文字通り、私が思った事を書き綴ってるだけです。感想などをコメントに残してくださるとうれしいです。。。
by おキヌちゃん
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
タグ
カテゴリ
ライフログ
ふたたび600万画素と1000万画素の違い
b0105512_10262252.jpg
b0105512_10263991.jpg
風の影響でまったく同一アングルではないですが。。。マクロ撮影なので勘弁して下さい^^;ゞ
微妙にピント位置も違うので、シャープさの比較にはあまり参考にならないかもしれません。上の写真がD70、下の写真がD80です。レンズはAF MicroNikkor 60mm F2.8Dで絞りは両方ともf8です。やはり600万画素の方が多少ザラつきはありますが・・・これ、気にするほどのものですか?

ほぼ同一のサイズにリサイズ&JPG圧縮しているので、データサイズはほぼ一緒(上が71.3KB,下が73.8KB)です。が、元画像のRAWデータはサイズがかなり違います。色味が偏っている写真なので参考程度(それでも比率はそう変わらないはず)にしかならないですが、上の写真のRAWデータは4.79MBで下の写真のRAWデータは7.56MBです。
PCのスペックが低い私には、この差が大きいのですよ~(w

発色とかはPC上で弄ってしまいますから、私にはあまり差は気になりません。「同じにする」のではなく、その機種で撮った自然な調子になるように調整します。ですから、差が出る写真も少なくないでしょう。まぁ、基本的にデータが軽くて済むのでD70をBlogで使う写真では使用してしまいますが。
写真のログだけじゃなく、コミックやラノベの紹介写真も自分で複写しているのですが・・・気になったことはないでしょう?たまに映り込み(というか照明のハレ)が残っていますから判ると思いますが(w

急速に進歩してきたデジタル一眼ですが、スペック的にはすでに飽和状態だと思うのですよ・・・写真機としては。あとはアドバンテージとして、「高感度でノイズのザラつきが少ない」とか「限界まで伸ばした時の破綻がゆるやか」とか、そういう進化でしょう。D90や5D-Mk2で載せられた動画記録や、もうすでに搭載が当たり前となったダストオフやライブビューなどは、基本的に「写真としての画質」には関係ない部分ですから。
で、高感度はともかく大伸ばしでW-4(14×10インチ)以上にしょっちゅう伸ばす人ってどれくらい居るんでしょう。確かにA3ワイドプリンタも手頃な価格になっていますが、それでも100枚/月単位でプリントする人は稀でしょう。そういう人がクォリティを求めるのは理解できます。
けど、Blogや「ちょっと巧く撮れてた(撮った、ではない)からA4で」って使い方の人は、スペックで機種を考える必要は無いと思いますね。
[PR]
by okinuchan | 2008-11-03 10:59 | 写真
<< ネタがないので・・・私が知って... 史上に残る名勝負・・・は名牝2頭 >>