文字通り、私が思った事を書き綴ってるだけです。感想などをコメントに残してくださるとうれしいです。。。
by おキヌちゃん
タグ
カテゴリ
ライフログ
<   2009年 03月 ( 51 )   > この月の画像一覧
宇宙をかける少女 第13話
宇宙をかける少女 第13話をアップしました。
[PR]
by okinuchan | 2009-03-31 09:13 | アニメ | Comments(0)
PIEに行ってきた その5
今回はお姉さんだけ(w
b0105512_15542391.jpg
Nikonブースのステージ
b0105512_15554025.jpg
海外からのメディア?に取材されていたPanasonicのお姉さん
b0105512_15575039.jpg
Panasonicブースのステージ
b0105512_15584763.jpg
Olympusのお姉さんはE-620を手に
b0105512_1612298.jpg
CIPA(カメラ映像機器工業会)では、カメラ用電池のフェイクを展示していました
b0105512_1645731.jpg
WEBプリントショップの ちびパラ で・・・ナゼにメイドさん?
[PR]
by okinuchan | 2009-03-30 16:06 | カメラ | Comments(0)
機動戦士ガンダム00 第25話(最終話)
機動戦士ガンダム00 第25話(最終話)をアップしました。
[PR]
by okinuchan | 2009-03-30 10:06 | アニメ | Comments(0)
絶対可憐チルドレン 第51話(最終話)
絶対可憐チルドレン 第51話(最終話)をアップしました。
[PR]
by okinuchan | 2009-03-29 20:29 | アニメ | Comments(0)
PIEに行ってきた その4 PM-400PROというクローズアップレンズを・・・
出品されたメーカーさん。「それ、うちの商品やっ!」ってご連絡くださると・・・嬉しいなぁ。ごめんなさい、企業名を控えるのを忘れてしまいましたm(__)m
b0105512_1130881.jpg
これです ↑ 。クローズアップレンズとしては少々お高めな価格ですが・・・元々が医療用に開発したそうで。歯医者さんが口内の撮影をするのにあわせたとの事。クローズアップレンズにありがちな周辺の画像の流れも少なく、非常にいい描写をしました。
b0105512_11331579.jpg

ダブルスクリューでフィルタ径58mm(52mmのステップアップリング付属)と67mmのフィルタ径のレンズに対応します。マクロレンズに対して格下に見られがちな(実際、描写としては劣る)クローズアップレンズですが、これはひと味違いましたね。なにより、マクロレンズにはついて回る「露光係数がかからない」というメリットがクローズアップレンズにはあります。
ちなみに、2枚目の写真はAF-S 18-70mmで撮ったものです。ちょいと手ぶれそしているのを無理やりアンシャープマスクで引き締めていますが・・・じゅうぶんじゃね?軟調さでは定評のあるAF-S 18-70mmの望遠側開放でこれだけ写ってくれるんですよ。KENKOのMCクローズアップがクローズアップレンズとしては人気がありますが、これは負けてない・・・スペックも価格も(w・・・です。

さて、前のレスではお姉ちゃんがありませんでしたので、今回は。
b0105512_11534534.jpg
SIGMAブースのお姉さん
b0105512_11542817.jpg
もう一枚SIGMAブースから。50mm F1.4HSMを借りてテスト撮影。
b0105512_11565145.jpg
HAKUBAの撮影ステージにて。たまには全身像で
b0105512_11575526.jpg
こちらはFUJIFILMの撮影ブースで。8耐用?のバイクに絡めて

SIGMAの50mm。借りておいてこう言うのはなんなんだけど・・・解像しているのにホワホワと感じを受けるのは何でだろう。50mm F1.4Dの方が明らかに解像していないんだけどSIGMAより開放でも硬く感じます。私は50mm F1.4Dの方がスキです。
ってかなぁ・・・APS-Cサイズのカメラを使って50mm f1.4って、被写界深度浅すぎダロ。。。鼻にピントが来ちゃってて(要はピンぼけ。。。OTL)、目がすでにピントが来てねぇっ!世のパパ・ママは、こんな写真を残したいのか?
[PR]
by okinuchan | 2009-03-28 12:06 | カメラ | Comments(2)
PIEに行ってきた その3
って事で第三段は・・・超ハイクォリティとトイカメラです(w
b0105512_038480.jpg
Rolleiブースで見つけたライカ?(w
いぇ、ミニミニカメラです。↓ ご覧のとおり
b0105512_0392638.jpg
女性の手の中にスッポリと収まるデリンジャーサイズ。これでもちゃんと写るそうですよ~。
b0105512_0415476.jpg
レンズはMinox製で、これでも5MPixあります、ですって。

