文字通り、私が思った事を書き綴ってるだけです。感想などをコメントに残してくださるとうれしいです。。。
by おキヌちゃん
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
タグ
カテゴリ
ライフログ
ペダル&グリップを交換
前のログで「完成?」と書きながら・・・

ペダルとグリップを交換しました。
何気に「一番触る」ところで、ココの感触が違うと操作性がまるっきり変わります。

まずはペダル。
折りたたみ式の宿命といえるようなんですが、剛性感がないんですね、標準装備のヤツって。特に、スピードを上げた時・・・ましてや、ハイギヤード化してますから・・・、左のペダルが外にたわむような感じがしていたのです。
フィックスのタイプに変えれば問題ないのでしょうが、フォールディングで無いものかと探しましたら。。。
b0105512_09241688.jpg三ヶ島製作所というところの、FD-7というアルミペダルの評判がいい。巧い具合に、シルバーもある。で、Amazonでポチっとな、と。

自転車屋で交換して(ペダルレンチを持っていないので)もらい、その帰りがけ。
うむ、いい!
強く踏んでもたわむ気配すらないのは、さすがです。

お次はグリップ。
新車購入時にグリップシフトからトリガーシフトに変更した関係で、グリップを交換していたのですが・・・「とりあえず付いてれば」で、安いゴムの白いヤツをつけていたのですが、これが「手のひらが痛くなる」モノだったのです。
また、ハンドル幅も若干広く感じ・・・ハンドルバーを切るかどうか迷っていたのです。
で、ペダルのついでにグリップを検索。

安いのから高いのまで、結構あるんですねー。安いのは500円くらい(最初につけたのがこれくらい)から、高いのになると5,000円とか10,000円とかのまである。
まぁ、そんなに高いのを使ってもしょうがないし・・・という事でチョイスしてみたのが VELO Attune ST Historia Grip というヤツ。
幅120mmとサイズ表記があったのでこれにしたんですが・・・届いたやつ、実測で124mmありました(つw;)
120mmなら、ハンドル幅左右で10mmは切れるかな?と思ってたんですが・・・とりあえずハンドルの切断は保留で、グリップだけ替えました。

具合はいいです。ウレタンのグリップに合皮が巻かれていて、何よりお洒落。シート(サドル)にあわせてブラウンをつけましたが、全体的にまとまって締まって見える外見になりました。
これで、白とシルバーとブラウンの基本色で、黒い部分がほとんどない(ディレイラーの一部とタイヤだけ。タイヤもくすんだオレンジ・・・茶色っぽいサイドウォール)自転車になりました。

タイヤも相談したんだけどね・・・乗り心地を考えたら、あまり細くしないほうがいいと言われまして。
確かに、細くした方が軽くなるけど、用途が買い物でしょう?硬くなるよ?と。ただ、(たぶん、このタイヤ)重いのよ・・・。まぁ、今のところ問題ないんだけど・・・。
b0105512_09271112.jpg
で、ここまでで、何だかんだで車体込み90,000円。結構かかったな・・・。

[PR]
by okinuchan | 2016-10-23 15:28 | 自転車 | Comments(0)
<< タイヤ、かなぁ とりあえず完成・・・? >>