文字通り、私が思った事を書き綴ってるだけです。感想などをコメントに残してくださるとうれしいです。。。
by おキヌちゃん
タグ
カテゴリ
ライフログ
<   2009年 02月 ( 31 )   > この月の画像一覧
鉄のラジオバレル Factor.10
鉄のラインバレルの番宣WEBラジオ・・・のハズですが(w
これが今回の放送ですけれど、まったくもって番宣をしていません(爆
そもそも、ふつおた(普通のお便り)とか番組の感想とかを「ノルマメール」としてサラッと冒頭だけで流してしまっていますから。。。OTL

ノトマミストのノトマミストの為のノトマミストである柿原徹也こと変態王子が、能登麻美子さんを目の前にして送ってくれる番組です。最終目標は能登麻美子さんにナース服を着てもらうという事でしょうか。これはもぅ、ナースな変態だぜっ!

柿原「ノトマミストどもにぃ、『もぅ、私のナース服やぁ、タイツ姿が見たいならばぁ』」
能登「ふぅん、ふぅん」(相槌)
柿原「『おまいら、もっともっと変態なメールをよこせ』という」
能登「ふぅ、ちょっ・・・」
柿原「メッセージが込められたぁ、某アニメの特番でございました・・・」
能登「込めてねぇ~っ!」

さらに、番組のコーナーのひとつである「飛び出せ!柿原軍団!( ← キャラクターの「早瀬」ではないw)」では・・・
もぅ、聴いてください。。。柿原徹也の変態っぷりが暴走して、能登さん、止められません。辞書のエッティな単語に記しをつけるというお便りから・・・

柿原「役者さんとか声優さんとかを目指しているみなさん。あのぅ、世の中にはあのぅ、NHKから出ています、あのぅ『アクセント辞書』ってのがありましてですねぇ」

能登「はい」
柿原「それを僕、二十歳になった時にも・・・記し付けてましたから(w」
能登「バカです・・・この人、バカです。。。OTL」

って会話に繋がってみたり!?ほんっとにサイテーです。
ラストの宣伝も・・・

柿原「いやぁ~、まぁ、DVDと言えばですねっ」
能登「はい」
柿原「やはり、あのぅ、なにが一番気になる所かと言いますと・・・」
能登「えぇ」
柿原「&%$*+#%&、ゑぅ・・・、無修正!?」
能登「やめてやめてやめてやめて・・・あの。。。」
柿原「なにが?なにがいけないんすか?」
能登「いぁ、いけなくないけど~、溜めて言わなくてもいいよね、別に・・・」
 ・
 ・
 ・
柿原「放送で」
能登「ハイ」
柿原「修正がかかっていたところがですねぇ・・・無修正?」
能登「すっごぃ・・・なんなんだろ。確かに言ってる事は正しいんだけどぉ」
柿原「正しいでしょ?あってるでしょ?」
能登「あってるんだけどぉ、なんかこう『イラッ』とくるのは何でだろう・・・

もぅね。TVアニメ本編よりも、こっちの方が面白い。元ネタとしてアニメは観ていますが、こっちのWEBラジオを聴き返す回数の方が多いです。儚げな能登さんの声しか知らない方、いっぺん聴いてみるっ!
[PR]
by okinuchan | 2009-02-28 13:21 | アニメ
上野動物園 その・・・5かな?
b0105512_1046327.jpg
ドールという狼?犬?の仲間です・・・が、お昼寝ちう(w
b0105512_10495351.jpg
なかよし広場でエサやり体験。気分はハイジっ!
b0105512_10513425.jpg
なんだったっけ・・・水鳥のはず。。。寄り過ぎて判らん(爆

Nikon D70+SIGMA 55-200mm F4-5.6DC

ネタが無くなると写真に走る。。。(つw;)


外が静かだと思ったら、雪が降ってますよ・・・東京。寒い訳だわ。
[PR]
by okinuchan | 2009-02-27 10:57 | 写真
鋼殻のレギオス 第7話
b0105512_8154919.jpgちずをうしな~ぁって さまよ~ぉってるま~ち おわりゆく~ せ~かいでもぉ~ ♪♪

