文字通り、私が思った事を書き綴ってるだけです。感想などをコメントに残してくださるとうれしいです。。。
by おキヌちゃん
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグ
カテゴリ
ライフログ
久方ぶりにニュースからいくつか
高気圧カプセル:世界反ドーピング機関「禁止せず」
機械の性能を上げることを「チューン」と言いますが、これは厳密に言うと二種類あります。カタログスペックに近づけるための調整である「チューニング(調整・調律)」と、スペックそのものを上げる「チューンアップ(改良)」ですね。
例えば自動車レース・・・の為の市販車改造・・・で、前者はOH(オーバーホール)です。ただ分解清掃をするだけじゃなく、各パーツのバランスとり・・・重量や偏心率をより厳密にすり合わせたり工作時のバリを取ったり・・・などで「理想値に近づけるための調整」を指します。これが後者になると、排気量を増やしたり加給機をつけたりといった「性能そのものを向上させる為の改造」になります。

まぁ、人間は機械じゃないので「どこまでで線引きをするか」は機械より曖昧になりますが、今回の高気圧カプセルは前者と認められたのでしょう。
薬物を使う訳じゃないですしねぇ。身体のストレスをなくし、自分の持つ新陳代謝を活発にさせて怪我からの回復や疲労の除去などをするのでしょう?これって。

巧く使えば、競技中の死亡事故・・・心筋梗塞とか呼吸不全とか・・・を減らせるんじゃないかなぁ。認められたのなら、積極的に使わなきゃ意味無いよね。


元厚生省事務次官及びその家族殺害事件
ニュースネタをやりたくなかったひとつがコレなんです。
殺人という犯罪を犯す事自体は良かぁないわねぇ。でも、「ブッ殺したい」と思ってるヤツは日本中にゴマンと居ると思うよ。その思いの深さは別として。たまたま『限度を超えて実行しちゃったヤツが居た』ってだけでしょう。
それだけ厚生省は「国民に対し非道い事をやりつづけていた(いる、かもな)」訳であって、下っ端の実行犯を100人殺すよりも元トップ2人をやった方が効果があると思ったんでしょう、実行犯は。実際、そのとおりニュース番組はコレの報道ばかりだし。

それにしても、ニュースはこの事件ばかりに割き過ぎじゃない?ホントに極端だよねぇ。コレの直前には小室哲哉を吊るし上げていたし・・・今じゃもぅ「スコーン」と忘れられてるの?ってくらい報道されないよねぇ。


麻生総理の失言多発
そりゃもぅ・・・ボンボンの三代目なんだって、彼は。前任の「民間企業に勤めていたはずなのに、辞任の時には『貴方とは違うんです!』と逆ギレした二代目以上」にさ。

ただね。。。お医者さんに対しての発言は「そういう言い方はないんじゃねぇの?」とは思いましたが、医者側にも問題が無かった訳じゃない・・・例えば、点滴の作り置き事件なんかは100%医者の責任でしょう・・・ですしね。大元を正せば医者を減らしてきた政治に行き着く訳で、じゃぁその政治家の支持団体はというと日本医師会な訳で。
それ以外の失言・・・まぁ言い方がお上品じゃないだけで、言ってる事は意外と国民が思ってる事に近いんじゃね?って事もある気もする・・・はねぇ。ばら撒きとか郵政民営化に逆行とか言われてるけど、「じゃぁこの期に及んで代替案は?」と言われて出てくるの?道路特定財源の一般財源化をするって事は、「道路以外にも使える補助金にする」って事でしょう?前任二代目の言ってた事と何処が違うんだぃ?

タロウちゃんみたいな人は、こういう不景気な時に(総理を)やらせても効果は無いのは理解ってた・・・いぁ、自民党の議員さんだけ理解ってなかったのか・・・ハズ。好景気の時に祭り上げて(ヨイショして)こそ生きるのに・・・1年ズルズルと猿にやらせるからこんな事になったんだよねぇ。07年夏~08年秋の1年は、日本史上最悪の愚策だったんじゃね。


どうなる?自動車業界
アメリカのBig-3(GM・フォード・クライスラー)ですら「来年、会社があるか危うい」というくらい切羽詰ってます。これだけ盛り上がらないデトロイト・ショーも珍しい・・・というか、初めて?でしょう。

日本も対岸の火事じゃない・・・これを対岸だとすると、太平洋は跨いで渡れるくらい狭い側溝のようなもの・・・です。マツダや日産ディーゼルは1000人以上の派遣社員のクビ切りを発表しましたし、日野自動車も生産規模縮小を打ち出してます。
挙げた3社が「商業車に力を入れているメーカー」というところにも深刻さが窺えます。コンシュマー向けではなく、企業向けの販売台数が伸びてない・・・逆に落ち込んでいる・・・と言う事でしょう。

Big-3の方も、アメリカ議会は金融関係に行った先の政策の二の舞にならないように「かなり」慎重になっていますから・・・マジでBig-3のうちのどれか(もしくは下手をすると全部)が無くなるなんて事もあり得るんじゃないか。それくらい、アメリカ経済は深刻って事です。


とまぁ・・・書けば書くほどネガティブな事しか出てこない。。。(w
[PR]
by okinuchan | 2008-11-21 09:07 | ニュース
<< 灼眼のシャナ 第17巻 フルメタル・パニック?ふもっふ... >>