベルではないですが)でしょうけど。

本巻のメインは、(たぶん)達也と対になる(んだと思う・・・生い立ちから能力まで)十師族の一家・九島の秘蔵っ子 光宣(みのる)の本格登場。初出は、前の巻で描かれていましたが、活躍したのは本巻が初で・・・まぁ、何から何まで(今のところ)達也の対極(本質の部分も、似てはいるけど間逆)に描かれてますね。
後天的なチートの達也(それ故に偏っている)に比べ、先天的なチート(人為的故に虚弱)で・・・達也、巧くいってドローでしょ。さすがに九島の秘蔵っ子。今回の「もっと上」がありそうですもの。相性の悪い十文字先輩、手数と読みで勝負に持ち込めそう(実戦経験の差は出る)な真由美、のさらに上、じゃないかな。

次巻が楽しみなんですが・・・早くて4ヶ月くらい先かなぁ、順番。
[PR]
by okinuchan | 2015-01-30 17:05 | 小説 | Comments(0)
アルドノア・ゼロ 第15話
や~、案の定Youtubeから赤(著作権侵害)が来ました(w

b0105512_11531871.jpg気分を入れ替えて、本編第15話です。
巷でチート扱いされてる(まぁ、実際そうだしw)ナオ君こと伊奈帆(←)ですが・・・何気に一番チートなのはこの人(↓)なんじゃ?
チートのナオ君と、ブラインドチェス・・・駒の配置をアタマの中で組みながら盤面を見ないで差すチェス・・・をしながら会話、って。まぁ、27歳で大佐にまで登りつめた人ですから、只者ではないんでしょうけど・・・。
b0105512_11531015.jpgさすがに、チート加減がパネぇナオ君には敵わなかったようですが、マグバレッジ艦長さすがです。義眼の解析能力のテストを、自分の眼で確かめたかったんだと思いますが・・・。
ちょっとキレ者過ぎるでしょう(w 不見咲(みずさき)副長に「モテナイ理由」を要所でツッ込んでますけど、艦長もキれ過ぎて敬遠されるタイプなんじゃ?
b0105512_11532538.jpg

もう一方のスレイン君。こちらはやはり乗機タルシスのチート機能でした。気象条件まで含めた弾道予測・・・とはいえ、6時間先までってのもかなりのチート。
逆に、ワザとなのか近距離で被弾していました。予測しても搭乗者のレスポンスが追いつかない、って事なのかな?すると、活路はドッグファイト以上に近付く肉弾戦、って事になりますが。

そのチート機能を使ってナオ君をハメようとした罠に、ザーツバルム卿がハマって戦死。
せっかく貴族にイジメを受けていたスレイン君を養子にする宣言をしたのに、したとたんこのアリサマで・・・ちょっち可哀相だったかも?
姫さまを撃った恨みでいつかは殺るつもりだったんでしょうが、養子宣言で急ぐ必要もなくなったワケで・・・でも、罠を仕掛けてある事を卿に言わなかった&加勢はもっとできたはず、という事から「ナオ君もろとも」から「本命が逃げてついでが仕留められた」とも取れます。が、行動がちょっとチグハグかなぁ。描かれた(意外と表情を出させやすい志村さんのキャラクターから)表情から、私は前出のように感じたのですけれど。

あと、スレイン君の補佐をしているハークライト。中の人が浪川さんとあいまって、「なんかひとクセありそう」な黒さが垣間見えるんですが・・・気のせいかな?(w
[PR]
by okinuchan | 2015-01-25 12:20 | アニメ | Comments(0)
アルドノアでMADを作ってみた
AviUtlを使ってみたんですけどね・・・
MAD職人、感心するわ(w

しっかし、フリーでできちゃうって・・・普通の人、プレミア要らんのと違う?

エンコード設定を変えて画質を上げてみました。
覚書 リンク先 http://youtu.be/R8dpK5DD9fo

[PR]
by okinuchan | 2015-01-21 09:51 | アニメ | Comments(0)
アルドノア・ゼロ 第二期
b0105512_10474127.jpg
b0105512_10472457.jpg虚淵ストからはあまり評判はよくないようですが、最近のスパロボものとしては面白いと思います。

←が、第一期からのチートに拍車が掛かった主人公のひとり、界塚伊奈帆(以下、いなほ/CV 花江夏樹)。第一期のラストで浴びたアセイラム姫の返り血を口にした為にアルドノア因子を取り込み、地球サイドのエース(切り札)となりました。
また、その時の怪我によりはめ込まれた義眼が・・・これまたチート(w
b0105512_10582303.jpg
b0105512_10472997.jpg対して、火星サイドの主人公としていなほの対となるポジションに居るのがスレイン・トロイヤード(以下、スレイン/CV 小野賢章)→。
こちらは、火星の騎士が使用するチート装備カタクラフト・タルシスに搭乗。チート機能は、向かってくる攻撃に対しての正確な弾道予測と適切な回避運動、でいいのかな?スレインがスペックアップしてたり(ウミネコにクラスチェンジか?といなほ君は言ってますがw)は無い・・・と思う。

その二人は、第一期最終話以来二度目の邂逅。
立場が逆転している・・・第一期でアセイラム姫を保護し極力利用を避けていた(必要な協力はしてもらっていた)いなほと、それすらも止めたかったスレインが、第二期ではアセイラム姫を保護し利用しているスレインと、そこから開放させたいいなほ、という立場・・・を巧く描いています。
面白い(面白く感じる)のは、安易に「正義」とか「平和」とかをテーマにしてないからでしょうね。

あとね。
このアニメを語る上で外せないのが、音楽の澤野弘之さん。もぅ「カッチョエェ!」んよ、これが。But it's Keep on keepin on And it's I just wanna know~ って(^^
澤野さんの名前を気にしだしたのは、TVドラマ 医龍-Team Medical Dragon-でした。そのあと、アニメでギルティクラウンかな。

