文字通り、私が思った事を書き綴ってるだけです。感想などをコメントに残してくださるとうれしいです。。。
by おキヌちゃん
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
タグ
カテゴリ
ライフログ
<   2012年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧
軽自動車は、規制されてこそ「軽」だと思うよ?
進む若年層の軽自動車シフト――今こそ「軽自動車」の定義を見直すべきだ

バカじゃね?この記事を書いたヤツ。
厳しい規制があるから、その中でいかに効率的に効果が大きいモノが作れるかの技術が進歩するんじゃんか。
日本の自動車産業がケタ外れに高性能を誇ってきたのは、「排気量2000cc・全長4700mm x全幅1700mm」という「小型車枠」ってモノがあったからだ。特に、排気量の2000ccと全幅の1700mm。
トルク(シリンダ内の爆発力)を上げずに出力(馬力)を上げるために回転数を稼ぐ。その為に、DOHCという技術が飛躍的に進歩した。
排気量を変えずにトルクを上げる。その為に加給器が進歩し、ターボが進化してきた。
ボディサイズを大きくしないでも乗員の安全を確保するために、安全装置が進歩してきた。

アメリカや欧州から常に一歩先を歩んできたのは、日本に厳しい規制があったからだ。
2000ccで100~130PSだった時代に150~160PSを「市販車で」たたき出した80年代。欧米じゃレース用でしか使えなかったDOHCやターボ・スーパーチャージャー(機械式加給)を、量産車に搭載する技術。
その規制の中で生まれてきた技術を、規制の無い国へ向けて搭載させる応用力。

これが「日本の技術」だったはずでしょう。
それが今は、規制を緩和したおかげで、日本車が優位を持っていた小型車(Bセグやその下のAセグで)すら海外メーカーに遅れをとる始末。
だって、国産車、ツマンネーもん。売上げ至上で遊び心ねぇし。ハチロクだって、あんな事大ニュースになるまでもなく昔のトヨタならやってたでしょ。
大衆車が70~90PSの時代にDOHC1600cc・115PSのTE-27とかセリカとか。FF全盛の時期にあえてFR+DOHC+リジッドサスのAE-86とか。

なんでツマンネーかっていったら、ワクワクする技術が無いからでしょう。その技術は、厳しい規制から苦し紛れに出た技術を進化させたものだと思うよ?
それには、軽の排気量660cc・全長3400mm x全幅1480mmってのは、結構いい規制だと思うけどね。その下に「超小型車」も検討されはじめたし。
[PR]
by okinuchan | 2012-11-28 18:08 | 日記
写真初心者が誤用してしまう用語の中に「現像」が・・・
あります。

元々、「感光させた感材(フィルム・乳剤を塗布したガラス板)を、科学(薬液)処理して画像を浮き上がらせる行程」を現像と言いました。フィルム処理の事を指したのね。
ところが、ネガフィルムとカメラ(ライカ判/35mm)が進歩してきて、現像のサービスの一貫として「同時プリント(初期は有償・末期には無料)」を手札サイズで行うようになりました。いわゆる「サービス判(サイズ)」ですね。

で、このプリントの方が一人歩きしてしまって、「プリント=現像」と表現してしまう人が少なからず居ます。


デジタルの場合に「現像」というと、これは通常「RAW現像」の事を指します。RAW(ニコンならNEFなど、キヤノンならCR2・CRWなど)データで記録した写真を、JPGやTIFFなどの画像フォーマットに定着させるまでの作業が「現像」です。
今、RAWデータ・JPGやTIFFなどの画像フォーマット、と書きました。

そう。RAWは、「厳密には画像じゃない」んです。カメラの受光体(CCDやCMOS)に映された映像をデジタル信号化したデータが「RAWデータ」なんです。
「いゃいゃ。RAWだけで撮影してもカメラでプレビューできるよ」
これは、カメラの設定(撮影設定)を反映してプレビューしているだけなんです。それをカメラ内で定着・圧縮して記録するのがJPG記録です。
JPGで記録するって事は、すでに「現像済み」って事なんですね。

