文字通り、私が思った事を書き綴ってるだけです。感想などをコメントに残してくださるとうれしいです。。。
by おキヌちゃん
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
タグ
カテゴリ
ライフログ
綺麗な写真を撮るためには・・・
b0105512_11241499.jpg昨日の事になりますが、チョット用事がありまして秋葉原のヨドバシカメラに行ったんです。そこで、年配の男性が店員さんを質問攻めにしていたんですわ。
年恰好からするとセカンドライフ組みなのかな。で、初めての一眼レフって感じでしたが・・・。傍で聞いていて、マジに「とりあえずコンデジから始めたら?」って言いたくなりました(w

性能やその数字の良し悪しで写真が変わるわけじゃないんですけどねぇ。たとえば、Nikonで比べるとD40とD2Xsだと画素数が倍で価格が8倍ですわな。
「半切以上の出力を撮った写真の3割でやる」ってならD2Xsじゃないとできないです。「メールでやりとりがほとんど、年賀状や暑中見舞いを作りたいなぁ」って程度ならD40でもじゅうぶんこなせます。

レンズだってそう。とりあえずKITとしてメーカーが抱き合わせ販売してるんだから、それを使ってみなさいって。じゃないと、「なんで不満が出て、それは何が原因で、上級者が高額なレンズを用意するのか解らん」でしょうに。
光学性能や解像度だって・・・解らんでしょう。歪曲は直線(建造物など)を撮ってみれば「真っ直ぐにならない」のは初心者でも見えるでしょうが、画面周辺の非点収差なんてパッと見で解る人はすでに初心者じゃないですもんねぇ。

それに、綺麗さって言われても・・・WEBなどで「綺麗な写真だなぁ」と思う物は、大抵RAWで撮って色々な調整をしたものですよねぇ。条件がよければJPG撮って出しのものもありますけど、スポーツなどで一瞬の判断で押すシャッターみたいなもの以外は多かれ少なかれ「撮った後で調整してる」んですね。
つまりは、RAW現像ソフトや画像処理ソフトをちゃんと使わないといけない訳で。。。それができなきゃD2Xsを買ったところで「宝の持ち腐れ」になるのは目に見えてる訳で。
(シャッターを)押すだけで綺麗な写真が撮りたいなら、コンデジでいいやん・・・と、ね。
[PR]
by okinuchan | 2007-08-16 13:35 | カメラ | Comments(0)
<< 今回は「量」じゃなく「価格」で勝負 妹は思春期 第9巻 >>