文字通り、私が思った事を書き綴ってるだけです。感想などをコメントに残してくださるとうれしいです。。。
by おキヌちゃん
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
タグ
カテゴリ
ライフログ
<   2011年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧
第144回 天皇賞(秋)はトーセンジョーダン
ウオッカのレコード 1.57.2 を破る 1.56.1 という走破時計でトーセンジョーダンが勝利しました。が・・・

勝ったから強いトーセンジョーダンと、強いから勝てたウオッカの差、かなぁ。G1馬が7頭出走ていたというレースのワリに、感動が少なかったかも。
トウカイテイオーやグラスワンダーが勝利した有馬記念や、天皇賞ならタマモクロスとオグリキャップの時とかエアグルーヴの時、2000Mに短縮された初回のミスターシービーの時。本命がコケた時ならその次のギャロップダイナがシンボリルドルフを負かした時。
「なんじゃ、そりゃ~~!!」ってのがあったんだけど、今回はそう感じなかったってのが本音です。

ウオッカがレコードを出した時は、2着のダイワスカーレットが「止められるなら止めてごらん、お~っほっほっほっ!」としゃかリキになって逃げたのを、差せたのがウオッカだけだった、という結果。
最初の200Mとラストの200M以外全ペースを11秒台/f のペースで逃げたダイワスカーレットが2着に粘って、「牝馬と牝馬と今年のダービー馬」という名実況が生まれました。この時のペースは、前半58.7 - 後半58.5のペース。

今年は、前半こそ56.5秒のペースでしたが、後半は59.6秒と+3.1秒のラップ。追いかけた馬は沈んで、中段に控えていた馬とゴール前で入れ替わるレース。
内容自体はフツーのレースで、全体の走破時計が速いから「勝った馬は強い」と評価できる。着順掲示板を見てレコードの赤い文字があって初めて「なんじゃ、そりゃ」と思うだけで、レースだけ見ていたら「ほぉ、いい勝ち方したねぇ」でしょう。
結果、1~3着馬はこれまでG1に(届きそうで)届かなかった馬が占め、G1馬の最先着はブエナビスタでこれが掲示板に載った唯一のG1馬となりました。

ウオッカ - ダイワスカーレット - ディープスカイ の時は、見終わったあと「トンでもねぇモン、観ちまった」と思ったもんですが、今回はそうは感じませんでした。その理由がこの(上記)辺りだと思います。

あっ、今晩はフランスで2歳G1のクリテリム国際です。
トーセンジョーダンのステーブルメイトである今年の三冠馬 オルフェーヴルが参戦を早くも表明してしまった凱旋門賞に出走てくる馬が勝つ「かも」しれません。
ギニーやダービーの有力馬が出揃ってないのにねぇ・・・鬼でも笑うでしょ?(w
[PR]
by okinuchan | 2011-10-30 17:01 | 競馬 | Comments(0)
TPPの交渉って・・・
まずは「条件を聞く」ために交渉のテーブルにつく事が第一じゃないのか?テーブルにつく=参加する、じゃないだろ。
参加するに当たって、我が国の方針を示すための指針を論議しているならともかく、ロクな論議もせずにテーブルにつくのつかないのをせめぎ合ってるのはナンセンスじゃなイカ?

それに・・・
反対しているのは農業関係者だと思うのだが、我が国の国民は「価格に負けるほど不味いモノを食わされている」のか?
日本の自慢は「クォリティの高さ」であって、これは工業製品だけじゃなく農作物にも当てはまると思うのだがねぇ。で、農作物の「クォリティ」ってのは「美味しさ」と「安全」だと思うよ?

昨日、テレビでさくらんぼの例を挙げられていた。以前、さくらんぼの関税を下げた時アメリカンチェリーの輸入が大幅に増加したにも関わらず、日本のさくらんぼの消費が増えたのだそうだ。
同じ事が米にも言えるんじゃないか?現に、すでに日本の米を自主流通で輸出している農業経営者も居るし、その輸出量は年々増えているらしい。

大量消費される外食産業は、コストを考えれば一考の余地は有るだろう。けど、米離れと言われている現在の食生活事情で、ブランド力を維持できないほどコシヒカリやひとめぼれは不味いのか?
私ゃ、価格比10倍でも外国産には負けないと思うのだがナァ。ちなみに、ウチは米の消費量、他の家庭に比べると尋常じゃないと思うよ?4人(うち二人はジジババ)で20~30kg/月を消費してる。それでも、おそらくウチは国産だろうなぁ。

日本の農作物って、ホントに国際競争力が無いの?世界じゃ和食ブームらしいんだけど、それを「日本産の食材を使えばもっと(これだけ)美味しくなるよ?その材料じゃ真似事だよ」と言えるだけの差がないの?
前の例のさくらんぼ然り、牛肉然り、オレンジ然り。日本産は淘汰されてしまったのか?そうじゃないだろ。逆に、パブリックドメインを先に押さえられる牛肉のように、日本産ってのは世界で人気があるんじゃないのか?

