文字通り、私が思った事を書き綴ってるだけです。感想などをコメントに残してくださるとうれしいです。。。
by おキヌちゃん
タグ
カテゴリ
ライフログ
<   2012年 06月 ( 46 )   > この月の画像一覧
警報って、問題があるから鳴る・・・
んじゃないの?
大飯原発で警報相次ぐ=「問題なし」予定変えず-保安院

私は、「今現在の状況」では原発は稼動させなきゃいけないと思っている。アフォみたいに首相官邸前に集まって抗議行動のデモをしている連中を、冷ややかな目で見ているクチである。
なぜ、って・・・どう、考えても「現時点」では原子力を使わざるを得ないでしょう。電気料金の問題だけじゃなく、CO2排出削減の問題からも。原子力を止めれば、その分は火力がメインになるんだよ?昨年、事故後に原子力を止めて以降、日本が京都議定書をブッちしてるのを、知らんワケじゃあるまい。ルーピー元首相が吹いた法螺どころの騒ぎじゃなく、元々の目標値すら大幅に(というのも大人しいくらい)上回っている。

次期クリーンエネルギーで代替できる・・・百歩譲って、少し我慢すれば末端市民まで行き渡る・・・現状があるならまだいざ知らず、それはいまだ実験段階である。部分利用はされているだろう。家庭用太陽光発電システムや風力発電システムなど、あるにはある。
が、まだ高嶺の花であるのも事実で、国や自治体から補助金が出ようとも、トータルではまだ数百万円単位の費用がかかる。とてもじゃないが、我が家には導入できない。
ゆえに、現時点で(あくまで「現時点」で)原発の稼動に対して、否は唱えない。

が、その前提として現在のテクノロジーで最大限の安全マージンを確保するのは絶対条件である。
これは譲れない。

で、だ。
そもそも警報というのは、そのシステムに何らかの異常があるから鳴るんでないかい?この状態で稼動開始をゴリ押しするなんて、オスプレイを沖縄に配備しようとしている米軍と同レベルじゃなイカ?いゃ、だから政府は押し返せないのか。。。

こんなトラブルがまだ続いているようでは、とてもじゃないが原発に頼りたい私からしても稼動に賛成はしかねる。稼動開始を延期するべきだ。
これを問題ないと言い放ち稼動をゴリ押ししている保安委の連中、次に事故を起こしたら人類史上最低最悪の愚行をした(民族・人種)と世界中から非難されるって、理解してるのかしら?
チェルノブイリのロシア、スリーマイルのアメリカが、どれだけ慎重に&(世界中から)非難を浴びながら現在の状況まで持ち直したのか。2度目をヤッたらサル以下だと理解しているから神経を尖らせてるんだろうに・・・。どぅも、その辺りを原発推進派・・・安保委や電力会社、それに政府と原子力ムラの既得権益に群がる連中・・・は理解してないんじゃないだろうか。
[PR]
by okinuchan | 2012-06-30 07:17 | ニュース | Comments(0)
レバ刺しが食べられなくなるって・・・
いゃ、まぁ・・・日本の食肉流通システムが「生食に適さない」からでしょう?規制されたのは。これまでの規制をかいくぐって調理用を生で提供していたのが発覚して、システムを見直したら「適さないから規制します」って・・・
国家としては当たり前の措置だと思うよ?食べたい人は、規制する国じゃなく流通業界に文句を言うべきじゃない?

獣肉に関しては生食に遅れをとってる日本だけど、そもそも「獣肉を(大っぴらに)食い始めたのは明治維新以降で、たかだか150年くらしか歴史が無い。そりゃ、「これは跳ねるので鳥でござる」とウサギを食ったり、害獣たりえるイノシシやクマを食ってた地方もある。が、それらは「食用家畜」として飼育した肉ではないだろう。
魚や鶏卵に関しては、江戸時代以前から生食の文化があるし、保存・流通から安全・危険の知恵まで発達している。特に、鶏卵なんて・・・世界中でも稀じゃないかな?生で食う文化って。寿司ってのは、生魚を安全に食う為の知恵(文化)だしねぇ。

