文字通り、私が思った事を書き綴ってるだけです。感想などをコメントに残してくださるとうれしいです。。。
by おキヌちゃん
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
タグ
カテゴリ
ライフログ
カテゴリ:日記( 211 )
ロンドンオリンピックもターンオーバー
カテをスポーツにするかニュースにするか日記にするかで迷ったんだけど・・・リンクなどの引用なしでの感想なので日記に。

開会式前に始まったサッカーの予選リーグから数えるとちょうど半分で、今晩(明日未明)からは陸上競技が始まるので頃合かな?と。
柔道・体操・水泳がクライマックスかな。

ことごとく金メダルを取りこぼした柔道。
金メダルは、最終日の今日(男女 各1階級)を残して女子57kg級の松本薫ただ一人。他に、銀メダルが男子で2階級(女子は0)・銅メダルで男子2と女子1の計3階級。
理由はさまざまあるだろうけど、ハッキリ言って「観ていてつまらない」というのが集約されるところだろう。他の国の人たち、これ観て面白いと思うのかしら?

何より、審判がお粗末過ぎる。このような場(オリンピックに代表される国際試合)で審判する人は、柔道競技経験者で有段者にしか資格を与えない、くらい厳しくしないとダメだろう。同じ畳の上で第三者視点が持てなければ、柔道の技の見極めなんてできるワケがない。
畳の上の審判(副審含む)がお粗末だから、ビデオ審判がしゃしゃり出る。しゃしゃり出るから流れが止まる。これの(悪)循環。

また、競技内容も面白くない。
前傾姿勢で組み手を外す行為ばかりで、マトモに組まない。前傾姿勢は指導、取られた襟を両手で切ったら指導、くらいの事はルール化してもいいんじゃないか。今のままじゃ、劣化レスリングだ。
近年、いきなり脚を取る技が禁止(一発反則負け)になったらしい。諸手刈りや朽木倒しなど、非常に反則負けを食らい易い技で、実際これで勝負が決まった試合もある。そりゃ、前傾姿勢で諸手刈りはレスリングのタックル技で当たり前のようにやる。問題なのは、諸手刈りではなくその前の前傾姿勢だろ?
いくら柔道とは違うJUDOとはいえ、judoと発音する競技をやるなら背筋と腰(と膝)を伸ばして立ってヤレ&始めろ。


柔道とは逆に、水泳は面白かった。
確かに、北島康介で金メダル2つというのを取りこぼした。メドレーリレーが残っているけど、北島は個人種目でメダル無しに終わった。
が、全体での金メダルは無いがきちんとメダルを量産している。「金もあるかも」と思われていたところで銀・銅に終わった種目もあるが、ノーチェックだったニュービーが世界と渡り合ってメダルを勝ち取った種目もある。

男子400M個人メドレーで、世界のフェルプスを抑えて銅メダルに輝いた萩野公介。スマン・・・メダル取るまでノーチェックやった。たぶん「世界最速の高校生」だろう。あのフェルプスに先着したんだから。
他にも、100で銅・200で銀を取った女子ブレストの鈴木聡美。同じく100で銅・200で銀の男子背泳ぎ入江陵介をはじめ、自由形以外はメダリストが揃った。
これで、男女メドレーリレーが面白く・・・メダルの希望が膨らみました。上位チームにタッチ&スタート(フライング)のミスでも出た日にゃ、金メダルもあるでしょう。。。と、あまり期待しちゃいけないな(w


体操は、ちょっと残念な結果だったかな。それでも、最後に個人総合で内村航平が金メダルを獲得して面目を保った。

ただ、ここ(個人総合)に中国の選手が居ないのって、「体操競技として」どうなの?と。おそらく、このあと行われる個人種目別も上位は中国の選手が名を連ねるでしょう。もぅ「得意種目」というレベルじゃないよね。全部ができた上で得点を稼げる競技、ではなく「それしかできない」スペシャリストで競って・・・って、面白いか?
確かに、直上で書いた水泳も個人の種目別での競技が基本だ。が・・・なら「(団体)総合」ではなく「メドレー(リレー)」とした方が競技的にはシックリくるんじゃなかろうか。逆に、水泳の「個人メドレー」は「個人総合」と名を変えるとシックリくる。

負けたから言うわけじゃないし言ったところで負け犬の遠吠えであるからあまり言いたくはないが、それでも中国のやり方に疑問が残るのは確かだ。いゃ、ルールにのっとってその中でやってるのは認めるよ。

