文字通り、私が思った事を書き綴ってるだけです。感想などをコメントに残してくださるとうれしいです。。。
by おキヌちゃん
タグ
カテゴリ
ライフログ
<   2010年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧
借り物のD200
b0105512_10225260.jpg
ご存知の通り、私は普段プライベートでD70(お仕事ではD80)を使用していますが・・・

あいも変わらず第一印象は「重い」のひと言。カタログスペックで250gくらいしか違わないハズなんですけどねぇ(w
こういうのを趣味で使いたがるのって「マゾじゃね?」とマジで思いますわ。

写真機が一般化してきて耳年増が増えて、やりづらくなりましたね。高級機・上位機を趣味で使っている人が取材先に居たりなんかすると・・・って事なんですわ。別に、同世代機種なら似たようなクォリティで出てくるし、状況さえ整えてやれば(高画素化に進んでいる現在では)画素数以外はそれほど差は無いんですけどねぇ。高級機・上位機の方が「綺麗に撮れる」とカン違いされてる人が大多数なもんで。。。
特に、取材ものってスピードはさほど要らないしフラッシュを入れるから高感度もそこそこでいいし・・・かといって、元々カメラとレンズがいくら良くなったところでそれだけじゃできないものですし。

データの差は、(D80と)それほど実感しないですね。RAWの圧縮率が少し違うのかな。データがD200の方が少しデカいですけど、発色自体は・・・結局、弄っちゃうので・・・気にならないです。D200の方が若干(というか、かなり?)渋いですけど、ピクチャーコントロールとトーンカーブ&LCHエディタで弄っちゃいますから。。。
弄り方の方向が真逆に近いくらい違いますが、それでも「どっちで撮った?」ってのはEXIFを見なくちゃ判別らないくらいの擦りあわせにはできると思います。

先日、D7000が発表された時の感想を書きましたが、いまさらD200を中古で買うくらいならD7000の方がいいですね。D200でいいなら、D80でいいじゃんって。
単純に「道具」として見ているからですかねぇ。
[PR]
by okinuchan | 2010-09-29 10:45 | カメラ
7月期アニメもそろそろクライマックス その三
ラストっ!

セキレイ : 第三期を意識した、伏線残しのエンディング。内容の好き嫌いはともかく、ストーリーの作り方・結び方は巧いなぁ。最近のシリーズものでは、一番巧いんじゃないかな。「ゑ!ここで終わり!?」というようにも取れるんだけど、逆にそれくらいじゃないと次作を観ないでしょ?(w

世紀末オカルト学院 : 最終回、「そぅ持ってくるかっ!」と。プロローグとエピローグはデキが良かった。それだけに、メインとなる中間のエピソード群が少々もの足りなかったかな?マジメに作ったB級作品という印象はそのまんま。最大のオカルトは、絶対に見えないマヤの短いスカートの奥?(w

けいおん!! : 面白かったけど・・・でも、デキの良さで一期を上回っていたかと訊かれると・・・。アニメの最終話にあわせて原作も最終回を迎えたけど、そこまで大騒ぎする?って気も。エピローグブリッジで映画化が発表されましたけど・・・ナニやるの?


総括
学園黙示録 ・ あそびにいくヨ! ・ オオカミさんと七人の仲間たち は、次期作があるなら観たいかな。セキレイ は第一期からちょうど2年で今回なので、第三期もそれくらいのスパンになるんでしょうかねぇ。それくらいなら観たいかも。ってか、それくらいでちょうどいいんじゃ?
逆に、早々と第二期のアナウンスがあったのが みつどもえ。「間隔、開けなさすぎだろ~」と感じますが。。。生徒会役員共 は、構成を変えなければ次があってもいいかな。まぁ、完走したのは及第点ですから・・・切ったのは、戦国BASARA と 黒執事 の2作か。

