文字通り、私が思った事を書き綴ってるだけです。感想などをコメントに残してくださるとうれしいです。。。
by おキヌちゃん
タグ
カテゴリ
ライフログ
<   2010年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧
大相撲の番付で・・・
「あはっ、お~め~で~と~~」なのがマジメに相撲道に精進していた人。野球賭博に手を染めずにいてなおかつ夏場所で大きく勝ち越した人は番付を大きく上げて、西十両十二枚目から前頭十六枚目に新入幕を果たした旭南海関は史上最大の大躍進新入幕らしいです。半分以上タナボタかもしれんけど、陥落しないように頑張ってねっ、旭南海関っ!史上2番目のスロー出世でもあるらしいです。

もうひとつ、外国籍の力士がこれまた躍進。この人たちは、また日本語がおぼつかなくて&故郷への仕送りなどで遊ぶ金が多くなくて、賭博に手を染めなかったんじゃなかろうか(w
逆に、幕内から十両に陥落した元大関・雅山関をはじめ6人と十両から幕下に陥落した4人の計10名はすべて日本人。おかげで、外国籍力士の比率は過去最大になるらしいですわ。

まぁ、一連の野球賭博問題で実際に手を染めていたいた人への処分としては、今回は(あくまで「今回は」)これでよしとしましょうよ。ただ、二度目は無いよ?あったらバカだもの。
あとは、それを監督していた協会や役員・・・まだゴタゴタしてるもの。どちらかというと、コッチをどうにかしないと根本的な解決にならないと思うんですけどねぇ。ドコの世界でも一緒だけど。年寄りが既得権益にしがみつきすぎて困る(爆
[PR]
by okinuchan | 2010-08-31 08:47 | スポーツ
目玉焼きの味つけと地域性・・・って言われても。。。
目玉焼きの味つけと地域性

TPOを考えるし、その時の気分もあるし。
家で食べる時は、それこそ「気分次第で何でもアリ」でしょう?塩&胡椒(この胡椒も、細かく挽いたものから、粗挽きのもの、粗挽きの黒でもいいし白でもあう)、ケチャップ、中濃~どろどろソース、ウスターソース、醤油(+七味)・・・マヨネーズやノンオイル系ドレッシングでもOK。カレーライスやハヤシライスに載せてもOK、という事はカレー粉やデミグラスソースでも問題ナシ。
コース料理のオードブルにフライドエッグが出てきても、それなりのソースでならちゃんとオードブルになるでしょう。オリーブオイルやバルサミコソースで食べても問題ないと思われます。

パンでもあうしご飯でもあう。パスタでも問題ないでしょう。蕎麦やうどんだとポーチ(いわゆる「月見そば・うどん」)するのが普通でしょうけど、まぁ「載せて問題がある」ワケじゃない。

だいたい、ひとくちに「目玉焼き」と言っても・・・焼く時に敷くオイルは何?植物油系で香りが少ないオイル?バター?オリーブオイル?焼き方は半熟?硬焼き?サニーサイド(片面焼き)?ターンオーバー(両面焼き)?蓋をする?しない?

私の場合、メインのおかずにする場合は「醤油+七味」かなぁ。町の定食屋で食べる時もこのパターン・・・定食屋は、ソース・醤油・七味がテーブルに備え付けてあるでしょう?・・・かな。ファミレスをはじめ洋食屋さん系だと塩+胡椒かな。
基本的には「あるもので済ませる」でしょう。
[PR]
by okinuchan | 2010-08-26 08:39 | 日記
フルメタルパニック ずっと、スタンド・バイ・ミー
え~、上下巻を一気に読みました。で・・・