私はそもそも好きではない・・・コースに入っているとかゴチになるとかで、選択肢なしに提供される場合は口にするけど、自ら注文してまで食べるほど好きではない・・・ので、別に流通しなくなったからといって不都合だとは思わないのだが、好きな人には大ニュースなのは理解する。
が、ソコまで騒ぐ事かな?とも思うかな。

流通経路とシステムを工夫して、規制を緩和させる方法は無いのかな?屠殺したあと雑菌に触れないように真空パックするとかで、生のままでもリスク無く提供できるようなシステムができれば、規制から例外を作れる・・・レバ刺し復活の道もあるんじゃないか?
[PR]
by okinuchan | 2012-06-29 17:33 | 日記 | Comments(0)
芸能界に訃報が相次ぐ・・・
週明けにザ・ピーナッツの双子の姉・伊藤エミさんの訃報が流れたのを皮切りに、昨日には小野ヤスシさん、そして先ほど俳優の地井武男さんが亡くなられました。

モスラ、11PM、太陽にほえろ・・・忘れません。

謹んでご冥福をお祈りいたします。
[PR]
by okinuchan | 2012-06-29 14:18 | テレビ | Comments(0)
電力会社は合衆国の大統領より・・・
やりたい放題。なにせ、スポンサー(株主)の意見をまったく聞かない。

先の消費税増税法案然り、昨日の株主総会然り。日本で一番腐ってる部分が、国家として一番大事な政(まつりごと)とエネルギー供給、というすでに国家として破綻している体たらく。
組織(とそれに属する自己の保身)しかアタマになく、市民・利用者・使用者・納税者・出資者を見ず意見を聞かない。ジャイアンだってもぅ少しスネ男やのび太の話を聞くだろ、ってくらいジャイアニズム全開(w
アタマん中が炉心融解してるんだろうなぁ。

株主提議を全部否決、自分らの提案だけは全部可決の株主総会なんて、世界中捜しても日本だけだろうなぁ。だって、関電なんて、株主の発言時間3分だぜ?「ドコのウルトラマンよ、株主」って、ツッ込むのが関西人だろ?ヤクを打って変わってクルマ暴走させてる時じゃないのよ?大阪っ!
まさに老害。

この株主総会を見てもまだ1兆円の資金投入をする政府も、信ずるに値しないのだが・・・自分たちが同じ事をヤッてるんだから、他人の事をとやかくは言えないよねぇ。
合衆国でビッグ3の自動車業界が公的資金を投入してもらう時に、どんな態度でどんな対応をされたかを覚えてない鳥アタマなんだろうねぇ。

「いけしゃーしゃー」という表現をする事がある。「図々しくも」という場合に使うのだが、まさに今回の総会はソレでしょう。
[PR]
by okinuchan | 2012-06-28 08:57 | ニュース | Comments(0)
この法案って、いったいドコの・・・
消費増税を含む社会保障と税の一体改革関連法案
法案なの?

民主党が政権を取った時のマニフェストには、「消費税は増税しない」という名目があった。この法案の採決の際、野党第一党の自民党とそれに連立する公明党の議員に反対票がそれほど無く、政権与党の民主党から60名近い(棄権を含めると70名にも達する)反対票が入り執行部からも辞表をつきつけられた。
さて、この法案は・・・この法案を進めたのは、いったい誰なんだ?

総理が中心となった。総理大臣は、日本では第一党の党派の代表がなる事が通例(数の論理でそうなる)である。現時点の第一党は民主党である。
が・・・このマニフェストと真逆の政策を進めるのは、はたして民主党なのか?

古来、増税が先行して景気が回復した試しが無いのは、歴史が証明している。増税とは、本来「景気がいい時にする」ものであるのは、中学の社会科レベルでの内容に記載されている。
この不景気のさなか、震災から1年ちょいしか経たず、被災地ではようやく目処が見え始め(まだ「(目処が)ついた」ワケじゃない)たばかりのこの時期に、なぜ増税?

