文字通り、私が思った事を書き綴ってるだけです。感想などをコメントに残してくださるとうれしいです。。。
by おキヌちゃん
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
タグ
カテゴリ
ライフログ
タイヤ、かなぁ
b0105512_17084460.jpg
ロングライドはまだないですが、ボチボチと使っています。
写真は、10月にしては暑かった火曜日の買い物がてら走った隅田川の土手沿い。

写真を撮って走りはじめ・・・う~~ぅむ。
この自転車、もっと転がるんじゃないかなぁ、と。リア周りは全バラ組みなおしをしてるから、残りはタイヤだよなぁ。
16年式インターナショナル版Boardwalk D7の純正タイヤは、Kendaの・・・これはDAHONオリジナルなのか?Rotolo 20x1.75(47-406 黒/アメ)が装着されてます。このタイヤ、Blogなどを探し回ってもあまりレポが無い。

街乗りに振られているセッティングからすると、このタイヤで確かに乗り心地は悪くない。クロモリのフレームとあいまって、小径車としては段差の乗り越えなどで跳ねる感じは少ない(あくまで「小径車として」ね)。
ただ、小径車として「こんなに加速が悪いのか?」というくらい、踏み出しに対して速度が上がらない。

で、タイヤかなぁ、と。

ネットを徘徊すると、スピードUP系は出てくる。SchwalbeのKOJAKやPanarecerのMinits LiteやMinits Thoughが人気のよう。
ただ、前者は20x1.35(35-406)・後者は20x1.25(32-406)と、私の用途としては少々細すぎるか。
そうすると、Speed D8に使われているSchwalbe Marathon Racer(20x1.50 40-406)か、Panaracer Pasela Compact(20x1.50 37-406)か。

値段が倍以上違うんだよなぁ(Pasela x2 < Marathon Racer)。
[PR]
by okinuchan | 2016-10-30 22:05 | 自転車
<< ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデ... ペダル&グリップを交換 >>