なぜそんな面倒な事をするのか。
RAWは、「画像として定着していない」状態です。ですから、明るさを変えたい時やコントラストや色彩を変えたい時に、その諧調の幅から外れない範囲であればデータの欠損無く変更ができます。
逆に、一度定着させてしまったTIFFで同じ作業をすれば、データの損失は必ずあります。ましてや非可逆圧縮の圧縮方式をとるJPGでは、画像処理ソフトに展開させて再保存するだけですら、データの欠損は生じます。
ですから、現像処理をする人はRAWで記録するのです。


じゃぁ、写真にする事を何て言えばいいの?
いゃ・・・その(それをする)機械の事を、何て呼んでます?「プリンター」って言ってないですか?
ですから、その通りです。プリンター=プリントするモノ、でしょう?ですから、プリントでいいんです。
これを日本語で「印刷」と言うと、ちょっと用語の用途が違ってきちゃう場合があります。間違いでは無いんですけどね。

「印刷」と言われた場合、(特に商売人やそれに近い人は)「4色分解する業務印刷」を指してくる場合がほとんどです。
ですから、一般(汎用の民生機・・・家庭用のインクジェットプリンタや事務用の多機能機/コピー機やファックス機など)には「出力(ペーパー出力)」とか「紙出し」とか言います。これがいわゆる「プリント(アウト)」です。


間違いじゃないんですよ。ただ、誤用の恐れ(=意思疎通の齟齬・誤解)がある、ってだけです。
例えば、「カラリオで印刷したいんだけど」って言われれば、この場合の印刷は4色分解なんかしない家庭用のプリントアウトをしたいんだって事は、間違いなく伝わるでしょう。カラリオの部分が他社メーカーのもの(ピクサスとか)でもいいですし、マイナー機種ならインクジェット(プリンタ)としてもいい。
そのひと言があれば、間違えないんです。

また、やり方(とっかかり)が判らないのならば、「目的」を言ってくれれば選択肢を狭めていく事ができます。「写真を紙で見せたい」ではなく、例えば「年賀状にしたい」とか「ポケットアルバムに入れて仲間に見せたい」とか、「その写真を『何に使う』のか」を聴きたいのです。
多少の会話は必要になりますが、その会話でいくつもの選択肢の中から必要なものだけを残し不要なものを削れば、得たい結果にたどり着けるはずです。

と、ちょっとズレましたが、「現像」と「プリント」の違いを書いてみました。
[PR]
by okinuchan | 2012-11-28 10:36 | 写真
ジャパンカップ 回顧
とりあえずリザルトから。

ジャパンカップ リザルト
1着 ジェンティルドンナ 2.23.1
2着 オルフェーヴル ハナ
3着 ルーラーシップ 2.1/2
4着 ダークシャドウ アタマ
5着 フェノーメノ 2.1/2

海外からの参戦馬は、8着に Red Cadeaux ・11着 Jakkalberry ・12着 Mount Athos ・13着 Solemia、そしてシンガリ17着に Sri Putra と全馬着外。

さて、レースですが。。。相変わらず「日本スペシャル」な競馬でした。
入りの4f 48.1 - 5f 60.2 で、上がりが 5f 58.6 - 4f 46.6 -3f 34.7 - 1f 11.5 というラップ。

このペースで、凱旋門賞馬 Solemia は前半4番手につける競馬をしましたが、最後はついて行けず(行かず?)に13着。まぁ、見せ場は作りましたが、日本の馬場では力負け&半分はホンキじゃなかった、って結果でしょう。陣営は「怪我なく一周周ってきたし、鮨でも食べて帰りましょう」ってトコじゃないでしょうか。
比較的勝ちにきていた他の4頭。まぁ、エド( Red Cadeaux の調教師エド・ダンロップ師)が吹いていなかったので勝ち目は無いかなと思ってはいました。昨年&一昨年( Snow Fairy のエリザベス女王杯で来日)は吹きまくってましたからねぇ。もっとも、連れてきた馬の格はまるっきり違いますけど。


で、上位を占めた日本調教馬の結果ですが・・・ここで問題発生。
最後の直線走路でジェンティルドンナが取った進路が強引だったとして騎手の岩田に騎乗停止2日の制裁が・・・って。
いゃ、その進路を取らなければ、ジェンティルドンナは2着も無かったって。だいたい、3歳牝馬にダンプされて吹き飛ぶ自称世界最強の4歳牡馬の方がオカシイだろ?逃げ馬を交わすついでに進路を絞って閉じようとしたトコに身体をねじ込まれてトばされたんだから、文句の言い先はトばされた馬に行くべきじゃん?逆に、オルフェーヴルをトばしたジェンティルドンナを誉めるべきじゃん?