女子の方はもっと残念だったけど、光明が無いわけじゃない。国内選考会で頭角をあらわした女子高生ジムナスト寺本明日香が、大舞台でもひるまない演技を見せてくれた。
4年後、彼女に続く選手が現れてくれば、今回の悔しさを覆す事ができるでしょう。


マイナーなところでは、ウェイトリフティング女子の三宅宏実が、三度目の正直で父を超える銀メダル。日本記録を出しての銀メダル(二位)は、勝った相手を誉めるしかないでしょう。
もぅひとつが女子アーチェリー団体の銅メダル。アーチェリーの女子として初、男子を通じても山本(博)先生の銀メダル以来となるメダル獲得。

それとは逆に、他国・・・それも強豪国・・・の姑息な駆け引きの末に失格となって転がり込んできたのが、女子バドミントンのダブルス。中国とインドネシアの各1チームと韓国の2チームが、決勝トーナメントの組み合わせを睨んでワザと負けようとした無気力試合で失格となり、日本は初の決勝進出(=金か銀のメダル確定)。

で、これの引き合いとして、日本の女子サッカー予選リーグ最終戦で「二位通過狙い」が出されてましたが・・・。
バドとサッカーじゃ、意味合いが違う。
まず、「負けようと思って試合をしていたワケじゃない」という事。そして、「相手は勝ちにきていた」という事。確かに、勝ち抜けが決まっていた日本はサブメンバーを配して主力を温存していたが、これはオリンピックの強行な日程によるもの。
さらに、試合場の問題で、中2日のうち丸1日かけて移動しなければいけない日程。サッカーの開催場がロンドン近郊にすべて集結していて移動がなければ、普通に1位通過を狙っていたでしょう。
全戦を同じペアで戦い、同じ会場で試合をするバドとは、少々意味合いが異なる。

まぁ、いろいろと問題が出ているロンドンオリンピックで・・・だからなのか、北京の時ほど熱くなれないし、さらにその前のアテネ以前の方が注目していたと思うと。。。
今のオリンピックって、面白くなくなくね?って感じで、それゆえログも少ない、と。
陸上が始まって、面白くなるかなぁ。。。なるといいなぁ・・・
[PR]
by okinuchan | 2012-08-03 16:49 | 日記
いゃ、1000円で国産ウナギは・・・
土用のうなぎ、「高くても国産」約7割
食えんでしょ。マトモな鰻、食った事ないんじゃ?今の20代女子って。

定食のような御膳で3~5,000円、会席なら安くても10,000円前後でしょ、老舗の鰻屋で国産ウナギを食ったら。スーパーやコンビニ、丼屋チェーンじゃないんだからさ。

前にも書いたけど、ウナギってモノは生きてるのを割いてから料理になって口へ運ぶまで一部の滞りもあっちゃ、良さがスポイルするのだな。だから、本来鰻屋ってのは、店の軒先で生きたウナギがにょろにょろと動いているものなんだ。そうじゃない店で食ったところで、たかが知れてる。
江戸前の場合、一度蒸してから白焼きにするので、注文してから料理になるまで3~40分はかかる。江戸前の料理としては、とてつもないスローフードなのよ。寿司が世界最速のファーストフードだって事に比べると、その対極と言ってもいい。

確かにウナギは庶民の食い物だが、庶民の食い物=安く気軽に食べられていた食材ってワケでもない。庶民の「贅沢品」だったわけだ、ウナギは。なにせ、食おうと思ったら、食う時間を作らなきゃいかん。蕎麦や寿司のように、ひょいと入ってひょいと食うモノとは違う。
高貴な食い物ではない。こんな脂ギッシュな食い物は、所詮は下賎な食い物なのだ。だから、庶民の食い物ってワケ。

家庭での話ならともかく、イケてる働く女性の話としてはお粗末だなぁ。。。安くお洒落をする部分と、ホンモノを知らなきゃいけない部分はあると思うよ?
で、食い物に関しちゃ、ホンモノを知っていないと安い理由がドコなのか・・・ドコで手を抜かれてるのか・・・が理解らんでしょう。
[PR]
by okinuchan | 2012-07-13 10:46 | 日記
バレたイカサマに群がるアフォ(w
河本の生活保護問題後「俺も貰う資格あるやろ」との相談殺到

だからさ。バレないうちはイカサマはルールの中なんだって。バレた以上、それはもうルールの外。申請して受諾されると思う方がオカシイでしょ。
一つ前の関西弁云々じゃないけど、そぅいうトコをいけシャーシャーとヤるトコは、大阪は嫌われてるんじゃないか?