そりゃ、関税に過保護に保護されてた経営者じゃ従事者は淘汰されるだろう。一時的に生産量・生産比率は下がるかもしれない。けど、マジメにやれば儲かる商売・・・商売相手が居る商売、なら若いヤツは勝手にやりたがるだろ。
その為の門戸が狭い法制度を見直すべきだし、そうしないとTPPに参加しようがしまいが、日本の農業に未来が無いのは同じでしょう。
[PR]
by okinuchan | 2011-10-27 08:01 | ニュース | Comments(0)
オルフェーヴルが三冠・・・
日本では7頭目のクラシック三冠ですが・・・。
6週間で3つのレースをこなすアメリカは、馬場がダート(赤土)で距離も10f → 9.5f → 12f と大きな開きもなく三冠を狙うローテーションをしますが、日本が手本にした欧州で三冠を目指しているのはフランスくらい。

そのフランスも、距離が変わってダービーとパリ大賞(菊花賞に当たる仏版St.レジャー/元々は凱旋門賞のあとに行われていたロワイヤルオーク賞が仏版St.レジャーだったが、古馬に開放されダービーが距離短縮されたためにパリ大賞が三冠最終戦になった)が短くなってます。コースと距離を書き出すと、
プールデッセプーラン(2000ギニー)→ ロンシャン 1600M
ジョッケクルブ賞(ダービー)→ シャンティイ 2100M
パリ大賞(St.レジャー)→ ロンシャン 2400M
です。昔は英国に近い 1600M → 2400M → 3000M(ロワイヤルオーク賞/時期によっては3100M)で行われてましたが、長距離レースの重要度が低下した事から

本場イギリスでは、Nijinsky が1970年に三冠を獲ったあとの凱旋門賞で負けて以来、三冠を目指す事すらほぼ無くなりました。今年の(おそらく)欧州年度代表になるであろう Frankel も、2000ギニーを豪快にかったあとはダービーに目もくれずマイラーの道を歩みました。
春の二冠(2000ギニー&ダービー)だけでも、両方勝った馬は一昨年の Sea the Stars の前は1989年の Nashwan まで遡ります。New Approach や Sir Percy (2000ギニー2着のあとダービー勝利)や Golan (2000ギニー勝利のあとダービー2着)などの例はあるにはありますが、逆に Rock of Gibraltar をはじめ Henrythenavigator や古くは Brigadier Gerard など2000ギニーを勝った後はダービーに目もくれない路線を歩む馬も少なくありません。

日本はというと・・・
皐月賞(2000ギニー)→ 中山 2000M
東京優駿(ダービー)→ 府中 2400M
菊花賞(St.レジャー)→京都 3000M
と、初戦の皐月賞が少々(400M/2fほど)距離が長いのも原因かと思いますが、いまだに三冠に重きを置いてます。


で、ココからが本題。

来年の凱旋門賞( Prix de l'Arc de Triomphe / このBlogでは、よく「L'Arc」と略されている)への挑戦をブチあげました。
この件に関して、疑問が幾つか。

1. 該当年の凱旋門賞馬(しかも24秒台というレコードでの勝利)の来日が判っているのに、なぜ「秋はあと一戦」などと言葉を濁すのか
2. 海外遠征=凱旋門賞なのはなぜ?

1. に関して。
菊花賞からジャパンカップへの日程は最初から決まっていた事である。次に決まったのが、凱旋門賞馬の来日。この状況になっていてなおかつ三冠を目指したのだから、達成した後の事は考えていなかったのか?
昨年、英/愛オークス馬である Snow Fairy がロンシャンウィークエンド(凱旋門賞の行われる日とその前日のレースすべて)もチャンピオンSもブリーダーズカップも全部スッ飛ばして日本のエリザベス女王杯へやってきて、該当年の三冠牝馬アパパネをコロッと負かしたのは記憶に新しい。
ホームである日本で勝てないのに、海外にポッと出て勝てるワケがない。

来年の凱旋門賞への挑戦、大いに結構。でも、その前にやる事があるだろ?

