文字通り、私が思った事を書き綴ってるだけです。感想などをコメントに残してくださるとうれしいです。。。
by おキヌちゃん
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグ
カテゴリ
ライフログ
1ヶ月で200km・・・
ちょっと連続になっていますが・・・(w

Boradwalk D7を購入して、はやくも1ヶ月が経ちました。この間、走行距離は購入時に装着したCATEYE CC-VT235W(ベロワイヤレス プラス)によると、200kmを越えた辺りのようです。

このアナログワイヤレスのサイクルコンピュータ、上記で「ようです」と書いたとおり正確ではありません。
というのも・・・

フロントホイールにセンサーを、フロントフォークにセンサー受信部とデータ送信部を、そしてハンドルバーにメーター(データ受信部)を装着するのですが、データ送信部が出す信号を受信するメーター部が、70cm以上離れると受信しなくなるのですよ。
ところが、私がベストのポジションを出すとハンドルの高さが上がり・・・微妙に受信しづらくなるのです。
で、たまに受信していなかったので、「ようです」と(^^;

電池を換えたり受信部の角度を変えたりしたのですが原因が判らず・・・で、取扱説明書を見たところ、70cmとあったので測ってみたら、70cmを微妙に越えていた、と。
現在は、若干ハンドルを下げて(その分、シートも少し下げて)あわせてあります。

で、1ヶ月/200km使ってみて感じた事ですが。
ミニベロとしては、格段に乗り心地がいいです。
これは、クロモリの細いフレームもさることながら、ミニベロとしては長めのホイールベースにも拠るところがあると思います。

ウチの実弟が購入したGIANT ESCAPE R3と遜色ないホイールベースの長さなんですよ。これに、適度にしなるクロモリフレームで乗り心地が悪いワケがない。
軽量化のためにアルミフレームにしているミニベロとも、格安のハイテン鋼を使っているフォールディングとも乗り心地は違います。

その分、軽快感はスポイルされます。
時速4kmくらいのゆっくり歩くくらいの速度から、時速20~25kmくらいの速度で走る自転車ですね。
この速度域でのハンドリングは、レギュラーサイズの自転車では味わえないほどクィックです。

そのクィックさに磨きをかけようと、本日タイヤをポチっとしてしまいました。シュワルベのマラソンレーサーです。
転がりが良くなり、ハンドリングもさらにクィックになる事を期待していますが・・・はてさて、どうなる事やら。

[PR]
by okinuchan | 2016-11-14 02:40 | 自転車
<< タイヤ交換 アルミフレームに試乗してみた >>