こんな騒ぎを起こして生活保護の制度が取りやめになって、ホントの生活貧困者の自殺や孤独死が大阪で突出したとしても、この騒ぎを起こしたるヤツらは「俺のせいじゃない」って言い張るんやろな。

こんなのが大阪じゃない。大多数は真っ当だ。
ってんなら、まずこいつ等を自分らで止めろ。
[PR]
by okinuchan | 2012-07-05 09:44 | 日記
郷に入っても郷に従わないからだと・・・
思うにょ?
東京で関西弁はタブー?

大阪弁だから、東北弁だから、博多弁だから・・・標準語じゃないから引く、って事はないでしょ。そもそも、標準語は江戸弁じゃないし。そもそも、江戸時代から江戸(東京)って街は、人口の半分以上は地方出身者だ。ゆえに、どちらかというと分け隔てが無い街だよ。
分け隔てをするのは、自分の郷を押し付けるからでしょう。

逆に、東京者が大阪へ行くと「ノリ、悪いなぁ」と思わないかぃ?思ってクチにするでしょ。
ソコだ。

先に「江戸時代から」と書いたが、東京は商人の街であると同時に武家の街でもあった。武家ってのは、貴族に憧れた(取って代わろうとした)人たちだ。それゆえ、基本的に「騒がしい事を好まない」のが江戸の文化だ。
笑いがいい例かな。
ボケとツッコミの掛け合いで笑う関西の笑いに対し、流れの中でオチで落としてその時に笑う東京。いゃ、昔は大阪でもオチがあったよ。ヤスシ・キヨシとかその前の漫才には、ちゃんとオチがあった。けど、掛け合いの中でだんだんと落としながら、もしくは逆にだんだんと持ち上げながら、という流れでしょう。
東京は、比較的流れが淡々としている。最後にストーンと落とすのが東京流。

東京の人間は、それを地方に行ってまで押し付けない。押し付けるのは、地方から東京に出てきてすんでる人でしょ。冷めた目で見ることはあるかもしれないけどね(w

騒がしいのを好まない、と書いたが、騒ぐのが嫌いな訳ではない。騒ぐ時には関西より・・・おそらく日本で一番・・・騒ぐ。普段騒がないから、祭りでハメを外すのね。
喧嘩っ早いのも、実は東京。古来から「火事と喧嘩は江戸の花」の言葉通り、チャキチャキの江戸っ子は喧嘩っ早い。口より手が先に出るのは、大阪人より江戸っ子でしょう。同時に、居直る(開き直る)のも東京の方が早い。

他にもあるが、そのような「東京を受け入れ」てそれに馴染み・あわせてくれるなら、東京は地方を拒む事はない。少なくとも、言葉じゃ。
日本国内ローカルだった江戸時代に比べて、ワールドワイドの日本の中心になってる現在の東京じゃ、大阪弁もアフリカの現地語も、たいして変わりは無いんだから。
[PR]
by okinuchan | 2012-07-05 06:08 | 日記
うん、まぁ・・・気持ちは理解るが、それは厨二病
「人並み以上に働きたい」新入社員が半数近くに - 就職バブル期に比べ急増

半年もすりゃ、「思っただけじゃできない」というトコに行き着くのよね。デートと仕事の両立は・・・できると思ってる人は、たぶん大抵はできない。かえって、できないと思ってる人の方が意外とそつなくこなす。で、そういう人は、半年もしないうちに自分でできない事がある(できない事しかない)という考えに行き着く。
こぅいう人は、上から重宝がられ可愛がられる。人より早く仕事を任せられ・・・という事は「同時に責任も持たせられ」る事になる。
半年以上・・・1年経ってもそこに行き着かず「人並み以上にヤる気はあるけど、大きい仕事をくれない」と嘆く人は、タイトル通り「厨二病」であろう。「なんで仕事を(まわして)くれないんだ」ってのは、逆(仕事を任せる方)からすれば「任せてもらえば、他人以上に自分はできる」と言ってるって事。
でも、そこに(上司からすれば)根拠は無い。