これがイヤで自民党が持っていた政権を他に譲らせたのに、ソコが自民党とつるんじゃ意味無いでしょ。
[PR]
by okinuchan | 2012-06-27 10:57 | ニュース | Comments(0)
いゃ、「死ぬ」って・・・
b0105512_9263422.jpg前々から思ってたんですが、「死ぬ」って書き方・・・どうなの?
せめて「死亡」とか「永眠」とかって言葉を使ってくれてもいいと思うのだけれど。元2歳&3歳チャンピオンホースだよ?当馬に限らず、ニュースになるような競走馬はG1タイトルホースかそれを輩出した種牡馬か母馬でしょう。
害虫・害獣じゃなく、娯楽を提供し主役を張ってくれた貢献馬なんだから、もちっと言葉を選んでもいいと思うのだけれどなぁ。

トールポピー
14戦3勝2着3回 主な勝ち蔵 07阪神JF・08優駿牝馬(オークス)

斜行の物議を醸し出した(着順通りの確定・騎手の池添は2日間の騎乗停止)オークス ↑ ですが・・・
私には何が問題なのか理解らなかった。だって、欧州競馬じゃこの程度いくらでもあるよ?それこそ、2~3頭ぶんトばされても、そのまま確定する事だって当たり前のようにあるし。0.5頭分の隙間に3頭がツッ込むなんて、普通にあるしね。

全妹に秋華賞馬 アヴェンチュラ。産駒は、父キングカメハメハの2歳と当歳の2頭で、ともに牝馬。
[PR]
by okinuchan | 2012-06-26 10:03 | 日記 | Comments(0)
サンクルー大賞と宝塚記念
日・仏の上半期代表決定戦ですが・・・これほどハッキリとお国柄の差が出るのも珍しいかな?

フランスのサンクルー大賞は、なんと4頭立て。昨年も5頭と少頭数でしたし、今年も Cirrus Des Aigles がスクラッチ(直前回避)しなければ5頭立てだったんですが・・・2000年以来(勝ち馬 Montjeu )の近年最小頭数(半世紀以上前なら2頭立てとかがあった)です。
もっとも、メンバーは、前年の凱旋門賞1・2着馬にパリ大賞馬+ヴェルメイユ賞馬、と・・・役者としてはじゅうぶん揃ってましたけど。だって、戦前のレイティングで一番低かったのがパリ大賞馬ですよ。

対して、宝塚記念は8枠の各枠2頭づつの16頭立て。以前は頭数が揃わなかった宝塚記念も、近年はコンスタントに10数頭が集まるようになりました。
とはいえ、3200Mを走った馬と1600Mを走った馬が2200Mで戦うのって・・・どうなんでしょ?確かにマルチディスタンスで活躍できる馬も居ない事はないですが。。。1600M王者と1200M王者が1400Mで戦うってのとワケが違います。人間でも、100Mと400Mの走者が200Mで戦う事はありますが、100Mの王者が800Mや1600Mの走者と戦う事は無いでしょう。それは10種競技の分野ですから。

さて、両競争のリザルトを。

Grand Prix de Saint-Cloud リザルト
1着 Meandre 2.31.50
2着 Shareta 1.1/4
3着 Galikova 1.1/2
4着 Danedream 1/2

宝塚記念 リザルト
1着 オルフェーヴル 2.10.9
2着 ルーラーシップ 2
3着 ショウナンマイティ 1.1/4
4着 ウインバリアシオン 2
5着 マウントシャスタ ハナ

牝馬3頭を相手に出走唯一の牡馬 Meandre が意地を見せたか。人気順と真逆の結果になりました。走破時計も、、それをあまり気にしない欧州競馬とはいえ&内ラチからガバッと外を通らないと走りづらいくらいの不良馬場とはいえ、それほど誉められるタイムではないですし。
まさに、我慢比べのレースで、それほど見どころとしてはなかったかな。ただ、日本の馬は、こういうレースを経験した方がいいんじゃないかなぁ・・・・・・凱旋門賞で勝ちたい&注目されたいのなら。

さて、その日本の宝塚記念。
欧米風のラップを書くと、最初の2f-半マイルが23.1-46.2 ・上がりの半マイル-1fが47.9-12.1。勝ったオルフェーヴルの推定上がり3fが34.7という事らしいですが・・・。
ラスト1fのタイムは、ほぼオルフェーヴルの時計でしょう。これ、欧州だと差されるよ。そもそも、2000Mを超えるレースで、そんな上がりタイムが出せる競馬場が無いし。
そもそも、勝って下さいと言わんばかりに、目の前がパッカリと開く競馬なんて、多頭数の欧州競馬じゃ皆無でしょう。今年のジョッケクルブ賞や昨年の凱旋門賞を見直してみればいいです。開けてくれない隙間をこじ開けられた馬が追い込みで勝てるんだ、って理解るから。