2. に関して。
池江師は、父の厩舎で調教助手をしていた頃にイギリスのM.スタウト師とアメリカのN.ドライスデール師のところへ研修として行っていた。
なぜ、キングジョージやチャンピオンS、ブリーダーズカップなどじゃなくフランスの凱旋門賞なのか。凱旋門賞を目指すにしても、イギリスのスタウト師の元に送って来期は春から欧州戦線を走らすようなニュアンスではない。
これじゃ、何時まで経っても日本からの参戦は「お客さん」の域から脱し得ない。

マサカとは思うけど、来年の春に3200M(2M/16f)の天皇賞を使って「古馬でも頂点に立ってから」なんて考えてないよね?
先の Nijinsky 以来のジンクスの如く、今年のSt.レジャーをレコード勝ちして追加登録をしてまで出走してきた Masked Marvel は、凱旋門賞でシンガリ負けを喫してるんだよ?それでも、日本のとはいえ長距離レースを使ってから行くのかい?


トウカイテイオーがジャパンカップを勝って以来、世界との差が縮まったと感じたのは確か。そのひとつの結果が、エルコンドルパサーの戦績でしょう。
が、それ以降、世界から取り残されてしまったのも確か。

欧州では、ハッキリと距離適正で分けられていて、今年の年度代表になるであろう Frankel は、凱旋門賞もダービーも目すら向けてない。今年の凱旋門賞馬 Danedream は、自国のクラシックに見向きもせずイタリアで結果を出して自国の古馬混走レースを勝って出走してきた馬で、いわゆる「エリート」ではない。

凱旋門賞というと、日本では Sea Bird が勝った時のような「各国の代表が出走して世界一を決めるレース」と思っているのかなぁ。今はもぅ、そうじゃないんだけどなぁ。
その年の10f~12fの欧州戦線を戦ってきたタイトルホルダが、チャンピオンを決めるレースってだけなんだが。。。
[PR]
by okinuchan | 2011-10-25 10:53 | 競馬 | Comments(0)
ベン・トーがおもしろい・・・
b0105512_1791212.jpgというか、白粉さんがおもしろい!メッチャ、ツボにきました。

アオちゃんのこの声とテンション、好きです。メガネっ娘も大好きです。腐ってるところも・・・
ぃゃぃゃ、そこはチョット(^^;ゞ
ハイテンションのマシンガントークな妄想、ドコまでアドリブなんですかねぇ。異国迷路の時(アリア役)に近いんだけど、こっちの方が好きなのはドコなんだろうな。謙ってるからかな?でも、ヴィクトリカ(GOSICK)やミナ姫(DIVB)のようなエラソーな上から目線の役も好きなんだよねぇ。声質のせいかな?
第2話アバン・・・というか第1話エピローグ・・・の悶え声、思いっきり悶えさせてもらいました(w
b0105512_17242954.jpg
第2話のBパートアイキャッチに使われたシウマイ弁当。。。欲しいっす(w
お持ち帰りしてぇッスねぇ、アオちゃん・・・ぃゃぃゃ、白粉ちゃん。「茶髪」「顎鬚」「坊主」といったあだ名は、白粉ちゃん命名だったンすね。
ムダに力が入っていて暑苦しいセリフ廻しなのに可愛く悶えられるのは、アオちゃんが演じてるからでしょうねぇ。

今期はアオちゃん、他に2作品かな?銀翼のファムでは、ヒロイン・ファムの相棒ジゼル。境界線上のホライゾンでは、盲目で口数少ない鈴(ベル)。
ジゼルは、暴走するファムをなだめる参謀役、ベルは感情の起伏が控え目な少ない口数で的を射るキャラクター、とまったく別方向の役柄を勤めてます。
さすが、巧いっすねぇ。私ン中じゃ、来年の声優グランプリの主演女優(Aチャンネル/まどかマギカ/GOSICK)筆頭かなぁ。助演でも入れたい(このベン・トーにファム、それに異国迷路)んだけどなぁ。
[PR]
by okinuchan | 2011-10-16 17:46 | アニメ | Comments(0)
さて・・・ Frankel に何ポンドのフリーハンデが付くやら
チャンピオンズディの結果ですが・・・