鋼殻のレギオス 第7話です。原作第2巻のメインエピソードの贅肉を削って、1回分の20数分に纏めたって感じですかね。私的には描いて欲しかったエピソードは描かれていたので満足ですが。。。毎度書きますけど、フェリたんは愛されているなぁ(w
← は複合錬金鋼のプロトタイプを素振りした時に居合わせた、髪をボサボサにされたフェリたんです。この他にも、脚癖の悪いアニメ版フェリたんは元天剣授受者のふぉんふぉんを本気で痛がらせるケリをスネに繰り出したり(爆

前回、食事に招待され・・・晩御飯を作らされ?w ・・・た時に見せられた汚染獣の撃退までのストーリーになりますが、前回のストーリーと併せてが第2巻エピソードなんですよねぇ。リーリンからの手紙が巡り巡っているさなかのエピソードなんですが、完全にエピソードを分けちゃったから原作読者には理解りづらいかなぁ。
学生としての徒手格闘の授業でナルキの胸をふぉんふぉんが触ったり、自主訓練のしすぎで倒れたニーナの治療で肌蹴させられた横乳にふぉんふぉんとハーレイが気付いたりそれにフェリがツッコミを入れたりといったほほえましいエピソードは描かれていましたが。。。
例えば、徒手格闘の時にナルキとの件があったあとに原作で描かれていたふぉんふぉんが上級生に絡まれるくだりだとか、省かれちゃってましたねぇ。こういうところで「レイフォンは強いけどちょっと(というか「かなり」)他人の気持ちを察っせない」欠陥人間である~天剣授受者はおしなべて人格者ではない、というような事を描いているのですけれど、これがないとレイフォンはただのKY君になっちゃいますよねぇ。

ここまでの7話・・・そろそろ約1/3・・・で、ちょっとリーリンが軽いかなぁ。それと、ツェルニでレイフォンを取り巻く人たちの中ではメイシェンが・・・(><)
これからリーリンやメイシェンが加速してくるのかなぁ。
[PR]
by okinuchan | 2009-02-26 09:27 | アニメ
案の定、ヤッちゃったかぁ。。。
低価格ミニノートの在庫処分開始、価格が一気に下落へ

だから大手メーカーが参入すると・・・結局、1年でマーケットを破壊したか。これでSSDの価格の下落が遅れるかなぁ。
HDDなら記憶領域を増やしてより価格が下げられるのは理解りきっていたのに、それをやるから・・・。スピンレスだからよかったのに、HDDを積んだら意味ないジャン。でもって、価格競争に持ち込んでしまったら・・・ASUSみたいな弱小メーカー(MB市場では大きいとはいえ)とNEC・DELLが喧嘩したらどっちが勝つかなんて、ヲタクじゃなくたって理解るって。

販売店も販売店でムチャ振りしてるからなぁ。常時接続回線と抱き合わせで100円PCとかって。
これ、月々の支払いを計算したら結構な額になったんですよねぇ。トータルで60,000円ちょい(2年間回線を解約できない)だったかな。
すでに常時接続の回線がある人なら、素で購入した方が安いんですけど・・・表示に騙されてしまうのかなぁ。そんなヴァカは居ないと思うのだけれど。。。

ここまで認知されたからには、NECもDELLもこのマーケットから撤退しちゃいけませんわな。東芝がLibrettoを売ったり辞めたりしていたのとはワケが違いますからね。せいぜい使いやすく万人向けに安く売ってくださいな。
[PR]
by okinuchan | 2009-02-25 11:59 | コンピューター
久々に生焼けしたDVD-Rは・・・誘電製ですた(w
普段使いのDVD-Rメディアは「あきばお~でぃぶいでぃあ~る4號くん」ですが、仕事用には太陽誘電の8倍速(TYG02)を使っています。で・・・TYG02の方でミスが起きました(w
まぁ、2度目の焼きでちゃんと焼けましたからモーマンタイなのですが、いかな誘電でも100%って事はないって事ですね。

さて。マジに8倍速メディアがスピンアウトしてきたぞ。今日のあきばおーのサイトでは「あきばお~でぃぶいでぃあ~る4號くん」がなくなっているし。。。かといって16倍速メディアで信頼のおけるメディアが無いのが・・・。TYG02やGSC003が神過ぎたのか(w
ブルーレイはまだまだ高価・・・メディアもハードも・・・ですからねぇ。そもそも、スピンドルで販売されているメディアが無いのがネックです。TDKだけなのかな?それも20枚で5,000円超(あきばおー)ではねぇ。

