文字通り、私が思った事を書き綴ってるだけです。感想などをコメントに残してくださるとうれしいです。。。
by おキヌちゃん
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
タグ
カテゴリ
ライフログ
Boardwalk D7のギア比考察
カスタマイズで最初に・・・購入直後に手をつけて、いまだに決まりきってないのがココです。
b0105512_09145629.jpg
ノーマルのインターナショナル版Speed D8とBoardwalk D7、それにアキボウ版のギア比とケイデンス60の時の速度が↑の表です。グレーアウトさせてる所は、普段は使わないローギア・・・坂道(登り)で使うギアです。
メーカーが、大体どの程度のスピード域を設定してるのかは判るかな。

で、シックリこないのが、ギアの繋がりに谷がある事。
Speed D8なら、スタートして20T→17T(15%)→15T(11.8% ココ)→13T(13.3%)。Boardwalk D7なら、21T→18T(14.3%)→16T(11.1% ココ)→14T(12.5%)。
CS-HG41-7 11-28Tに変更しても、ここは変わりませんでした。
b0105512_09144725.jpg
で、見つけたのが↑の表にあるCS-HG51-8 11-28T。3段でスタートして、21T→19T(9.5%)→17T(10.5%)→15T(11.8%)→13T(13.3%)と徐々に比が開いていきながら、使いたいところがクロスレシオ(比が狭い)になっています。

レースやろうってワケじゃないので、これだけあればじゅうぶんなんです。時代はすでに9~11段になってるみたいですが・・・タウンバイクなら、このギアでいいと思うのだけれどなぁ。
7段だと、シックリくるレシオの歯数が作れない・・・のかな?

たぶん、発進(0スタート)から安定するまでのギア比を大きく取って、という事なんだろうけど、その部分がちょうど「歩行者がまばらな広めの歩道で走る速度域」なワケで・・・。だいたい、5~10km/hくらい?
その分、発進の時は少し忙しくなると思いますけど・・・。机上の空論だけじゃなく、年明けにちょいとやってみます。


[PR]
by okinuchan | 2016-12-28 17:59 | 自転車 | Comments(0)
<< あけましておめでとうございます Boardwalk D7を使い... >>