クイーンエリザベスII世S
1着 Frankel 1.39.45
2着 Excelebration 4
3着 Immortal Verse 3.1/2

これで9戦全勝・・・最小着差がデビュー戦の1/2馬身。この時の勝ち馬は、今年のキングジョージ馬 Nathaniel というのだから、終わってみれば「伝説の未勝利戦」かも。3着を5馬身千切ってるしねぇ。
次はRAのSt.JPSで詰められた3/4馬身。2着の Zoffany は前年のフェニックスS馬で、3着の Excelebration はムーランの勝ち馬で今回の2着馬。

9戦の平均着差は、いまだ5馬身超え。レース距離が7~8ハロンに限られてるのが、どう評価されるか、かな。一度でも10fを使っていれば・・・。


チャンピオンS
1着 Cirrus Des Aigles 2.02.52
2着 So You Think 3/4
3着 Snow Fairy 1/2
4着 Midday 2
5着 Nathaniel 短アタマ

Cirrus Des Aigles が、ようやくG1の壁を突破して初戴冠。Goldikova や Sarafina と接戦を演じていたのは伊達じゃなかった。外目を通って前が開いたのも効を奏したかも。
逃げた格好になってしまった So You Think は、アスコットが鬼門っぽいなぁ。それでも、一度 Midday に交わされかけてから Cirrus Des Aigles に馬体を併わされてからもう一度伸びたのはサスガ。
Snow Fairy は、うまく前が開かずにスパートが遅れたぶん届かず。陣営は12fが長いと思ってるようですが、やっぱり12fの差し馬だと思いますよ。
Midday は、うまく内を掬って一瞬先頭に踊り出ようかという勢いでしたが、さすがに相手も強かった。牡馬相手に3lbは、この馬には負担が大きいんじゃないかな。
勝負服を見まちがえてました。Snow Fairy の更に外から追い込んできたのが Midday ですね。今回は Midday らしからぬレース運びだったかも。
Nathaniel は、So You Think と併せて先頭を走っていたところで脚を使ったかな?それでも5着に粘ったのは、アスコット巧者ってのもあったかも。

春のPOWは126lbの負担重量で 2.04.24、勝ち馬が Rewilding。馬場状態が違うとはいえ、同じコースを+3lbの129lbで 2.02.52。
全英チャンピオン決定戦の名に相応しい、いいレースだったんじゃないでしょうか。


その他では、第1レースのロングディスタンスCは Fame And Glory。愛st.レジャーの逆噴射がウソのような快勝。
第3レースのフィリー&メアSは、英/独オークス馬の Dancing Rain が勝利。このメンツでは、もうイジメのレベルだからしょうがない。

さて、残りは2歳戦のレーシングポストTと、フランスのロワイヤルアーク賞&2歳戦のクリテリム国際とクリテリムドサンクルーが平地のG1レース。
そろそろ来年の春クラシックの話も出てくるでしょう。
[PR]
by okinuchan | 2011-10-16 08:22 | 競馬 | Comments(0)
英国競馬もいよいよ大詰め チャンピオンズディ
Queen Elizabeth II Stakes クイーンエリザベス2世S
1 Bullet Train Mongan
2 Dick Turpin Hughes
3 Poet's Voice Dettori
4 Side Glance Fortune
5 Dubawi Gold Murtagh
6 Excelebration Spencer
7 Frankel Queally
8 Immortal Verse Mosse

Ascot 1M(Old Mile) 3yo+ 129lb(3yo -3lb/F&M -3lb)

Champion Stakes チャンピオンステークス
1 Cirrus Des Aigles Soumillon
2 Green Destiny Fallon
3 Ransom Note Hills
4 So You Think Moore
5 Sri Putra Callan
6 Twice Over Mongan
7 Wigmore Hall Spencer
8 Midday Queally
9 Snow Fairy Peslier
10 Casamento Hughes
11 Dubai Prince Dettori
12 Nathaniel Buick

Ascot 1M2f 3yo+ 129lb(3yo -5lb/F&M -3lb)


QE-IIステークスの開催を後倒しにしてチャンピオンSと同日に&チャンピオンSをアスコットに開催場所を移して、チャンピオンズディとした初年度。
英国競馬は、これが終わると残すは2歳のレーシングポストトロフィだけになります。いよいよ大詰めですね。