地上波デジタルになってそれを再編集できるなら地上波デジタルチューナーとブルーレイにしてもいいんですけど、そうじゃないならアナログ&DVDのクォリティでじゅうぶんなんですよねぇ。どぎゃんしましょ(爆
[PR]
by okinuchan | 2009-02-25 10:54 | コンピューター
望遠レンズの使い方が下手なんですよね~(w
b0105512_1923354.jpg
Nikon D80+AF MicroNikkor 60mm F2.8D

週末、先輩カメラマンのアシスタントをした際の話。普段が90mmまでですからねぇ・・・一応、汎用レンズの55-200mm F4-5.6も使ってますけど頻度は低いですからねぇ。何より・・・
70-200mm F2.8って重いジャン
って事で(w

実は、昨年購入したAT-X 535Proも処分しちゃったんですよ。いいレンズだったんですが、まったく使わない状態だったので保証が残っているうちに「売っちゃえ~」と。
基本的に「寄ってボケる」ボカし方が多いものですから・・・大口径レンズも50mmしか持ってませんしね~。

Nikkorレンズだと105mm F2.5とかは欲しいですけど、ニッパチズームとかって重いからなぁ。。。
[PR]
by okinuchan | 2009-02-23 19:37 | 写真
今年最初のG1競争 フェブラリーS結果
1着 サクセスブロッケン 1.34.6(レコード)
2着 カジノドライヴ クビ
3着 カネヒキリ アタマ
4着 エスポワールシチー 1.1/4
5着 フェラーリピサ 1.1/2

けれんみの無いハイペースの逃げを打ったエスポワールシチーが4着に粘り、上位馬がその直後につけてレコード決着。これは言い訳が利かない実力どおりの勝ち負けでしょう。
サクセスブロッケンは、JBCクラシック~川崎記念まで壁として立ちはだかり続けたヴァーミリアン&カネヒキリに、ようやく一矢報いた格好になりました。少々離れた6番人気・スタートしてからの芝コースが長めに残る外枠からもまれずに外、外を回って差しきり勝ちですから、今日はこの馬が一番強かったって事でしょうね。

3着に敗れた一番人気のカネヒキリですが、じゃぁ上位馬の勝負付けは済んだかと言われると・・・。やっぱり強いわ。直線に入って一度カジノドライヴに並びかけるも、突き放されてそこから再度の伸びを見せてのアタマ差3着。
JCダート・東京大賞典・川崎記念の三連戦は、さすがに消耗していたって事でしょう。勝ったサクセスブロッケンと同じようなローテーションですが、脚に爆弾を抱えていますからねぇ。

日本じゃOP入りしたばかりの立場になってしまう2着のカジノドライヴですが、さすがに北米大レースでもまれた馬ですね。血統的にも直上の兄姉がベルモントSを勝っている勢いのある血統ですから。日本の砂でも超一流の証明はしましたが、アメリカで勝ったピーターパンSを見ると日本の砂以上にアメリカのダートの方があっていそうです。
このあとドバイに向かうようですが、秋はJCダートよりもJCGC-BCクラシックに向かって欲しいです。

レコードを演出したのが4着のエスポワールシチー。前半4ハロンを47秒フラットという芝なみ(いくら最初の数十メートルが芝コースとはいえ)のハイペースで1.1/4差の4着は立派。4着ですから賞金加算はありませんけれども、どうせすぐに上がってくるでしょう。

2番人気だったヴァーミリアンはフェラーリピサにクビ差の6着でした。持ち時計と走破時計から考えると、少なくとも中央競馬の速いダートでの(カネヒキリとの)勝負付けは済んだかなぁ。時計がかかる大井や川崎など地方競馬でならもう少し接戦になると思いますが、上位に来た4歳勢が伸び盛りですから・・・一昨年から昨年(2度のドバイ遠征を挟んで06年名古屋GPから08年JBCクラシックまで)のようにはいかないでしょう。

さて。来週からは中山&阪神競馬場に開催が変わって、クラシックレースのトライアルも始まります。今年は鼻がむずむずするんで、日曜日はTVで競馬中継視聴ですね~(w
[PR]
by okinuchan | 2009-02-22 16:47 | 競馬
スピードライトの使い方で理解らない部分って・・・
b0105512_17401723.jpg