少々ポジティヴな感想を(w
ソースケがレナードと対峙するトコ。コードギアスR2反逆のルルーシュ でシャルル&マリアンヌと対峙するルルーシュと被りました。
という感想を賀東さんは恐れたんだろうなぁ(^^;ゞ
でも、レナードが作ろうとした世界ってそういう事だと思うんですよね。ん?レナードじゃなく、ソフィアか。
私のアタマの中でね。リフレインするんですよ・・・コードギアスR2第21話 ラグナレクの接続 でのルルーシュのセリフ。「違うっ!お前たちが言っているのは『自分に優しい世界』だ。でも・・・ナナリーが望んだのは、きっと、『他人に優しくなれる世界』なんだ」がね。
ストーリーの流れやキャラクターの配置・役割は違うんだけど、どうも重なっちゃいましたね。

ソースケとカリーニンが対峙するところでは。
「イキナサイ」という最期のセリフですが、これはもぅ・・・何年前だろ。愛田真夕美さんのマリオネットで同じ使い方をしたシュチエーションがあるんです。「行きなさい」なのか「生きなさい」なのか、という使いまわし。
いつか、だれかがヤるだろうなぁ・・・と思ってましたが、フルパニで使いましたか。

クルツが生き残っていた件。。。。。。10巻で涙した私の感動を返せっ!(つw;)
正直、「そりゃネェだろ・・・」です。この件に関しては、かなりマジで。言葉が続かないもん・・・こういうのを「二の句が継げない」ってのかなぁ。
10巻でのこのクルツの引きはシリーズを通しても名シーンだったと思っているだけに、生き残っていたってのはちょっとねぇ。
下巻でのサックスの末期も良かった。こうでなきゃ・・・。


それ以外、ポジティヴ方向の感想になりますが・・・。
ロボットものとして、新技術を覆す旧型機とそれに慣れた熟練パイロットの構図。特に、被撃墜率のトップをブッ千切るメリッサの活躍。KYで出てきたクルツにラストは救われてますが、メリッサならクルツが出てこなくても何とかしたんじゃないかな?という気が、ね。
ファルケで刺し違えたベンもそう。そう考えると、ラムダ・ドライバってそこまで絶対だったか?というか・・・。

どの世界でもそう・・・私が浸かっている写真の世界でも・・・ですけど、「それでそれをヤる!?できねぇダロ、フツー・・・」って事をするから、アートでありファンタスティックなんだよねぇ。一矢報いるってのは、そういう事でしょう。

12年続いたんですねぇ、このシリーズ。私が読み始めたのは、アニメ化したあとじゃなかったかなぁ。アニメもリアルタイムでは観てないハズだし。
最終巻のあとがきにも書かれてますが、ソースケとカナメのボーイ・ミーツ・ガールが根幹なので、その点に関しては巧く纏めたと思います。が・・・クルツを生きていさせるなら、テッサにももっと救いを・・・って、テッサファンは思うのですよ。アフターストーリーとして、テッサが今度は卒業できなかったソースケとカナメが残った神代高校に編入してくる(短期ではエピソードがある)くらいはやってほしいカモ。

ともあれ、賀東さん&四季さん。長期シリーズ、お疲れさまでした。
[PR]
by okinuchan | 2010-08-24 09:40 | 小説
やりすぎれば規制される・・・自転車と水上バイク
水上バイク
男性会社員、水上バイクから転落死
自転車
「赤切符」1326人 3年で5倍
歩道走行、信号無視「この程度で検挙?」

水上バイクの方は、無免許&整備不良で母子を撥ねた事故(母親は軽傷も子供は重体)などもありましたし。(道具を)使う以上は、ルールは「知ってる事が前提」で話を進めるのはどのジャンルでも一緒でしょう。
不勉強や自分勝手がまかり通る世界なんて、法治国家じゃ「無いと思って当たり前」ですよね。

んっと、昨日のバンキシャ!で見たんですが、水上バイクって時速70kmくらいは出ちゃうみたいですね。これって、競艇のボートと同じくらいの速度ですよ。
確かに目線の位置が違いますから競艇のボートとはちょいと速度感は違うでしょうが、それでも速度は同じ。で、競艇選手は競艇学校(今はやまと)で1年半?だったか、それこそ軍隊並みの厳しい学習をしてレースに出る。卒業率、1/3くらいでしょ、あそこ。
そう考えると、水上バイクも自動車免許並の教習と自動車並の罰則をつけられても、これだけ事故が多発したらありえるワナ。

私も、第二次バイク規制(排気量規制、馬力規制、罰則強化など)の世代でヤンチャをやった一人という自覚はあるから・・・あるからこそそう思うのかな?