私はこのオルフェーヴル、日本スペシャルのような気がするなぁ。。。それなら、このたび渡英してキングジョージに挑戦するディープブリランテの方が欧州向きだと思う。それでもキングジョージのアスコット競馬場マイル半は、日本の2400Mランナーしは厳しいと思うけど・・・走る以上はチャンスはあると一方では思ってますが。
[PR]
by okinuchan | 2012-06-25 11:48 | 競馬 | Comments(0)
英国王室開催閉幕
ロイヤルアスコット競馬の後半と総括です。

21日
Gold Cup リザルト
1着 Colour Vision 4.42.05
2着 Opinion Poll 1/2
3着 Saddler's Rock クビ

1番人気の Fame And Glory は7着敗退。雨で緩んだ馬場を差し引いても昨年より遅い超どスローのペースで、Fame And Glory 以外の馬にも脚が残ってました。

22日
Coronation Stakes リザルト
1着 Fallen For You 1.42.95
2着 Starscope 3.1/4
3着 Irish History 2.1/4
4着 Samitar 2
5着 Bugie D'Amore ハナ

こちらも1番人気の Homecoming Queen が7着敗退。緩んだ馬場は得意のはずですが、それを味方につけられず。人気サイドの Maybe と Elusive Kate がスクラッチして、上半期3歳牝馬最強マイラー決定戦と呼ぶには少々物足りないかな。

23日
Diamond Jubilee Stakes リザルト
1着 Black Caviar 1.14.10
2着 Moonlight Cloud アタマ
3着 Restiadargent クビ
4着 Soul 3/4
5着 Society Rock 3/4

こちらは断然の1番人気 Black Caviar が勝利。絶対大丈夫の余裕か、はたまたゴール位置を間違えたか、騎手がだいぶ手前で追うのを辞めてしまいました。コタシャーンのJCを思い起こすような急制動っぷりでしたが、それでも勝利したのは底力でしょう。


女王陛下の戴冠60周年って事もあったのか、登録時点ではもっと強豪が登録されていたレースもありましたが、最終的には分散されたようでだいたい例年通りだったでしょうか。
メインのG1レースも、1番人気が勝ったのはクイーンアンS・POW・ダイヤモンドJSの3レースのみで、勝率が3/7。

G1以外では、最終日のハードウィックSは昨年のSt.レジャー3着の Sea Moon が勝利。こちらは最終的に1番人気だったようです。その前日に行われた3歳12fG2のキングエドワード7世Sは、ダービー3着の Astrology が敗退。Frankel の全弟 Noble Mission も2着。
例年だと牝馬限定戦マイル路線の主役級が集まる2日目のウィンザーフォレストSも、今年はメンバーが小粒でした。

毎年の事ながら、5日間でG1 7レースを含む重賞18レースはシンドイです。競馬好きなイギリスならでわですが、競馬が道楽で馬主(今年はPOWに所有馬の Carlton House が出走しましたし)のエリザベス女王がご崩御されたあとチャールズ皇太子やヘンリー王子が即位されても続けてもらえるんでしょうか。歴代の王様で競馬が好きじゃなかった方は、いらっしゃったのでしょうか。
まだまだ元気とはいえご高齢な陛下ですから、それが心配です。今年の開催は、プリンスオブウェールズSが150回記念という事もあり、また前出のとおりそのレースに持ち馬も出走したりと、いいゴールデンジュビリーのお祝いになったのではないでしょうか。

2日目の準重賞ロイヤルハントには、日本馬のキングストレイルが出走してました。出がらしの10歳馬ではなく、もっとトップクラスか渡英してくればいいのに・・・。
そういうところが、「本気でこっちのG1でも頂点のレースである凱旋門賞に勝ちたいの?」と思ってしまうのです。
今年はキングジョージに当年のダービー馬が渡英して挑戦するようですが・・・これもスポットでしょう。キングジョージは上半期の選手権距離チャンピオン決定戦ですが、日本の宝塚記念と違って欧州は夏休みのない1シーズンのど真ん中に当たるレースです。もし勝った場合に、欧州へ残ってチャンピオンロードのローテーションで走ってくれるというワケでもないでしょう。
そのあたりが(関係者はいたってマジメに考えてるのでしょうが)いまひとつ軽薄に感じられてしまうんです。

