文字通り、私が思った事を書き綴ってるだけです。感想などをコメントに残してくださるとうれしいです。。。
by おキヌちゃん
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
タグ
カテゴリ
ライフログ
カテゴリ:自転車( 22 )
パーツが届いた
b0105512_13280561.jpg購入したのは、AKI WORLD 53T鍛造クランク一体式チェーンリングと、SHIMANO CS-HG41-7Sの二点。
クランクセットが2,437円、スプロケットが1102円でした。Amazonが一番安かったですね。

で、近所にできた(昨年の7月にできてたらしい)あさひサイクルさんでカセットスプロケット用の工具とクランクリムーバーを購入。巧くいかなかったら泣きつきます、といっておきました(w

で・・・
泣きつきました(爆

b0105512_13323551.jpgスプロケットは自分でやったんですが、クランクを外す為のペダルを外せなくて。。。(泣
泣きついたついでに、総チェックしてもらいました。が、これで正解。締め付けがゆるくて、と言われました。
パーツ持ち込みで、工賃6,588円なり。

これで、前53T-後11-28Tになりました。
あとは、ハンドル幅と泥除けかなぁ。基本スペックは、だいぶSpeed D8に近づいたかも。
ノーマルのトップ(7速)と改造後の6速がほぼ一緒(ペダル1回転で6.3M→6.4M)ですから、1段アップになります。ロー側は、ノーマルの2速(26T)が53Tの1速とほぼ一緒(ペダル1回転で2.9M→3M)ですね。
ですから、全体をハイギアード化させた事になりますね。発進の時にすでに4速を使っていたのが、3速からのスタートになります。
1速はほぼ一緒ですが、2~4速はノーマルの3~5速に比べてちょっと低め、5・6速はノーマルの6・7速に比べて少し高め、って感じです。

それと、見た目の変化が結構大きいです。リアスプロケットとチェーンがシルバーになりましたので、見た目がすっきりしました。

[PR]
by okinuchan | 2016-10-15 13:13 | 自転車 | Comments(0)
自転車を購入 Dahon Bordwalk D7
b0105512_11153507.jpgまずは覚え書。

Boardwalk D7(2016)

Colors Matt White
Weight 12.2kg
WheelSize 20inch(406)
transmission 7speed

Frame Lightweight 4130 Cro Mo Forged Lattice Hinge w/ D-clamp Technology
Fork Smooth Riding and Stable Hi-Ten Steel Blades and Steerer
Handlepost Forged Aluminum Radius Telescope w/ Fusion Technology Adjustable
HandleBar 6061 Aluminum Flat Bar 580 mm
Rims 20" Lightweight Aluminum Double Wall
Front Hub DAHON Custom Compact 74mm 20H
Rear Hub DAHON Custom Compact 130mm 28H
Tires/Tube Kenda Rotolo 20" x 1.75" F/V → Schwalbe Marathon Racer 20"x1.50"
Crankset DAHON Custom Double Chain Cover 48Tx170mm → AKI WORLD 53Tx170mm
Bottom Bracket CH-51 cassette 68mm 118L
Free Wheel Shimano CS-HG20-7 12-32T → Shimano CS-HG41-7 11-28T
Front Derailleur n/a
Rear Derailleur Shimano RD-FT35 → Shimano ALTUS RD-M310
Shifter Shimano SL-RS35-7R → Shimano SL-M310 7S
Brakes DHV-117L V-Brakes
Brake Levers WL-325D Aluminum Lever
Saddle DDK-2732RV BROWN
Seatpost DAHON Custom 6061 Aluminum 33.9x 580 mm → MicrOHERO 33.9x600mm
Pedals Foldable VP-F55 → MKS FD-7
Kickstand Lightweight Alloy

とりあえず、グリップシフトが嫌だったので、トリガータイプのものに変更。ついでに、ディレイラーを少しバージョンアップ・・・。というか、8速にしようとして断念(w
基本「買い物」仕様なので・・・7速でもいいっちゃいいんだけど、大きい方は32tも要らんのよね。前も、48tだと、ちょっと小さい。納車されて家まで秋葉原から走って帰ってきたのだが、もう1・2速上が欲しいと感じた。
それまで使っていた(弟の)自転車が前52後のトップが13で、48-12とほぼ同じ(ペダル1回転で6.3Mくらい)。実は、今までももう一速上が欲しいと思ってはいた。

スプロケットのCS-HG20-7 12-32Tは、12-14-16-18-21-26-32というギア数。CS-HG51-8を入れようとしてダメだった。なら、7速とCS-HG41-7ならどうだろう。これなら、11-13-15-18-21-24-28と、問題ないはずなんだが・・・。
前の48もどうにかしたい。手っ取り早いのは、Speed D8のクランク周りを取り寄せて入れ替えるのか。ちょっと自転車屋と相談してみよう。11t-28tのスプロケで前53tなら、後28tが48t-26t(12t-32tの2速目)とほぼ同じになるはずで、一番ローをなくしてクロスレシオさせた感じになる・・・はず。

と、まぁ先のことは置いておいて。
乗ってみた感想。
高くても本物(オリジナル)を買うべし!
転がりの伸びが違いますわ。ぜんぜん楽。それゆえに、もう1・2速上があっていいと思ってしまうんでしょうが。
前のログで書いていたSpeed D8ではなくBoardwalk D7にしたのは、完全に形です(w
Boardwalkの、細身のフレームの方が好みだったんですよ。RouteやMuみたいなアーチタイプ(今までのはこのタイプ)じゃなく、細身で直線的なメインフレームのやつが希望だったので。そうすると、選択肢はSpeed系(D8やFalco)かBoardwalkになるワケで。

とりあえず満足の一品かな。Speed D8より安く上がった分、弄りがいはありそう。少しづつ、納得いく足にしていきますわ。

[PR]
by okinuchan | 2016-10-13 17:21 | 自転車 | Comments(0)