文字通り、私が思った事を書き綴ってるだけです。感想などをコメントに残してくださるとうれしいです。。。
by おキヌちゃん
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
タグ
カテゴリ
ライフログ
Nikon新機種が7月1日に発表?
という噂がチラホラ・・・
アッパーミドルのFX(35mmフルサイズ)機とD80の後継モデル、それにあわせた新型スピードライトがその内容らしいのですが。。。

前者はD300のボディサイズにD3をモデファイして少々スペックを落とした機種?CanonのEOS 5Dのモデルチェンジにあわせたか、北京五輪を睨んだD3のバックアップモデルか。おそらく後者の画素数を抑えた広諧調・高感度対応のモデルじゃないかと私は予想しますが・・・Cと同じ土俵に今更立ってもしょうがないですし、「報道のNikon」復権にはこの方が理にかなっているでしょうし。
後者はD200→D80の流れと同じく、D300のモディファイ&スペックダウンモデルでしょう。メカニカルスペック(連射速度・バッファやAFセンサ数など)はEOS KX2レベルに抑えてファインダ周りやシャッターユニットなどは40Dレベルにした、所謂「ツウ好み」なモデルになるのではないかと。

ただ、私としてはやっぱり「D40のボディにD3のCMOSをDXで切り抜いた5.3M機」を販売して欲しいなぁ、と。ISO6400が常用できれば手ブレ補正なんて要らない(だって、ISO1600でSS1/8のところがISO6400なら1/30で切れるワケで・・・)でしょう。
「カメラ」が好きな人はピクセル等倍や限界のスペックの良し悪しを気にするでしょうし、「写真」が好きな人は大きく伸ばしたりその時のボケを気にしたりするでしょう。ですが、コンパクトカメラの延長として使う人や記録を手軽にButそれなりに綺麗な状態で残したい人にはソコまで必要ないと思うのです。フリー台紙のアルバムで使うなら、せいぜい八ツ切り(A5)サイズでしょう?大抵はL判が、少しトリミングしてハガキ(KG判152×102mm)が作れれば問題ないと思うのですね。
b0105512_10541181.jpg
D70のピクセル等倍(3008×2000・610万画素)で ↑ のデータです。軽くセットを組んでベストな状況にしてありますが、これをハガキ(KG判)サイズに写真プリントしても、並べて見ないとD3(広諧調12M機)・1DsMk3(高画素20M機)で撮った写真と区別できる人は少ないと思います。私も(見分ける)自信はないなぁ。
30万円前後のFX機を待ち望んでいた人は確かに多いでしょう。けど、全体の需要としてはどうでしょう?KITレンズ込みで5万円前後、小さく軽いボディとレンズ、PCでプレビューした時にサクサクッと表示される軽さなのにハガキが作れるデータ、2GBのメモリカードで1,000枚単位で記録できるカメラの方が、購入者は遥かに多いと思うのです。

まぁ、ここまでアチコチで噂になっているとやっぱり7月1日にNikonから何かしらのアクションはあると思いますが・・・それよりも、私としては暮れかなぁ。D40がモデルチェンジするタイミングになりますから。機能を削るだけ削って、それでも基本スペックを高く残した事で記録写真のコンデジユーザーを取り込みながら熟練者を魅了したD40をモデルチェンジさせるには・・・ヘタにユーザーへコビを売る方向へはシフトして欲しくないです。いい意味で「予想GUY」な事・・・「こうきたか、Nikon」と唸らせる「写真機家が見向きもしない」ような高性能機にして欲しいですね(w
[PR]
by okinuchan | 2008-06-24 11:18 | カメラ
<< バカとかいう以前の問題・・・ DVD-Rドライブが逝った・・・ >>