ちょっと仕事の話になるんだけど、カメラマンの仕事の中に「就職媒体の取材」ってのがありまして、そういうのは企業の採用担当と話をするワケやね。で、そのメインは「どんな人を選ぶか」って事なワケ。
話を聞くと、どの企業でも同じことを話す。これ、カメラマンは楽(同じようなカットであっても、当然「人は違うし会社の中も違う」から)だけど記事を書くライターさんは大変だろうなぁ、と。文章、コピペで済ますワケにいかんべ?(w
だから、就職難って言っても採用元の数が減ってるワケじゃない。ただ、ピンポイントじゃなくなったぶん「どの企業でも似たような人選をする」から、採用が一極化する(=採用をもらう人は多数の企業からもらい、不採用の人は何社受けても落ちる)事になる。

まぁ、カメラマンもライターも基本「自由業」なので・・・実は、文章を書いてる本人・写真を撮ってる本人が一番現状を理解ってないのかもしれんけどね(w
だって、下請けのカメラマンやライターは、青色申告だもの。
[PR]
by okinuchan | 2012-07-03 14:53 | 日記
レバ刺しが食べられなくなるって・・・
いゃ、まぁ・・・日本の食肉流通システムが「生食に適さない」からでしょう?規制されたのは。これまでの規制をかいくぐって調理用を生で提供していたのが発覚して、システムを見直したら「適さないから規制します」って・・・
国家としては当たり前の措置だと思うよ?食べたい人は、規制する国じゃなく流通業界に文句を言うべきじゃない?

獣肉に関しては生食に遅れをとってる日本だけど、そもそも「獣肉を(大っぴらに)食い始めたのは明治維新以降で、たかだか150年くらしか歴史が無い。そりゃ、「これは跳ねるので鳥でござる」とウサギを食ったり、害獣たりえるイノシシやクマを食ってた地方もある。が、それらは「食用家畜」として飼育した肉ではないだろう。
魚や鶏卵に関しては、江戸時代以前から生食の文化があるし、保存・流通から安全・危険の知恵まで発達している。特に、鶏卵なんて・・・世界中でも稀じゃないかな?生で食う文化って。寿司ってのは、生魚を安全に食う為の知恵(文化)だしねぇ。

私はそもそも好きではない・・・コースに入っているとかゴチになるとかで、選択肢なしに提供される場合は口にするけど、自ら注文してまで食べるほど好きではない・・・ので、別に流通しなくなったからといって不都合だとは思わないのだが、好きな人には大ニュースなのは理解する。
が、ソコまで騒ぐ事かな?とも思うかな。

流通経路とシステムを工夫して、規制を緩和させる方法は無いのかな?屠殺したあと雑菌に触れないように真空パックするとかで、生のままでもリスク無く提供できるようなシステムができれば、規制から例外を作れる・・・レバ刺し復活の道もあるんじゃないか?
[PR]
by okinuchan | 2012-06-29 17:33 | 日記
いゃ、「死ぬ」って・・・
b0105512_9263422.jpg前々から思ってたんですが、「死ぬ」って書き方・・・どうなの?
せめて「死亡」とか「永眠」とかって言葉を使ってくれてもいいと思うのだけれど。元2歳&3歳チャンピオンホースだよ?当馬に限らず、ニュースになるような競走馬はG1タイトルホースかそれを輩出した種牡馬か母馬でしょう。
害虫・害獣じゃなく、娯楽を提供し主役を張ってくれた貢献馬なんだから、もちっと言葉を選んでもいいと思うのだけれどなぁ。

トールポピー
14戦3勝2着3回 主な勝ち蔵 07阪神JF・08優駿牝馬(オークス)

斜行の物議を醸し出した(着順通りの確定・騎手の池添は2日間の騎乗停止)オークス ↑ ですが・・・
私には何が問題なのか理解らなかった。だって、欧州競馬じゃこの程度いくらでもあるよ?それこそ、2~3頭ぶんトばされても、そのまま確定する事だって当たり前のようにあるし。0.5頭分の隙間に3頭がツッ込むなんて、普通にあるしね。

全妹に秋華賞馬 アヴェンチュラ。産駒は、父キングカメハメハの2歳と当歳の2頭で、ともに牝馬。
[PR]
by okinuchan | 2012-06-26 10:03 | 日記
LED電球って、節電になる?
LEDへの早期切り替えを=節電へキャンペーン-環境、経産両省 2012/06/12-10:26

12日に政府がキャンペーンを張り

LED電球販売12社に措置命令=実際より明るく表示-消費者庁 2012/06/14-20:49

14日に不当表示が発表される。


って、どぅいう事よ(w
市民に、ナニを買わせようとしてるの?