8戦全勝の Frankel が、満を持してQE-IIに登場。夏のサセックスSからの直行という少々長めの間隔ですが、この馬にはあまり関係ないでしょう。
オッズも、1倍台の一本被り。
マイルの女帝 Goldikova が予定通りフォレ賞からBCマイルに向かった事で、直接の対決はなくなりました。また、古馬のマイル王 Canford Cliffs も早々と回避を表明して、一週間前登録の時点から名前がありませんでした。

って事で、Frankel の対抗は、ジャックルマロワ賞で Goldikova を破った3歳 Immortal Verse と、ムーランドロンシャン賞を勝った同じく3歳 Excelebration の2頭。夏マイルの3大タイトル勝ち馬が一堂に会しました。オッズは、僅差で牡馬の Excelebration ですが、Frankel とは2戦2敗。
この3歳3頭がひと桁オッズで、昨年の勝ち馬 Poet's Voice も伊ヴィットーリオデカプーア(G1)を勝って回ってきた昨年のジャンプラ賞馬 Dick Turpin も2桁オッズ。4番人気の Dick Turpin ですら20倍台(30倍近い)オッズですからねぇ。

まぁ、Frankel がどれだけ着差をつけるか(すでにもう、勝つか負けるかじゃない)のレースですからねぇ。


代わって、チャンピオンステークス。
って・・・ Snow Fairy の名前がありまんがな! 最初から凱旋門賞よりココが目標だった So You Think はともかく、地球を半周して日本へ向かう予定の Snow Fairy は。。。

エドは吹いていない( QE-IIと同日で話題の半分が Frankel に持っていかれているという事もありますが)ですけど、10f キングの So You Think が出るのが理解っていて、アークディをパスした Nathaniel(今年のキングジョージ馬)や Midday(ナッソーSで敗戦)・Twice Over(英国際Sで前出の Midday を負かす)などの強豪が揃っているのも理解ってですから・・・。
無言の自信?これでエリ女でもJCでも来日して、喜ぶんだろうなぁ・・・日本の競馬ファンは。これで来日するようなら、エドにナメられてるって事なんだよ?「それでも『日本なら勝てる』でしょ」って思われてるんだよ?

まぁ、昨年、万全を期してSt.レジャーから残りを全部スッ飛ばしてエリ女に出走たら、日本自慢の該当年クラシック三冠牝馬をグゥの音も出ないほどブッ千切っちゃったンだから、ナメられてもしょうがないけどさ。
と、Snow Fairy はひとまず置いといて。

人気は、やはりこの距離なら So You Think。QE-II の Frankel ほどではないですが、人気は一歩リードの3倍台。
2番人気以降は8倍~10倍までの間に、順を追って Nathaniel とMidday、Dubai Prince、Snow Fairy と Cirrus Des Aigles の5頭。その後に、当レースを2連覇中(当然、アスコットではなくニューマーケット)の Twice Over が10倍台前半、ってトコ。

こちらは、挙げた上位人気馬のドコが勝ってもオカシクはないかな。
[PR]
by okinuchan | 2011-10-15 11:04 | 競馬 | Comments(0)
ちょっと気になったネタみっつ
「39歳の部長」を呼び捨てにする「53歳の部下」は許されるか

まぁ、年下だろうが上司に向かってそういう言葉を使う人だから、年下が上司になっちゃう程度にしか出世してないんでしょうなぁ(w

社内的には「その程度のヤツ」として認識され、影でナニを言われているか判らないでしょう。対外的には、「担当、替わらないかなぁ」とか「上司さんが出てきてくれた。助かったねぇ」でしょう。
半世紀生きてきて、ナニを学んできたんでしょ。ってなもんでしょう。

仕事の上では「上司は上司」でしょ。ナニかあった時、アタマを下げるのはその年下の上司さんだもの。
研究職などで「生涯現役で居る為に出世してない」ような人ならまた別ですが、一般職でこういう言葉使いをする年配は「所詮、その程度」でしょうね。

33歳フリーター「18歳の新人に敬語じゃないとダメすか?」

似たような問題でも、こちらは・・・。
年下でも、相手は「社員」で自分は「アルバイト(臨時雇用)」なのは間違いないですね。

ただ、相手は新卒。社会人としての言葉遣いや対外的な態度を教育するのも、長期バイトや長期パートの人たちではないかな?それには、自分たち(バイト同士、パート同士)がまずそういう接し方をしてないとダメでしょうね。そうじゃないから、新卒社員にタメ口を使われちゃうんでしょう。
ですから、そういう雰囲気の職場にしていた長期バイトの質問者側に責はあるでしょうね。