自転車の方は、ふたつ前のログにも書いた通り。
やはりこちらも、道具を使うからには「使い手の自覚・勉強」は必要でしょう。「えっ!この程度で?」は通らないです。
「バカとハサミは使いよう」ってのは、「利口な奴はモノを知らないやつをハサミを使うが如く巧く使う」って事であって、バカがハサミを持ったら凶器になる以外に無いでしょ。今はこの「バカがハサミを持った」状態である事は明白なんだから、罰則強化も致し方なし。

で、どちらもちゃんとルールとマナーを守ってる奴がトバッチリを喰らうワケだ。喫煙も一緒やね(w
[PR]
by okinuchan | 2010-08-23 08:43 | ニュース
それは、己の目に焼き付けろっ!
県立高校男子22人、合宿で集団女風呂のぞき

「やるな」とは言わん・・・いゃ、やっちゃイカン事なんだが、合宿や修学旅行のノゾキなんてもんは恒例行事でしょう。いかに見回りの先生の目を盗み対象女子にバレないようにするか。
男子は、先輩から脈々とポイントを受け継ぎ、女子は女子で、どこそこは危ないとこちらも先輩から注意され・・・それも思い出せば学校生活の1ページになる事なんだけどね。

盗撮はイカン。それはやり過ぎ。レッドカードでも文句は言えない。
集団は・・・ダメだろ。。。見つけてくれって言ってるようなもんだ。ノゾキですら、見つかれば罰は受ける。大抵の場合、卒業するまでレッテルは貼られる。ソレを享受する覚悟があるヤツが、女子風呂ノゾキという勇猛果敢?な行為を実行に移す。
ルルーシュ風に言うならば、「覗いていいのは、レッテルを貼られる覚悟があるヤツだけだ」ってとこかしら?(爆

だから、昔の覗き隊は、見つかって罰を受けても男子からは「勇者」扱いだった訳だ。
集団で、記録を残して・・・なんて事をするから、学校を挙げての問題になるんでしょうに。少数でゲリラ的にやるのは、世間的には問題だろうが学校内という閉鎖された環境では、ギリギリ「コミュニュケーションの一部」なんだよ。
その境界線を踏み越えちゃイカン。踏み越えるから、こういう新聞沙汰になる。見回りの先生に見つかって正座させられる、女子にバレて冷や水をかけられる。その程度で済まされるようなレベルなら、ココまで問題にならなかったはず。
[PR]
by okinuchan | 2010-08-21 12:47 | ニュース
自転車と歩行者の事故では・・・
自転車:歩行者との事故に高額賠償判決…過失相殺認めず
自転車:事故で賠償5千万、実刑、失職…加害者に重い代償

うん。戒め・・・人柱・・・になった人には申し訳ないけど、認識を改める為にも重刑は仕方ないかも。それくらい、自転車のマナーの悪さ・・・傍若無人と言っても過言じゃない・・・は目に余る。

自転車は「列記とした『車両』である」という認識を、まず浸透させなければいけない。車両であるなら、道路交通法は守らなければいけない。
私は・・・法定速度以外は、結構守ってるよ。法定速度は「守ってない自信」はある(w

ママチャリだけど、基本的に車道を走ってます。右折は基本的に二段階。対向一車線ずつで交通量が少なければ、中央に寄ってダイレクトで右折する事もあるけど、片側二車線以上なら二段階だぬ。
浅草通りや国際通り・合羽橋通り(浅草近辺の人なら理解るジャロ)など、普通に車道を走っている。もちろん、一番左側の車線の左より。歩道を走る時は、進行方向と逆走する時とわき道に入る予定がある時だけ。