このアニメで、一番のツボなキャラクターは・・・私は「マグバレッジ艦長」なんです。「不見咲くん、あなたがモテない理由を教えてあげましょうか」って・・・艦長、モテてるんですか!?まぁ、中の人(CV/茅野愛衣)はモテモテでしょうけど(w
冷静沈着にして大胆なワリに的確な判断なのは、いなほ君に通じるところがあります。かやのんが、こういう声でこういう演技(役)・・・ってのも「できるんだ、やっぱ巧いな」と思いました。
[PR]
by okinuchan | 2015-01-18 11:47 | アニメ | Comments(0)
2014年 ベストのアニメは・・・
b0105512_15555248.jpgベストはやっぱりコレかなぁ。
劇場版 モーレツ宇宙海賊 ABYSS OF HYPERSPACE -亜空の深淵-
イッツ、エンターテイメント!ってなもんですよ。

TVシリーズから原作からそうでしたが、まさしくスペオペ、まさしく冒険活劇、まさしく娯楽。
原作がどちらかというと白鳳女学院ヨット部が舞台、TVシリーズは海賊船弁天丸が舞台、でしたが劇場版はその融合で、弁天丸もオデットII世も大活躍。キーパーソンがグリュンヒルデなのはTVシリーズ寄りですが、そこは「モーレツ宇宙海賊」であってミニスカ宇宙海賊じゃないってトコですね。

クライマックスのココ
託されたものへ向き合う。そこから先は、君の決断、君の未来
自分で決めた事が、自分にとっての・・・

決断は自分の選んだベスト!
バックに流れるみかこしのSail away・・・Angelaさんって、ホントよく作品を理解した上で詩や楽曲を描いているよねぇ。もぅ、背筋が震えますよ。

このエピソードでキーパーソンの一人になっているのがグリュンヒルデ。原作にも出てきてアチコチで活躍するグリューエルじゃなく、グリュンヒルデ。
この劇場版で主人公になっている少年・無限彼方は、冒険の果てに亡くなった父から送られてきた手紙で謎の集団から追われるようになり、そこへ顔も知らない父から受け継いだ海賊船 弁天丸の船長を務める加藤茉莉香が手助けする・・・そう。「助ける」んじゃなく「手助けする」のね。最初に追手から彼方少年を確保した時、彼方少年の「助けてくれるんでしょ?」という言葉に茉莉香はお茶を濁してるんですよねぇ。この辺の演出、佐藤監督は巧いよねぇ。
で、そこで逃げ込んだ先が(ある意味、モーパイ世界のワイルドカード)セレニティ王家の海明星邸。
王位継承者として純血のデザインベイビーとしての出生を受け入れているグリューエルと受け入れ切れていないグリュンヒルデを、ここで描いているんですね。

ココから先は・・・まぁ、観てみてくださいな(w

b0105512_16180009.jpgそれと並行して・・・いゃ、図書館の貸し出し順が廻ってきたのが夏過ぎでしたからリアル時間軸ではあとになりますが・・・原作 ミニスカ宇宙海賊 の最新シリーズを読破しました。
こちらは、未確認艇を追いかけてタイムスリップしたオデットII世が、独立戦争の解決に一役買うという白鴎女学院を中心とした冒険活劇。
こちらはこちらで「まさしく笹本流」のエンターテイメントです。一読あれ。

このシリーズで・・・アニメも原作も・・・私の一番のお気に入りは、弁天丸の(電子戦の)座敷童こと「クーリエ」なんです。アニメで演じてるほっちゃん、コレが一番ハマってると思います。ほっちゃんのこういう演技と声が好きです。
[PR]
by okinuchan | 2015-01-16 11:20 | アニメ | Comments(2)
SSDは大容量に限る・・・予算の許す限り(w
b0105512_10154063.jpg
更新ペースが激遅ですが。。。生活環境が変わって、滞りがちになってしまいました。

ところで。
今現在は新しいPCを使っていますが、旧いPCもどうにかしたいなぁ・・・と思ってSSD化を試みたところ。。。
使えるFDDが残ってなかった・・・OTL
Windows2000インストール時にSATAカードを読み込ませる為にFDDが必須なのですが、ココで躓いてしまいました。

で、せっかく買ったのに遊ばせてるのはもったいないと思い新しいPCに着けてみたのですが・・・コレが激遅(w
M500もだいぶ使用して・・・8ヶ月ちょい・・・ベンチの数値が少し落ちてますが、SSD370のこの数字は。。。ありえねぇ(w NCQとTrimが効いててこれかよ!って感じ?

つぅか、シーケンシャルでも書き込みで4KQD32でも40MB/sって・・・コントローラかメモリ本体でボトルネックになってるって事かな?
やはり、当初の目標であったSATA(無印)での使用が一番理にかなってるのかな。
読み出しに関しては、バリ良くはならないけどHDDに比べて落ちる事はない、程度かな?

今だと、120/128GBクラスが1万円前後で240/256GBクラスが1万5千円前後、ってトコかな?ココの5,000円は、ケチらない方がいいかも。480/512GBクラスだと2.5万円~でしょうから、この差は大きくケチりたくなりますが・・・。

[PR]
by okinuchan | 2015-01-15 10:53 | Comments(0)
あけまして おめでとうございます
謹んで新年のお祝いを申し上げます
昨年は何かとお世話になりまして、ありがとうございました。
おかげさまで良き新年を迎えることができました。
本年も昨年同様よろしくお願い申し上げます。
皆様のご健康とご多幸を心よりお祈りいたします。
[PR]
by okinuchan | 2015-01-01 00:10 | 日記 | Comments(1)