もう片方は、超ハイクォリティの方。
b0105512_0433540.jpg
HasselbladのH3Dです。腰が抜けました・・・クォリティも価格も(w
値段を訊いたら、軽く「400万円」って言われちゃいましたから。35mm一眼ベースのデジタルカメラにレンズシステムで遅れをとっていましたが、デジタル専用のレンズラインナップも増えてきてだいぶ使えるようになりました。それでもシステム一眼とは格差がありますが・・・そもそも前提がスタジオユースですから。
b0105512_0472693.jpg
中判ベースのデジタルカメラで国産の雄がMamiyaさん。こちらもデジタル専用レンズを用意して・・・マウントごと専用設計にして・・・ラインナップの充実を図っています。Hasselの1/3って価格は魅力ですが・・・それでも140万円ですって。デジバックだけでこの価格っすよ~(つw;)
b0105512_0503742.jpg
9μmスクエアの受光素子で4008×5344Pixって事は、フルサイズ(35mmフィルムサイズ)2枚分のCCDを使用しているってワケでして。。。そのクォリティ、押して計るべし。PhaseOneと同じCCDなのかと思ったら、メーカーの人曰く「違う」との事なのですが・・・。
こういうの使って仕事したいな~(^^;ゞ
[PR]
by okinuchan | 2009-03-28 00:55 | カメラ | Comments(0)
鋼殻のレギオス 第11話
遅れましたが、鋼殻のレギオス 第11話をアップしました。
[PR]
by okinuchan | 2009-03-27 23:47 | アニメ | Comments(0)
PIEに行ってきた その2
まずはPentax 645Digitalから
b0105512_1143791.jpg
はてさて、HOYAはホンキでこれを出してくるのか。昨年、こうやってショーケースに入っていた参考出品モデルのα900を撮って、その秋に発売されたんだよねぇ(w
で、メインは ↓ こちら
b0105512_1181415.jpg
b0105512_1185131.jpg

お次は昨日も書いたTamron 60mm F2 Macro
b0105512_1195164.jpg
でもって、こちらもメインは ↓ でしょう(^^
b0105512_11105016.jpg
b0105512_1111362.jpg
b0105512_11112526.jpg
撮影に使ったレンズは、接写をした数枚を除いて18-70mmで済んじゃいました。
[PR]
by okinuchan | 2009-03-27 11:16 | カメラ | Comments(2)
PIEの出品で思った事
なんかねぇ・・・上品になりすぎてるんですわ。

高画質とかって謳っていても、加速度的に良くなってきていた1~2年前までに比べると・・・一昨年のモデルと昨年のモデルは明らかに違いに感動があったんだけど、昨年のモデルと今年のモデルを比べても「確かに良くはなっているんだけど、感動が無い」んだわさ。特に一眼ベースのモデルに。逆に、頑張ってるのはラージフォーマットの中判ベース機。MamiyaのデジやHasselのデジは凄ぇですよ。アレ使っちゃったら、1DsもD3xもオモチャ。。。OTL
その代わり、ゼネで光を廻してやらないと真の実力は発揮させられませんけど。完っ璧なスタジオユースですね。でも、クォリティはけた違いです。まじヤヴァい。惜しむらくは・・・価格が軽く7桁に達するという事でしょうか(爆

クルマで例えると、中判ベースはバイパー・1DsやD3xはGT-Rって感じ。特にD3H(Hasselblad)は、サイズを感じさせないバランスの良さ・・・とはいえ、受光素子のサイズや画素数からすると一眼ベースからでは考えられないくらい浅い被写界深度とブレで、とてもじゃないけど手持ちでシャッターを押そうとは考えられないですけど・・・です。持ってて楽なんですわ。1Dsの方がゴツいはずなんですけどねぇ。
35mmベースのAPS-C機は、GT-iクラスのホットハッチ。フルサイズ使ってる人って、どれだけデカい写真を普段から出力してるんだ?って感じですね。六つ・四つクラスならじゅうぶん以上ですよ、現行機は。子供の写真・・・特に、幼稚園や小学校に入って学芸会や運動会が撮影対象に入ってきているなら、望遠側に有利なAPS-C機の方がフルサイズよりメリットが大きいでしょう。ネタとして ↓ こんなのも(w
b0105512_2273261.jpg
Olumpusブースの超望遠体験ブースで、新型のE-620に90-250mm F2.8をつけてもらったところ。後ろは300mm F2.8です。
b0105512_22133559.jpg
リサイズのみ(アンシャープマスクは縮小したぶん軽くかけてますが)
撮った写真がコレ。コンパニオンさんが接客しているところをパパラッチ(w
500mm画角を手持ちでブース内(いくら明るいとはいえ室内)で・・・1/60で手ぶれ無しですぜ。コンパクトさじゃフォーサーズに敵わないです。これは面白かった。普通にE-3に付けるんじゃなく、E-620ってのがミソです。