賠償保険の過失相殺だけど・・・クルマ vs 人間 でも事故が車道上なら多少は起こる事はあっても、歩道上(という事は、クルマが歩道に突っ込んだ)の場合は絶対に出ないです。コレを自転車に当てはめれば、歩道で起きた事故に対し自転車は100%悪いって事になります。過失相殺の免責が出なくて当たり前でしょう。
逆に、車道で事故が起きた場合・・・例えば、歩行者がシラフでクルマが避けきれないような直前に飛び出してきた場合ってのが一番過失率が低いと思いますけど、これは歩行者が自殺をするつもりだった場合でもクルマ側は多少の責任を負わされるんじゃなかったかな?この辺り、損保会社に問い合わせてみないとわかりませんが。。。

ちゃんとルールとマナーを守れば、便利でエコな乗り物なんですけどねぇ。いかせん、マナーが悪すぎるのが自転車なのも確かでして。
こういう事って・・・喫煙もそうだけど・・・マナーを守ってちゃんと利用している人が、一番迷惑を被るんですよねぇ。
[PR]
by okinuchan | 2010-08-21 12:28 | ニュース
Nikon D3100 発表
デジタル一眼レフカメラ「ニコン D3100」および
「AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR」を発売


今までトップダウンで発表&発売されてきたNikonのデジタル一眼ラインナップですが、今回はボトムエンドからの更新になるようです。その第一弾がこれ。

旧世代10MPix-CCDを使用したD3000に新14MPix-CMOSと動画機能(高画素化と動画搭載は時代の流れなので致し方なし)を搭載してモデルチェンジ。
いゃはゃ・・・これで企業取材に行っちゃダメかなぁ。それくらい、スペックとしては良くまとまってます。ISO感度が100からってのも、大出力のフラッシュ(モノブロックなど)を使ってクォリティを下げずに撮影するのに対応できます。(ISO感度の)上は、たぶん実用はD5000と同等じゃないかな。一応、拡張で12800まで対応と書かれてますけど・・・3200の+2増感の扱いですから。

詳細は、スペックが発表されて実機に触れてみないと理解りませんが、エントリーユーザーがこれで「画質が・・・」と言うことは無いでしょう。言うシロートさまは「ナニサマだ?」って事になりかねません(w

それ以上に興味があるのが、新しいKIT用望遠ズームの55-300mm。広角側で開放がF4.5になりましたが、300mmまでのズームがようやく登場したってトコでしょうか。これであと2,000円アップしてくれていいから、距離指標をつけてくれたらなぁ、と。
最短撮影距離が30cm伸びたのかな。まぁ、望遠端が200mmから300mmに伸びてますから・・・300mmズームとしてはじゅうぶんでしょう。

FX用の70-300mm F4.5-5.6G ともろ被りですが・・・サイズでひと回り、重量で215g軽くなる&短焦点端で+15mmの余裕と最小絞り(70-300mmはF32~40、55-300mmはF22~29、と1段分違う)をどう見るか。もっとも、このクラスのレンズで f22まで絞る事は稀でしょうから・・・。
VR 55-200mmがスピンアウトしてVR無しの55-200mmは残るかな?なしのサイズのコンパクトさは武器ですが、VR付きは完全に被りますからね。

D90の後継機、出たら買うかなぁ・・・そうすると、PCごと入れ替えかぁ。。。OTL
[PR]
by okinuchan | 2010-08-19 13:59 | カメラ
意外と・・・
b0105512_12334864.jpg← はインプレスのデジカメwatch 週刊アンケートで募集された「使用しているPhotoshopのヴァージョン」のアンケート結果をグラフにしたものですが。。。

最新のCS5やその直近のCS4~3(3までが5のアップグレード対応なのかな?)が多いのはともかく、7で14.5% ・ 6(私はこれ)ですら7.1%の人が使用中ってのが・・・。
コメントを見る限り、基本的にやる事はすでに6~7で実装されてるって事ですね。少なくとも、業務使用には問題ない。