10月期は、一応14作の予定ですが・・・期待値が大きいのは
とある魔術の禁書目録 II : 第一期が少し不完全燃焼だったけど、スピンオフの超電磁砲が良かっただけに期待大。あまりエピソードは端折らないでほしいかな。今回はたぶん、魔術サイドがメインストーリーになるんでしょう。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない : シリーズ構成が倉田さんだから、まず外さないでしょうねぇ。原作がそれほど進んでないだけに、「極力弄らずそれでいて膨らませて」というハードルの高さをどうクリアするか。

原作既読はこの二作だけかな。あとは(あるアニメでも)未読。先行第一話を観たのが 百花繚乱。まぁ、これは面白そうだったかな・・・肌色が多そうだったけど(w
そらのおとしもの と テガミバチ は、第一期を観たシリーズ二作目。薄桜鬼 は観ていない二作目で、ただいまメディア版で視聴中。それぞれ毛色が違うので、楽しみっちゃ楽しみですね。
おとめ妖怪ざくろ は、雰囲気がサクラ大戦に似てるような・・・時代設定のせいかな?それでも町は廻ってる と侵略!イカ娘 は、原作がアニメ化前から話題になっていたけど未読のまま。先入観なしに観ようと思ってます。

一時期に比べるとだいぶ減ったかなぁ。Blogを分けるほどではない数になってきたので、こっちで全部済ませちゃってます。
[PR]
by okinuchan | 2010-09-29 09:02 | アニメ
7月期ものもそろそろクライマックス その二
7月期ものもそろそろクライマックス その一の続きです。

あそびにいくヨ! : 今をときめく女性声優を「これでもかっ!」と惜しげもなく配役して・・・二期を匂わすエンディング。確かに、伏線を張りまくって終わってますし、伊藤かなえ・戸松遥・花澤香菜の三人がヒロインでこのままじゃ終われないでしょう(w

みつどもえ : 小学校の学校モノとしては・・・今日の5-2(OVA版の方)がベストかなぁ。私的には「半端にえっち」か感が。。。エロに走るわけにはいかないしねぇ。ならもっとギャグに振った方が・・・。原作がそうなのかな?

ストライクウィッチーズ : うん、まぁ・・・こういうモノだと思って見れば。。。いゃ、徹頭徹尾「パンツじゃないから恥ずかしくないもん」でしょ(w ヒロインとその上官である扶桑(物語中の日本)出身の二人がウィッチの魔力を無くしちゃいましたから、続編(第三期)は無いでしょう。

会長はメイド様 : 4月期からの2クールが終了。まぁ、いかったんでないの?ただ、「じゃあ、原作とどう?」って言われると、「超えてないかなぁ」と。藤村+岡本の主役二人に助けられた感もありますね。続編はどうかなぁ・・・。

生徒会役員共 : エロっていうか、シモですからねぇ、この作者の場合(^^; 初のアニメ化でどうするのかと思いましたが、ピー音でセリフを隠してメディア版でピー音のON-OFFができるようにさせるという思い切った手法。いぁ、ピー音ありでも面白かったですよ。

残りは、今晩の セキレイ、明晩の 世紀末オカルト学院 に、火曜日深夜の けいおん!! か。
[PR]
by okinuchan | 2010-09-26 19:05 | アニメ
一気に秋
b0105512_14164143.jpg
暑さ寒さも彼岸まで、と古来から言われてますが、まさに秋分の日を境として一気に涼しくなりました。

↑は、台風一過のスカイツリー。雲の高さが秋の空になってます。現在、470M・・・。

Nikon D70+SIGMA 55-200mm F4-5.6DC
[PR]
by okinuchan | 2010-09-25 14:19 | 写真
信じる事ができない日本政府
漁船衝突:中国人船長を釈放へ 「日中関係を考慮」

中国はクズで救いようがないが、それに輪をかけて日本の中枢はクサってる。

グズグズやってるからダロ。こちらに非が無いなら、トットと証拠のビデオを公表して世界中に世論を問えばよかったんだ。
ソレをなんだ?裁判で証拠とするから公表しない?しないまま釈放決定かよ。。。

バカだろ、バカに違いない、地球上に生息するな!コイツらの為にセッセと税金を納めているのがバカらしくなる。即座に首を括れ!