タイムトライアルじゃなくレースなんだからさ。この程度を当たり前とせずに逆に制裁をするってのは、レベルが低すぎるんじゃ?


勝ったジェンティルドンナ。
来年 L'Arc に挑戦するつもりなら、春は全休して夏のジャンロマネ賞からヴェルメイユ賞 → 凱旋門賞というローテーションにした方がいい。欧州の馬場とレースに慣れるためにも、前哨戦をひとつ叩くだけじゃなく半年くらい現地で調教&レースをすべき。No.1になったからってヒョイと欧州へ行って勝てるほど、日本のレベルはまだ高くない。そもそも、レースの質が全然違うし、日本のスタッフの慣れも違う。

日本で遠征と言えば、香港がメインでドバイがせいぜい。それ以外では、シンガポールでチョコチョコ。
これが、アメリカ西海岸や豪州・オセアニアは月に3~4頭、香港は平場や下級重賞には常時出走、ってくらいになれば、欧州へポッと行っても勝負になるでしょう。それでも、凱旋門賞やKG・ロイヤルアスコットなどはハードルが高いでしょうけど。
それには、日本のレースそのものを変えていかないと、出走制限を緩和しました・ルールを変えましただけじゃ向こうの馬は来てくれないしホンキで走ってもくれないでしょう。

そんな事を思わせる象徴的なジャパンカップだったと思います。
[PR]
by okinuchan | 2012-11-26 09:05 | 競馬
復興祈願・・・久々に写真で更新(w
b0105512_17264336.jpg

b0105512_1727341.jpg

b0105512_17272326.jpg

b0105512_17273882.jpg
荒川区の素盞雄神社にて

いまだに復興祈願をしてるつぅのに、政治はナニをヤッとるのかねぇ。
Nikon D70+SIGMA 18-50mm F3.5-5.6DC
[PR]
by okinuchan | 2012-11-17 17:30 | 写真
「普通に〇〇」って、誉め言葉じゃないでしょ?
「普通においしい」って褒め言葉?

いゃさ・・・。
例えば、食事処へ行って「普通においしい」って言った場合、「商売(売り物)として出すのに、ボーダーラインはクリアしてるけど、それ以上ではない」って意味じゃない?
つまり、「(商売にするなら)最低限はクリアしてるね」って事。

このログに登場するデカ盛り中華の「光栄軒」さんとかカレーの「まんてん」とか。
「普通に美味しい」って書いてるのは、「(特別美味しいワケじゃないけど)値段と量を考慮すれば極上」って事よ?逆に、この二店舗は「普段の食事処として使うところ」だから、「特別美味しい」とマズいワケ。なぜって、「特別美味しい店は続けると飽きがくる」から。
だから、「うっメ~ぇ!」っていうインパクト(驚き)が無い。「驚くほど」美味くないけど、「不味い」わけじゃない = 「普通に美味い」でしょ?

だから、初見の店では、この言葉は使わないようにしている。単に、自分の舌にあってないだけかもしれないじゃない?美味しいと感じなかったのは。
誉め言葉だと思ってないから、そういう使い方になる。

例えば、ユニクロ。
普通に着られるやね。でも、フォーマルなところに着ていくのは躊躇われないか?あくまでも普段着でしょ?ユニクロって。
例えば、和服の紬。
大島だとかで1反7桁になるような高級な紬もあるけど、アレ、普段着だからね。フォーマルなところに着ていくと、赤っパジをかく場合があるから気をつけた方がいいよ?
「普通」って、そういう事だと思うんだけどなぁ。。。どこかの大臣の言葉じゃないけど、「ミソもクソも一緒」にしちゃアカンよ。
[PR]
by okinuchan | 2012-11-05 22:40 | 日記