確かに、便利になってるとか新しい技術に対応しているとかってのはあるんでしょう。けど、それ以外は使い手の技術(スキル)でカバーできる事がほとんど、って事なんでしょうね。
かくいう、私も6で困ってません。困るほど使いこなしてないとも言いますが・・・(爆

この結果を見ると、やはり「できないのは自分に技術(スキル)が無いから」だと思わされます。
[PR]
by okinuchan | 2010-08-19 12:47 | 写真
映像業界にネタ持ちが行かない・・・
『ALWAYS』3作目の製作が決定!?
坂口憲二主演『医龍』が3年ぶりに復活! “医療の国際化”テーマに
アニメ雑誌以外の“アニメ作品表紙”から見えてくるもの

芸能ネタをはじめMIXIのニュースから拾ってくるんですが・・・大局で見れば似たようなネタがみっつ。

ゼロから創れるクリエーターを製作者サイドが蔑ろにしているから、ドラマオリジナル・アニメオリジナルを創れるだけの才を持った人がそちらに行かずにコミック・ライトノベルに流れてしまうのではないか。そして、そこでも歯止めが効かずにコミケ(同人)に流れてしまうのではないか?
そりゃ、放送&映画業界は四苦八苦するわなぁ(w

ALWAYS
好きな映画で、一作目も二作目もTVで観ました。録画もしてあります。
が・・・テーマって、記事にされてるような事だったっけ?高度経済成長に向かって「明日を信じる庶民の日常」がテーマだと思ってたんだけどねぇ。茶川とヒロミのラブストーリーはそのうちのひとつで、あくまで「おかず(刺身のツマ)」でしょう。

医龍
私が観ていた数少ないテレビドラマのひとつです。コミックスが原作ですが、テレビオリジナルのアレンジがキツく効いていますね。
2ndシーズンで岸辺一徳さん演じる医局長が失脚して綺麗に終わらせたのに、さらにその続編ですか。。。伏線、全部回収しちゃってるんジャネ?

けいおん!!
え~~、今更?(w
アニメの二期も終わりに近付き、原作コミックも最終回がアナウンスされているのに。流行りモノを追いかけているんだよねぇ、DIMEって雑誌。いかにも遅くネ?
第一期のアニメ化ですでに桜高軽音部名義のキャラソンがオリコンチャートで1位を取って、それにのって第二期の制作をして・・・私の感想としては、第一期のデキがすこぶる良かっただけに、第二期も平均点以上を取っていても第一期に敵わないと思っている。後発は並んだだけじゃダメ・・・評判は第一期の方がいいのに(私と同じような感想を持っている人が多い)。

ハテは
けが人続出、「オレワンSP」放送中止
芸人にムチャ振りをして怪我させて放送中止。。。
確かにこの手のバラエティは昔からムチャ振りはあったよ。熱湯風呂とか生早着替えとか。でも、今の制作サイドってこういうニュースをよく目にする限り「限度ってモンを知らねぇ」よね。

放送業界・出版界・映画産業が苦しい・厳しい・・・当たり前じゃなかろうか?と。傍から見ているだけでも理解できるんですわ。理解ってないのは、その業界のトップと管理者だけ。そいつらがムノーだから、下っ端がムリをしてそのムリがクリエーターに押し付けられる。
だから、デキるヤツはコミケに行き・YouTubeに行く。それでも成り立っちゃうだけの才があるから。ムノーにピンハネされるくらいなら、多少利率が落ちても全額自分の懐に入れた方が自分は潤うって。観たいヤツは、自力で探して見つけるもの、そういうモノは。そういう嗅覚に優れてるヤツが「ヲタク」と呼ばれる人種だからね。
[PR]
by okinuchan | 2010-08-19 09:58 | 日記
暑ぃ・・・
b0105512_1250922.jpg
エアコンは冷房で28℃設定・・・それでいて ↑ の室温計。。。
[PR]
by okinuchan | 2010-08-18 12:51 | 日記