相手が拳を振り上げて喧嘩を売ってきてるんだよ。引いたら付け上がるに決まってるダロ。

これで日本は世界中から「弱者」の烙印を押された。負け犬決定だ。これはつまり、世界中からタカられるって事だ。


真剣に、亡命先を探すかなぁ。。。
[PR]
by okinuchan | 2010-09-24 17:27 | ニュース
さて、ひとつはローズに並んだけど・・・
イチロー10年連続200安打!輝く金字塔

ローズの10回に及ぶ年間200本安打に、10年で追いついたイチローの大記録・・・まさに金字塔、前代未聞、到達不可能な大記録。

イチローのアタマの中じゃ、すでに「来年、どうやって200本打つか」を考えてるんだろうなぁ。。。
[PR]
by okinuchan | 2010-09-24 11:14 | スポーツ
月とスカイツリー
b0105512_19251231.jpg
中秋の満月なんですよねぇ・・・

Nikon D70+SIGMA 55-200mm F4-5.6DC Manfrotto 055CB使用
[PR]
by okinuchan | 2010-09-22 19:27 | 写真
7月期ものもそろそろクライマックス その一
すでに東京地方で終了したのが 祝福のカンパネラ と オオカミさんと七人の仲間たち かな。AT-Xで終了したのが 学園黙示録。

祝福のカンパネラ : うん、まぁまぁ。全体としては「アニエスがヒロイン」かな?終わり方も、こんな感じでしょうって予測をいい意味でも悪い意味でも裏切らなかった。

オオカミさんと七人の仲間たち : いぁ、普通に面白かったよ。二期、あるのかな?鬼ヶ島高校とのイザコザが半端に感じたので、続きは観てみたいかな。単発モノはそれなりに。でも、主役はサトミンだよねぇ(w

学園黙示録 : 今期、一番面白かった。後半に進むにつれ、肌色頻度やスプラッタ頻度が下がっていったのは、「やりすぎた」とスタッフが感じたのか(w それ抜きでも、スピード感があって時間の進行に比べてテンポが良く、面白く見られた。続編希望(ゑ!ここで終わり!?って感じたので)。

続きは追々。
[PR]
by okinuchan | 2010-09-20 23:54 | アニメ
イチローの日米通算3500安打と、谷亮子の格下げ
イチロー:「演出やめて」3500安打達成に拍手なく
イチロー:「日米、ちょっと面倒くさい」通算3500安打

イチローは、もうMLBでの安打記録だけを追いかけはじめてるんじゃなかろうか。さすがにローズの4256は「たぶんムリだろうな」くらいには思ってると思うけど・・・さすがにムリっしょ?
3000超えは「ヤル」と思ってんじゃないかな。MLBで3000本を打つと日米通算で4278本・・・一応、ローズ超えにはなるけど。。。それよりも、MLBで20傑にも入っていないからそれほど気にしないんじゃなかろうか。

現時点で20傑の20人目はビッジオ(元アストロズ)の3060本。10傑の10人目がコリンズ(犠打記録をジャイアンツの川相選手が抜くまでのレコードホルダー)の3315本。
イチローが本当に笑うのは、この辺りの記録を抜いてからじゃないかな。とすると、MLBデビューが27歳だったイチローに回り道は許されないから、14年連続の年間200本安打で15年目の42歳で達成・・・普通の人には不可能だろうけど、イチローなら・・・ムリか(^^;ゞ

イチローの内野安打が多いことについても・・・一部(ローズも確かそう)で良く言われてないようだけど、それは逆を返せば「内野の守備がザル」と言ってるようなものじゃないかな?と思うのだけれど。
だって、絶対に警戒してるよ?イチローの打席でゴロが来たら・・・って。その警戒を跳ね除けての内野安打でしょう。

