文字通り、私が思った事を書き綴ってるだけです。感想などをコメントに残してくださるとうれしいです。。。
by おキヌちゃん
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
タグ
カテゴリ
ライフログ
著作の所在と二次使用の請求先は・・・
著作権侵害:NHKに無断使用されたと告訴 札幌の写真家
NHKの番組で写真を無断使用されたとして、札幌市西区の写真家の男性(50)がNHKを著作権法違反容疑で札幌西署に告訴していたことが分かった。
24日に会見した男性によると、NHKは4月2日放送の全国ニュースの中で、東京都港区の投資会社が設立した風力発電事業の投資ファンドを紹介。その際、同社事務所内に掲げられていた、男性撮影の風車(留萌管内苫前町)の写真2枚などをイメージ映像として流した。
男性は同月、「著作権を侵害された」として告訴し、NHKに写真の使用料と慰謝料などを要求。NHK広報局は「取材先の了解を得ていたので問題はないと考えていたが、著作権についての認識が甘かった。話し合いで円満に解決したい」と話している。【佐藤心哉】
毎日新聞 2008年6月24日 23時40分

う~~ん。私も一応「著作する側」の人間のハシクレなので、何とも言いがたいのですが。。。

NHKの流用した写真が、投資ファンドからのオーダー(直接でも広告代理店などを通した間接的な物でも)で撮影したものなら、著作権(二次使用権)はファンド側にあるはずで・・・。ならば、この場合に撮影者へ二次使用料を支払うのは、著作権を所有しているファンドもしくはその写真の撮影を依頼した代理店でしょう。
会社の社内業務として撮影を依頼しその版権ごと買い取っていれば、当然ですが「ファンドが使用許可を出せば、撮影者はその使用方法に口出しはできない(無償での二次使用をされても文句は言えない)」ですね。

撮影者の作品をファンドが買い付けてディスプレイとして社内に飾っておいたものを使用したなら、やはり二次使用料はファンドが支払うべきではないかな?この場合、著作権は当然ですが撮影者に残っているので、前もって「こういう取材でNHKのTVにこういう感じで放映されます」という旨を伝え、使用料の取り決めなどをするのがスジかと思います。

どちらにしても、撮影者が直接NHKを相手にするってのは・・・取材で企業・工場・商店などにお伺いして撮影をする場合、取材先の担当者(もしくは責任者)に「撮影しても大丈夫(=こちらの取材で使っても大丈夫)かどうか」を訊いているハズなんですよねぇ。こういう著作権の問題とか社内秘の事項とかがありますから。確認していなければNHKの手落ちですけど、確認した上でであれば二次使用に関してはNHKは直接撮影者と会話する必要は無い訳で。
(直接対話する場合が)あるとすれば、取材担当者が交渉をNHK側に「使ってもいいと思いますけど、使う前に撮影者と話し合ってくださいね」と投げられた時かなぁ。もっとも、キチッとした取材ならこういう責任の所在が不明確になるような事は避けるはずですけど。

今回の場合、NHKは取材先のファンドには確認をとっているらしいので・・・NHKの手続きとしては問題ないと思うのですよねぇ。撮影者の作品をコレクションしていた物を使用していた訳じゃなく、社内に展示されていた写真らしいですから。著作権の所在確認を怠った投資ファンドの取材担当者に責任がある訳で、取材先を相手取った使用料&慰謝料というのは、ちょっと私の感覚とはズレているかなぁ。
私の場合は代理店経由の取材が多いので、まず代理店から「いついつ行った取材先で写真の二次使用をしたいらしいのですが」と連絡が入り、内容と使用料を取材先と私が直接取り決める、という事が多いです。二次使用する相手と話した事なんて、ないですねぇ。
[PR]
by okinuchan | 2008-06-25 11:32 | ニュース | Comments(4)
Commented by ぇぃち at 2008-06-25 17:31 x
ぉぃらにはよくわからん事なのですが、どうせなら両方を告訴すれば良かったんぢゃないかとw
ただ、告訴した人の住所がぉぃらと同じ札幌の西区って事で思わず反応してしまいましたw
著作権ってのにはどうも縁がないもので・・・
難しいっすょねー
Commented by okinuchan at 2008-06-25 18:44
仕事で撮影した場合、「その著作(=版権)がどこにあるか」なんですよね。
取材などの場合は、カメラマンは「雇われ者」ですから自分でシャッターを切っても勝手に使う事はできません。

こういう事を仕事にしているなら、そのあたりの「責任の所在」をハッキリさせておかなかった撮影者もよろしくないかと。
Commented by ぇぃち at 2008-06-25 19:00 x
取材だとカメラマンの著作にはならないんですかぁ?
初めて知りました。確かに考えれば依頼者ありの仕事だと著作権も依頼者なんですね。
責任の所在ってのは確かに大事な事ですね。
Commented by okinuchan at 2008-06-25 19:59
「雑誌(など編集物)の記事の為」とか「自社の広告の為」とかに使う写真を撮影するわけですから、通常版権は編集部などクライアントが持つ事になります。二次使用の際は、版権の所有者が許可を出し撮影者にそこから二次使用料が支払われます。もっとも、写真の二次使用料はそれほど高額ではないですから、二次使用者から直接撮影者に支払う場合が多いです。
今回の件は、このパターンにしようとしてNHKと直接交渉したところ金額の折り合いがつかなかったのかな?と。
<< 次期のアニメ視聴予定・・・ バカとかいう以前の問題・・・ >>