文字通り、私が思った事を書き綴ってるだけです。感想などをコメントに残してくださるとうれしいです。。。
by おキヌちゃん
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグ
カテゴリ
ライフログ
神奈川県で全面禁煙・・・う~ん。。。
例えば、飲食店で「食事を楽しむ」「お酒を楽しむ」時に、私はタバコを吸わないです。美味しい物を食べる時・量を食べる時・地酒を飲む時など、タバコは害(味を落とす・満腹感を得てしまう)でしかないですから。
ただ、休憩をする喫茶店や宴会を楽しむ居酒屋では、タバコを吸いますからねぇ。

結局、タバコを吸う人のマナーの悪さなんでしょう。ところ構わず吸うヴァカのおかげで、タバコを楽しんでいる人が被害を被るのですねぇ。
ファミレスの食事でタバコは気にならないですが、トンカツ屋さんや日本蕎麦屋さんでのタバコは非常に気になります。居酒屋でモツ煮をつつきながらビールを飲んでいる時にタバコは気になりませんが、なめろうをつつきながら純米吟醸を飲んでいる時に横でタバコを吸われると非常に気になります。

健康以前に、味覚や嗅覚を損なうハズなんですよ。そういうところでタバコを吸う人って、「本当に美味しい食べ物を知らないんじゃないかなぁ」と思いますね。


私のおつきあいがある事務所は、喫煙率が非常に高いです。ですから、事務所では吸えるんですが・・・外で吸えないと困る場合は多いですかねぇ。
みなさん、マナーはいいと思いますよ。人通りが多いところでは吸わない、禁煙って言われたら吸わない、ポケット灰皿は持って歩く、など当たり前の事をやっているだけですが。
[PR]
by okinuchan | 2008-04-16 18:57 | ニュース | Comments(2)
Commented by 海原小山 at 2008-04-16 21:32 x
分煙が徹底できさえすれば喫煙者と非喫煙者の棲み分けは十分に可能だと思ってます(私は煙草は吸いません)。
ところが日本は他の先進国と異なり、ユニークな人達が多いのでルールも守れない禁煙者があまりにも多い。御指摘のように、いい飯や上質の酒をのみながら吸うという無茶な輩も多い。
上からの強制が有効ということでしょう。それに異存はありません。また、NYなどでもそうですが、レストランは全面禁煙ですから、アメリカの事例は時を経て日本に入ってくるのがお決まりですので、今回のもその一環かと見てます。しばらくは、愛煙家には冬の時代が続くかも知れません。

同時に、ルールを守っておられる愛煙家の方以外はこの際、きっぱり煙草を止める機会にして欲しいと思っております。本当は、イギリスのように煙草代を1400円ぐらいにしてしまえば、ルールを守れない喫煙者の絶滅につながるんですが。今の自民党でも民主党でもできはしませんわな。
Commented by okinuchan at 2008-04-17 00:24
こんばんわ、海原小山さん。
愛煙家には世知辛い時代になりました^^;ゞ

タバコに限らず「自由と勝手を履き違えている」者が多い事が原因の一端でしょうね。食事処の混雑時や専門店系料理店で「いっその事、禁煙にしちゃえよ」と思う事は度々あります。
ただ、ファミレスやファーストフード店、居酒屋やパチンコ屋までは・・・。と思うのですよ。

例えば、コーヒースタンドでスターバックスは全面禁煙していますが、だからといって同業他店より利用者が少ないかと言われるとそうでもない訳で。。。和民(でしたっけ?)が居酒屋で禁煙にして失敗したのは、ターゲットユーザーが学生(おおっぴらにタバコを吸い始められる人たち)だったからってのもあるかと。一級品の日本酒やワインを提供する店なら、禁煙でも文句は少ないかと思われるのですよ。

まぁ、一番欠けているのは「喫煙者のマナー」という事は本文にも書いたとおりで全面同意なのですが。。。情けないですねぇ、上から押し付けられなきゃできないってのは。
<< 紅 第3話 サクラ?だよねぇ。。。 >>