とりあえず、いつまでかな?続けられる年間200安打、ってのが一番の目標でしょう。


谷亮子の1段階格下げ決定…強化指定ランク

まぁ、しゃぁないでしょう。
今回の世界柔道。日本開催でホームだったとはいえ、女子48kg級の決勝は浅見 vs 福見で決勝戦をやって、浅見が金・福見が銀の結果。代表に漏れた山岸を含め、日本代表になる事の方が世界で勝つより難しいという現状で、議員との二足の草鞋を履いて代表合宿も参加しないでってのは虫が良すぎるとしか思えない。

さらに、蒸し返すようだけど「実績を重視して」という理由で北京五輪の代表に「選考大会の決勝で山岸に負けたにも関わらず、選考されて本大会で銅だった」という前歴がすでにある。
確かに5大会連続出場で金2・銀2・銅1と必ずメダルに届いているという実績は、一方で評価に値する。けど、すでに世代交代・・・後継者で後に続いてきた若い選手を押しのけて実績だけで代表に残せるほど、若手は通用しない訳じゃない事は今回の世界大会で証明したでしょう。

五輪代表と日本の議員活動が両立できないのは、すでに橋本聖子議員が実証している。32歳の橋本でできなかった事が、それより代表争いの激しい日本の柔道の女子48kg級で35歳の谷にできるとは思えない。
今回の協会からの勧告は、谷へのせめてもの温情であって並の選手なら一発で(議員として当選した時点で)ランクダウンだったでしょう。

引き際を間違えたんじゃないかなぁ。。。
[PR]
by okinuchan | 2010-09-19 21:23 | スポーツ
クスリネタでふたつばかり・・・
このBlogで芸能界ネタをやるのは声優関係か訃報の時くらいですが、今回は。。。(w
ヤクをやるのは「勝手にしろ」「廃人や死人になっても文句言うな」「他人に迷惑をかけるな」くらいなもんでしかなく、ドし難いアフォゥのやる事と思っていますが・・・。


懲りない田代まさし
もぅ、この人はダメだろうな。逮捕された時のTV報道をチラ見しましたが、ゲッソリと痩せこけてラッツ&スターで一世を風靡していた頃の面影は無いように思いました。6回目だっけ?検挙されたの。


判決に控訴する押尾学
今回の裁判の内容は、「保護責任者遺棄致死」だそうで・・・判決は「致死までは認められず」で求刑6年に対し2年6ヶ月の実刑判決。

どう考えても遺棄致死だろ?ってな風に思うのですが。。。シロートが医師の指導も無しに心臓マッサージしたって、効果ねぇって。救急救命セミナーをちゃんと受けた人が落ち着いてやってようやく正しくできるってのが心臓マッサージだよ。ラリってるヤツが自己保全でやる真似事なんて、たいした効果なんて無いって。
心臓が止まって最初の10分が勝負ってのが一般に認知されてきたから、AEDってものがアチコチに設置されるようになったんだし、その程度の事は自己保全を考えるような思考が残ってるなら予測はついたでしょう。先に119番をして、そのあと心臓マッサージってのが保護責任者としてやらなきゃいけない・・・というか、人間として保護責任者の立場じゃなくてもやらなきゃいけない行為。

ソレをしなかった時点で、芸能人であろうが著名人であろうが「致死」は免れないと思うのだがね。
逆に、芸能人としてテレビ(メディア)の向こう側に立つ人間なら、それを率先して然るべきなところを逆に隠そう・死亡した人に責任を擦り付けようとしている時点で、刑が重くなって当然の判断。

控訴してもいいけど、刑量がこの程度で済んでしまったのは「検察側の失態」以外のナニモノでもない。推定無罪の原則で「限りなくグレーの部分を省いた結果」だという事を理解してないね。
まっ、控訴すりゃいいさ。その限りなくグレーの部分を黒く塗りつぶされるのがオチってのは、当の押尾被告以外には理解ってる事だからさ。
[PR]
by okinuchan | 2010-09-18 11:25 | 日記