そもそも、「LED電球にJIS規格が無い」というのに(これは、私も今朝知った)、現行規格品からの買い替えを勧めるって・・・。

ウチの場合、E17-60Wが調光器仕様も含めて11箇所・E26-100Wが浴室含めて2箇所で白熱電球を使っている。E17を使っているところは、半間接のダウンライト(階段のみ間接照明)で、そもそも「蛍光灯やLEDの取り付けがしづらい(スペース的に)」のよね。消し忘れもたまにあるけど、基本的に長時間点けっぱなしになるのはキッチンくらいなものだし。
電球自体を大人買い(箱買い)していて・・・1箱25個だったか30個だったか・・・で4,000円弱だったか。これでだいたい5~6年は持つ。引っ越してきて(今年で12年目だったか?)2回ほど購入して、まだ半箱以上は残っていたはず。

LED.ホントに安いのか?みんな、そんなに真っ昼間から電気を点けっぱなしにしてるの?まぁ、ウチの実弟は窓もコミックスで塞いでいるから昼間でも室内灯(蛍光灯)はつけてるみたいだし、エアコンもすでに使い始めてるけど・・・。
私の自室は、冬場で5時半過ぎ、今の季節なら7時前くらいまでは室内灯を点けないよ。エアコンも、デスクサイドの温度計で30度を超える(現在26度)とつけるかな、ってくらい。それ以上になると、私自身よりパソコンがヤバいのでエアコンを使用する。
冬場の暖房は、ホットカーペットのみ。

さて・・・我が家はLEDに替えて、節電効果はあるだろうか?ランニングコストと初期投資が見合うだろうか。
[PR]
by okinuchan | 2012-06-15 09:39 | 日記
菅元総理と枝野元官房長官の、事故調での印象の差は・・・
自己弁護と保身しか見えない菅元総理と、客観的に当時を振り返っている枝野元官房長官、という風に見えた。

報道で槍玉に挙げられている枝野氏の「記憶にない」「認識がない」も、当時の枝野氏の動きを思い起こしてみれば納得の範囲じゃなかろうか。
政府役人や議員連中を叩く事にかけては暇が無いネット発言者ですら「枝野、寝ろ」はキーワードだった。2chは言うに及ばず、Twitterのハッシュタグにすらなったほどの忙しさで会見を繰り返し、その会見の為の情報収集に東奔西走していた姿は、メディア越しにも伝わってきていた。
それなのに、当時を振り返っての客観的な証言と歯切れのいい発言、そして誤りに対しての謝罪・訂正は、事故の拡大を引き起こしたという結果に対して「あの状況じゃ、しかたねぇよな」という感想を少なからず伴うものである。


が、その総責任者たる立場であった菅氏の証言・発言は・・・「なんで、コノヒト総理大臣になってたんだろ」という感想にしか至らない。
「国の責任である」という発言に、「当時の『国』とは時の総理大臣たる自分である」という部分が見えてこない。「第三者的な誰か」を想定しているように私には受け止められる発言である。「命にかけても阻止」で、かけた命は「自分じゃない誰か」の命であろう事が読み取れてしまう。
責任転嫁する責任者、という言葉をこれほど当てはめたくなる発言も、そうそう見受けられる機会は無いだろう。責任者というのは、責任を取るために居るのである。
自分は、当時の行動に対してどのような責任を取ったのであろうか。四国へ行ってお遍路さんをして被災者の冥福を祈った、なんてのは総理大臣の責任の取り様ではないぞ?