バックヤードでは「なぁなぁ」であっても、対外的にはバイトの方がいくら仕事を知っていても「謙る」のが会社社会ですね。


たぶん、「敬語」の使い方を理解ってないんでしょうねぇ。相手を立てる「尊敬語」と自分が謙る「謙譲語」は、使い場所が違うんですがねぇ。
と、BlogやSNSの書き込みを全部「口語体」で書いてるヤツに言われたくはないでしょうが。。。(w


話は変わって
本は電子書籍か、印刷か

雑誌はともかく、小説やコミックスは紙でしょう。

まず訊きたいんだけど、電子書籍で数十~百数十ページ前に書かれていた伏線のページって、ササッと開けるの?
紙なら、厚さの場所でだいたい目当ての辺りを開けるけど・・・。ミステリで「そんな描写、あったっけ?」とか、コミックで新キャラが出てきて「コイツの名前、なんだっけ」とか、既読ページを捲り返すでしょう?それができるかどうか、やりやすいかどうか、でしょう。

何百冊もひとつのハードで・・・いゃいゃ。そんなに大量に本を持って歩かないって(w
これからの時期、文庫本一冊ならコートのポケットにでも入れられるでしょう。それで事足りちゃうもの。全部持って歩かないと心もとない人って、「決断力(と言えるほどのものですらない)が欠けてるんじゃねェの?」と思ってしまいます。
[PR]
by okinuchan | 2011-10-13 18:18 | 日記 | Comments(0)
復興増税の為のタバコ税の増税除外と年金支給年齢引き上げ
まず、タバコ税の方から。

MIXIのニュースに対する日記をなぞってみると、3:1~2:1くらいで賛成多数なのかな?って感じですが・・・

これ以上の増税をした場合、「特に極論を仰る1,000円以上の販売価格に」を謳ってる人で、マナーに関して愛煙者から意見を述べれば、「(増税されてタバコを)辞めていくのはマナーをそれなりに守っている人から」というのを理解してないかな。
こういう規制ってのは、ルールやマナーを守ってるヤツほど機敏に反応する、って事です。これは、タバコに限らず。子供のそばで吸わない、食事処で吸わない、灰皿の無いところで吸わない、路上を含め喫煙可の場所でも周囲に気を配る、などなどをしている人から辞めていくでしょうね。
するとどうなるか。販売価格が上がったって、嫌な思いをする可能性は減らないって事です。ワルイ人ほど残るからね。まぁ、そうなれば余計に嫌煙が加速するでしょうが。

お次に健康を理由にする場合。じゃぁ、「明らかに目(視力)が悪くなる事が判っている」3Dテレビやそのモニタを使うゲームなども増税しましょう。「明らかに肥満の原因となる」ドーナッツやフライドポテト、清涼飲料なども増税しましょう。
3DSは、取説にちゃんと「長時間の使用に対する注意」は記載されてるよ。諸外国では、不飽和脂肪酸オイルに対して課税(増税)され始めたよ。それ、日本もやろう。タバコ「のみ」を槍玉にあげるのは、不公平だ。
マクドやミスドの販売価格が倍になろうが、私は利用頻度が低いからカンケーねぇもの。コーヒーですらノーシュガーだし缶やペットボトルの飲料を買う時は水か無糖のお茶(緑茶でも紅茶でも)だから、私にゃカンケーねぇもの。

販売数が減って、生産者にしわ寄せが来るだけという結果になるんじゃね?