この上の図の関係が理解ってないのかな?普通の(定常光の)撮影(左の円の関係)に、右の円が加わっただけなんですけどね。

定常光だけなら・・・これは一眼レフでマニュアル露出をした事がある人なら誰でも理解りますよね。明るい写真にしたければ
1.ISO感度と絞りを動かさずにシャッター速度を下げる
2.ISO感度とシャッター速度を動かさずに絞りを開ける
3.シャッター速度と絞りを動かさずにISO感度を上げる
の3パターンしかありません。暗くしたければ逆の操作をするだけです。第4の操作として、『照明の輝度を変える』という手段がありますが・・・スタジオ撮影ならこの手法を使う事は当たり前ですが、そうではない撮影・・・広義で括るスナップフォト、スタジオ以外での一般的な撮影・・・では、あまりやり易い手段じゃないですね。

ここまではオケ?

さて、スピードライトを使った場合はというと。。。
通常の撮影(スタジオ撮影以外、という意味で)は、スピードライトと定常光をミックスさせた状態で撮影する事が多いでしょう。部屋の雰囲気を見せながら、とか夜景をバックに、とか。コンパクトカメラだと背景が暗くなってしまうような状況でも、一眼レフならそんな事ができる。
確かにそうです。ただ、カメラ任せのオートでカメラを被写体に向けただけじゃやってくれません。なら、どこを弄るのか。それが上の図になります。

よくある失敗・・・この失敗で「スピードライトを使うと不自然・白っぽく光る」といって嫌ってしまう原因となっている・・・ですが、この不自然に白っぽくなるのはスピードライトの光量が多かったので起きた失敗です。光が多い=露出オーバーだから白く光るんです。暗い背景に引きずられて、というのが多いと思います。黒い服を着ている場合も、服の暗さに引きずられてカメラはスピードライトの出力を上げようとしますね。
そんな時に何処を弄るのか。スピードライトの光が強いのだから、その調光をマイナスに補正してやればいいのだと理解るでしょう。露光自体をマイナス補正してしまうと・・・絞りを絞ってのマイナス補正だと、スピードライトが効いている主被写体は適正露出になりますが、背景も一緒になって暗くなります。シャッター速度を上げる事でのマイナス補正だと、スピードライトはシャッター速度に関係ありませんから「スピードライトが効いている主被写体の明るさ(主被写体の露出オーバー)は変わらずに、背景だけ暗くなる」という事になります。
ISO感度を下げた場合はどうなるか。この場合、スピードライトの光量は変わらずに全体(の露出)が下がる=スピードライトの出力だけ上がる、ですから主被写体は適正になりますが背景が暗くなりますね。

スピードライトは、普通の撮影の場合「あくまで補助光」なんです。主灯とするなら、スタジオ撮影のようにカメラの描写範囲全体をスピードライトの光で満たしてやらなきゃいけません。一般家庭でそんな事は不可能でしょう。
ならば、どこ(の設定)をどう弄ればいいのかを覚えないと。道具が利口になって色々と面倒くさい計算はやってくれるようになりましたが、自分のアタマで描いた絵を全て再現してくれる訳じゃありません。ってか、再現してくれない事の方が多いはずなんです。自分が許容できる違いは「こういう風に写るのがカメラ」と納得して、許容できない違いに対して「道具が悪い」と言っている人が多いんじゃないかな?と思います。
道具が利口になっている部分は、面倒くさい計測と計算だけですから。
[PR]
by okinuchan | 2009-02-19 18:43 | カメラ
鋼殻のレギオス 第6話
b0105512_94294.jpg早くも第6話を迎えました、鋼殻のレギオス アニメ版です。原作の第2巻エピソードですが・・・やはり少々端折っていますね(^^