さて、欧州はこれから今日のフランスでサンクルー大賞、来週はアイルランドでダービーとプリティポリーS、再来週はサンダウンでエクリプスS。さらに、次にはフランスのパリ大賞やニューマーケットのジュライミーティングと続いて1ヵ月後にキングジョージ。
そのあとも、アイリッシュオークスやグロリアスグッドウッド・イボアフェスティバルと夏競馬に向かっていきます。
目が離せません(w
[PR]
by okinuchan | 2012-06-24 07:44 | 競馬 | Comments(0)
なんでせっかく上げた株を・・・
下げようとするのかねぇ。。。

オスプレイ、沖縄配備進める=安全性に問題なし-米国防総省

百歩譲ってオスプレイに欠陥がないとしても、技術的に最先端のモノである事は確かで、既存の航空機とは少々異なるモノでしょう。
このオスプレイに対して、日本に配備されるパイロットはどれだけ完熟してるんだ?という事。

欠陥はありません。だから大丈夫です。

ダケじゃダメっしょ。現に、いまだポコポコと墜ちてるんだから。機体(ハード)に問題がなくても、操縦士(ソフト)に問題アリアリなのは明らかでしょ。
しかも、沖縄に配備って・・・ただでさえ、既存のヘリコプターでも墜ちたのに?普天間の基地は、市街地のど真ん中だよ?
「大丈夫です」って自信を持って言うなら、それを証明しろ。ってのが欧米流じゃないのか?ホワイトハウスの前庭やペンタゴンの中庭に、毎日離着陸して1年以上大丈夫、ってならそのパイロットごと配備をさせるのにまで反対をしようとは思わないが・・・。


事故機指揮の大隊長更迭=オスプレイ墜落-米空軍

指揮官のクビなんて、どうでもいいんだ。それはソッチ(米軍)の事情でしょう。責任者のクビが飛んだところでヒコーキが墜ちた事実は変わらない。
必要なのは、クビの心配をしない将校ではなく、墜とさずにちゃんと離着陸させられるパイロットだっつぅの。
[PR]
by okinuchan | 2012-06-23 16:23 | ニュース | Comments(0)
コンビニや牛丼チェーン店の鰻を・・・
食って満足するヤツの気が知れんのだが・・・そのあおりもあるんだろうなぁ、これは。

ウナギ価格高騰で創業65年の老舗も含めて専門店の廃業相次ぐ

いゃ、まぁ確かに鰻は庶民の食い物だが、ぜいたく品である事も確かであって。。。
そも、マトモな鰻は、2~3分で提供できるわけがない。作り置きの鰻を食うくらいなら、まだ秋刀魚の蒲焼の方が美味いのだが・・・現代人、鰻のホントの味を知らんのじゃないか?捌いてから口に入れるまで、わずかの停滞も無しに一連で動かなきゃ、ホントの鰻の味は理解らんのだぞ?作り置きをチンとかパックして湯銭とか、本来は「家庭でやる苦肉の策」であって、店でゼニ払って食うものじゃないはずなんだ。

だいたい、昔から鰻屋は「煙で食わす」というくらい、タレと脂が炭火で焼ける香ばしい煙が起きなきゃ、美味い鰻が提供できないんだもの。それがないチェーン店なんて・・・値上げして700円なんて小銭で、マトモな鰻が出せるワケがない。というか、鰻を食ってる気がしないと思うのだがねぇ。
なのに、チェーン店が「評判いいから今年もやります。でも鰻が少なく仕入れ値が上がったので値上げします」って・・・食文化、オカシイでしょ。やらずに老舗へ鰻を回せよ。

ちょっとした贅沢のつもりなんだろうが、そんな鰻じゃ贅沢になってないからね。
[PR]
by okinuchan | 2012-06-23 14:13 | ニュース | Comments(0)