緊急事態に対して臨時委員会召集をするのに法的根拠を調べさせその間に与野党会談・・・アフォですか。
そんなのスッ飛ばして総理大臣権限で発動させるから、緊急事態なんだろうに。この場合の「権限」が自分(総理)の「責任」だろう。発動させて万が一そこまでの(酷い)事態じゃなかった時に「スミマセン」と頭を下げるのが「責任」であって、発動させずに最悪の事態を引き起こしたから「頭を下げるだけじゃ済まなくなった」んだろう?
で、追求されれば逆ギレか。。。ドコの厨坊よ、それ。やらなきゃいけない事を後回しにして、やりたい事だけパフォーマンスしてみせて、責任を追及されれば逆ギレ、矛盾をつかれりゃ声を荒立てる・・・厨坊そのものやん。
「ごめんなさい」言ったか?頭下げたか?官房長官が東奔西走してた時に、総理大臣が右往左往していた姿しか国民は見てないんだが。。。

なんか、菅氏の発言は「隣の出来事に俺を呼ぶな」的に聞こえてしょうがないのよね。
[PR]
by okinuchan | 2012-05-29 11:39 | 日記
泣くほどの事ではないと思うのだが・・・
いゃ、次長課長の河本(敬称略)の母が受けていた生活保護の不正受給に対しての謝罪だけど。。。

受給をはじめたのは河本が結婚する前&売れっ子になる前。売れっ子になって結婚して少しずつ親の面倒も見はじめて・・・の流れの中で、河本側の言い分とすれば、役所の方から「生活保護の打ち切り」の話までは行ってないという事らしいが。。。
高額なギャランティになっても、吉本は別に「社員」として芸人を扱ってるわけじゃないんだろ?雇用保険や厚生年金その他、福利厚生の積み立てなどをしてギャラを手渡してるわけじゃあるまい。基本フリーの源泉のみ天引きでギャラを渡されてるんだろう。

確かに、レギュラー番組を抱えてメディア露出が定期的にあれば、ある程度先の収入は見込めるのかもしれん。が、フリー(自営業)って事は突然収入がなくなる可能性もあるわけで。
で、河本自身も病気を患って入院騒ぎをしなかったか?まだ1~2年くらい前だったと思うが・・・。


槍玉に挙げた片山さつきにしろ世耕弘成にしろ、役所の方から「芸人の親が、息子が売れて高額収入になったにもかかわらず生活保護の受給を辞めてくれないんです」って陳情があったワケじゃあるまい。
週刊誌のスッぱ抜き記事をたどって・・・これも自分でたどったのか?どぅせ週刊誌からリークさせて実名を知ったんじゃないのか?・・・ここぞとばかりに公表しただけだろ。

問題は、「高額収入にも関わらず親に生活できるだけの費用を入れずに生活保護を受けさせていた河本」なのか、「被受給者のいいなりで強く出なかった役所」なのか。

確かに、生活保護ってのは貧困にあえいでいる人を救済するために、制度としては必要だ。
が、一方でホントに困ってるのに門前払いをされている人が居るという報道もある。とすると、第三者的には「初めてのハードルはめっちゃくちゃ高いクセに、いったん受け始めたら止められない」ように見ることができる。
オカシイだろ?
必要な時ってのは、ASAP(可能な限りすみやかに)で必要なのが生活保護だ。別居している息子の年収が100万円になるかならぬかなら、生活保護を受けるのに問題は無いだろう。

さて・・・問題は、年収が10倍になった時。
フリー(自営)で年収が1000万円あっても、親の面倒をどこまで見られるか、って問題が残る。勤め人の年収1000万円ではない。
フリーの場合、雇用保険や厚生年金は無いし、健康保険も国保だ。同居していて健康であるなら、おそらく扶養は可能だろう。
が、別居で健康状態が芳しくなく病院に入退院を繰り返しているようだと、フリーの年収1000万円ってのは、さほど余裕は無いぞ?チョンガー(独身)ならまだしも、自身にだってヨメや子供が居るんだから。ましてや、河本自身が病気を患って入院したのは、ついこの1・2年くらい前じゃなかったか?

河本の言い分によれば、今は受給をさせていない&親の方から受給の停止を相談されて、それを受けて辞めた、という事らしい。
スッぱ抜かれて、謝罪して受給を返納するってだけならここまで大騒ぎにゃならんかっただろう。
何で、国会議員がここぞとばかりにイケシャーシャーと自分の手柄の如く河本を糾弾したのか。立場としては、一緒になって国民に謝るべき立場だろう?違うか?「こういう受給状態を、厚生労働省として見過ごし・見逃してました、すみません」って謝るのがスジじゃないのか?

河本は頭を下げた。不正受給を返納すると言った。
片山や世耕は頭を下げたか?役人を処分したか?してないだろ?吊るし上げの前に、まず自分がアタマを下げる事だろ。
[PR]
by okinuchan | 2012-05-26 12:05 | 日記