年金支給年齢の引き上げ

これってさぁ・・・普通に民間でやったら詐欺だろ?(w
掛け金を掛けさせておいて、いざ支給年になったら「その年齢じゃ支払えません」って。民間でこれをやったら、まず間違いなく出資法違反だよねぇ。

民間の保険会社に、「40年定期の生命保険」って謳った保険の満期が近付いた時に、「お掛けいただいていた保険は、満期日から5年後の支払いに変更されました」って言われて、納得できる購入者が居ると思ってるんだねぇ、政治家と官僚は。
アフォやろ。
保険をかけてたヤツは、「会社を潰してでも耳を揃えて約束された額を持ってこい」って言うに決まってるやん。こんな事してるから、国は国民の信頼を失っていくんじゃないか。未払いの人が多い?当たり前だ。こんなヤクザな商売の商品を、購入するヤツなんて居ねぇって。
[PR]
by okinuchan | 2011-10-13 10:59 | ニュース | Comments(0)
10月で終わるサービスが。。。OTL
今までオンラインストレージとしてファイルのやりとりをしていた Filebank と、TV番組欄で使っていた ONTV とのふたつが、この10月で終了。
新しいサービスに対応できないから、という理由は理解らないではないですが・・・PCを使っている総ての人が新サービスを望んでいるかと言うと、そうでもないような気がするんですよねぇ。。。そのうちの一人としては。

オンラインストレージの方は、似たようなサービス内容で firestorage というサービスを見つけたのでコチラに乗り換えましたが、TV番組欄の方は・・・。どれも使いづらい(^^;ゞ

オンラインストレージの方は、私の使い方はデータの外部バックアップとしてではなく、データのやりとりとして使っているので、あまり凝ったサービスは必要ないんですね。
複数の人にファイルを渡す場合にアップロードするだけなのね。特定の少数なら、ファイル転送サービス(こちらは 宅ファイル を使用)使ってます。ファイル転送は、相手のメールアドレスがないと送れないですが、ストレージならSNSの私信でアップロード先のアドレスを送ればいいだけですから。
だから、逆に単純で簡単なサービスの方がいい。

TV番組欄もそう。単純に、縦横配置で見られればいい。
で、ONTV に代わるシンプルな番組欄が無いんですよねぇ。しかたなくインターネットTVガイドを使って慣れようとしてますが・・・慣れないなぁ。まだ新聞のラテ欄の方が見やすい。
カッコよく見せる必要はないと思うのだがなぁ・・・。
[PR]
by okinuchan | 2011-10-11 10:10 | コンピューター | Comments(0)
仏の顔も三度まで、というのは・・・
「三度目は無いよ。挑戦するのは構わないけど、もぅ失敗しても救わないからね」という意味だからね!

小沢一郎の裁判。
田中(角栄 元総理)、金丸(信 元自民党副総裁)、と続いて、なぜこの小沢一郎が政治の世界に居られるのか。
百歩譲って、虚偽記載をした4億円の出所についての弁解。自己資金と言ったり政治献金と言ったり、覆った事3回。

仏ですら許さない3度目で、なぜこうも自信マンマンなのかねぇ。しかも、「その言い訳ができるのは小学生までだろ」とすら思われる、問題のすり替え。
今回、起訴に踏み切ったのは検察ではない。国民が「裁判でシロクロはっきりさせろ」と起訴したのに、なぜか長々と裁判冒頭での検察批判。検察は、国民に言われて捜査していたに過ぎない。
今回の起訴で検察を批判すると言う事は、国民の意思を蔑ろにすると言う事で、別に「国家権力の乱用」ではない。

そして、国会での喚問の拒否。「裁判で(虚偽記載をさせた事に対して)シロかクロか」を明らかにする事と、そのやり方(4億円という資金の集め方とその虚偽記載)が「政治家として許されるかどうか」を議員同士で決める事と、なぜか混同している。
いぁ、理解っていてドンブリ勘定にしてウヤムヤにしよう、というのが明白だ。

4億円の出所を「検察が調べているんだから、検察に訊きなさい」、ねぇ。
つまり「俺はボロを出すようなヘマはしてないから、勝手に調べてみろよ。俺の口からは言えるようなカネじゃねぇんだから」って事だよな。清廉潔白一点の曇りなし、なら自分の口から言えるだろ。額が億でも兆でも。

推定無罪。
裁判の大原則だけど、これと「政治家として相応しいかどうか」は、別問題よ。政治家ってのは、「一転の墨もない純白」じゃなけりゃいけないのよ。
裁判では、「グレーはいくら黒に近くても純黒でなければ無罪」かもしれんけど、政治家としては「一点の墨があればいくら純白に近くても黒」なんだよ。純白のヤツが一人も居ないから、日本の政治は「政治屋」に運営されてると言われるんだけどね。

岩手県民に訊きたい。
なんで、この人を恥ずかしげもなく「先生」と言って議員に当選させてたんだ?
[PR]
by okinuchan | 2011-10-07 10:25 | ニュース | Comments(0)