ただ、どの機種もジャジャ馬っぷりが無いんです。
私は「ポルシェ」って訊かれたら「ナナサンのRS」だし、「GT-R」って訊かれたら「KPGC10」なワケですわ。「最強」じゃなく『最凶』がいい・・・仕事の道具としてはダメダメだけどw・・・がスキなんですね。
そういう意味で「上品すぎ」ていて「凶暴さがない」のが不満なんです。誰でも扱えるってのは進歩なんでしょうけど。。。
[PR]
by okinuchan | 2009-03-26 22:25 | カメラ | Comments(0)
PIEに行ってきた その1
けど・・・・・・やっぱ、不景気?
いぇ、ブースが広く感じるのですよ。実際、昨年よりもそれぞれのメーカーの持ちブースも狭くなっていますし、企業数自体も減ってるんじゃないかなぁ。
b0105512_2036469.jpg
まずはCanonのKiss X3から。
1500万画素って、このクラスの機種に要るの?動画機能って、要るの?って感じで。。。まぁ、KX2からモデファイするところはしているから別に構わないんですが。。。同じ事をD90の時も書いたような気がしますねぇ(w
CanonもNikonもセミナーで講師が一生懸命(動画の活用を)説いてましたが・・・余計な付加価値だと思う人の方が多いんじゃないかなぁ。これが自動車でいうところのエアバックになるか4WS(四輪操舵)になるか。

続いて、Tokina AT-X 16.5-135
b0105512_20454135.jpg
これは・・・いいんだけど微妙?(w
特にNikonユーザーは純正で16-85mm VRっていいレンズがあるので。望遠域の+50mmと手ぶれ補正&レンズ内モーターをトレードオフだと。。。どうでしょう?Canonユーザーの方はSIGMAの18-125mm OS辺りと競合になるのかな?描写はTOKINAブランドだけあっていいです。特に広角域の歪曲の抜け方は評価に値すると思います。けど・・・「けど」なんですよ。

でもって、Tamron 60mm F2 MACRO
b0105512_20505396.jpg
Canonマウントしかなかったので、実写はできませんでした。装着したボディは40D、持ってるお姉さんはTamronの社員の方かな?女性です。
中望遠大口径としては、そこそこコンパクトです。ちょい全長が長いかな。まぁ、50mmの中口径と60mmのマクロを1本に纏めたと思えばじゅうぶんコンパクトです。EF-S 60mmよりは大きくてAF-S 60mmよりは小さいって感じ。気軽に持ち出せるサイズにはなってます。
今回のPIEの出品リストの中では、これが一番欲しいかな。って言いたくなるくらい不作です。

お姉ちゃん(コンパニオンさん)も少ないかな。
b0105512_2135435.jpg
レンタルで借りたα900(SONYブースで1時間モニタさせてもらえます・要 顔写真入り身分証明証)で撮ってみたけど・・・慣れない道具は使うもんじゃない(w
いぁ~、データが重いのなんのって。24-70mm F2.8で撮ったんだけど・・・ザラッとセッティングしただけのJPGデータにDライティングかましてみました。場灯りだけじゃ、ステージはコントラストが高すぎて。
b0105512_2164642.jpg
こちらはNikonブースのお姉さん。
やっぱ、慣れてる道具が一番。こっちはD80+PZ5000AFにデフューザー。同じくDライティングで、こちらはちょいと彩度を下げてる。慣れた機種はどう弄ればいいか(どう弄るべきか)が理解っているのがイイね(w
こちらはRAWから弄っているので、その分のハンデもあるかな。
[PR]
by okinuchan | 2009-03-26 21:11 | カメラ | Comments(6)