アニメスタッフはフェリたんが好きなのかなぁ・・・私も「じゃぁ、ヒロインの中で誰が好き?」って訊かれたらフェリたんと応えますが。。。そうだとしても、リーリンが結構蔑ろにされているような(w
第1巻エピソードの中でも、レイフォンのリーリンへの手紙が端折られてしまっていましたからねぇ。物語の世界観として、他の都市に移るという事がどれだけ大変で離れ離れになってしまう事なのかという説明が少々不足しています。原作を読んでいればわかる事ですけど、そうじゃない人もいる訳で。
今回端折ったところは、ナルキの活躍の部分かな。都市警察の仕事でレイフォンの活躍を直に見て・・・小隊対抗戦でレイフォンの強さを知っていたとは言え・・・あらためてショックを受けるくだりとか、そういうレベルの武芸者であるレイフォンが他の都市に来た・元居た都市に戻れない(戻らない、ではない)と言った理由を勘ぐる切っ掛けのくだりとか。
b0105512_9541052.jpg思うに、アニメ化で失敗するのってこのパターンじゃないかなぁと思うのですが。色々詰め込み過ぎて描かなきゃいけない部分を端折っちゃうから、ストーリーが破綻しちゃうと原作ファンからクレームが。。。「ライト」ノベルとはいえ、売れてるラノベは情報量が多いですからねぇ。

と文句を言いたくなるほど端折っている部分があるのに対して、フェリたんの描き込みの濃さと言ったら・・・誰がどう観ても贔屓でしょう、これ(w
リーリンからレイフォンに宛てた手紙に対するヤキモチとか、料理オンチの様子とか。ちゃんと描ききってますよね。それプラス、アニメ版では脚癖の悪さ・・・第1話でレイフォンとの出会いのシーンからして機関部の排気口を蹴っ飛ばしているシーンでしたし・・・が加わって、ミニスカの武芸科制服(レースの見せインナー付き)+ショートブーツで生脚の描写が多く・・・(^^
b0105512_102127100.jpg
b0105512_10225852.jpgさすがに、包丁を持ったレイフォンを蹴っ飛ばす事は躊躇ったようですが、その後カリアンに料理を褒められた時は容赦なくブーツ(意外とヒールが高くて細いのでそれなりに・・・w)のヒールで踏みつけてましたが。

ってかねぇ。子安・中原・岡本って、マジにPERSONAと被るんですけど(w
いいトリオだとは思いますけどね。
[PR]
by okinuchan | 2009-02-19 10:29 | アニメ
ニュースネタからふたつほど
能登さんのログは食いつきがイイですねぇ(w

久方ぶりにちょいとニュースネタから。

中川大臣の件
すでに発言から3日が経ち、すでに辞任していますが。。。もぅ、どこからどうツッコんでいいのか解りません。これだけ世界的に金融・経済危機が叫ばれているのに、危機感が無いと言われても言い返せないでしょう。辞任して即入院するくらいなら、体調を理由に会議自体を副大臣に任せて欠席した方がよほどマシだったでしょう。

タロウちゃんも・・・そろそろ庇いきれなくなってきたなぁ。郵政民営化に対する発言以降は特に。かといって、(衆議院の)解散総選挙なってやってるヒマは無いのだな。議員とマスゴミはやらせたいようだけど、福田が政治をほっぽり投げてからこっち現在の経済危機の状態じゃ、選挙なんて「国民にやる余裕が無い」のだわ。

すでに確定申告が始まっているのだけれど・・・支払った税金、全額返還してくれないかね。コイツらの給料になってると思うと、すっげぇ癪なんだわ。苦労して仕事をとってきて、さほど高くないギャラからピンはねされてると思うと・・・「お前、酒飲んで会議に出てられる身分ぢゃねぇダロ」と言いたくなる気持ちは・・・理解できんのだろうなぁ、「おらが街の先生さま」には。

江東区のバラバラ殺人犯に無期懲役
なんで?ってのが率直な感想。この判決をした裁判官は、「一人目だったから」という理由で自分の娘が殺害されてバラバラにされても、犯人が生存している事を許せるって事だよね。
いけしゃぁしゃぁとTVのインタビューに答えてるんだよ、コイツ。

裁判員制度も、なぜみなさん反対なんでしょう。所詮犯罪は対岸の火事なのかな?
確かに、まだシステムとしては穴があるのかもしれない。けど、「もし我が身にそれ(犯罪)がふりかかってきたら」と考えたら、悠長な事を言ってる余裕は無いと思うのだけれど。

こういう型どおりの判決をさせないためにも、裁判員制度は採用するべきで国民は協力する義務があると思いますけどねぇ。
[PR]
by okinuchan | 2009-02-18 11:33 | ニュース