文字通り、私が思った事を書き綴ってるだけです。感想などをコメントに残してくださるとうれしいです。。。
by おキヌちゃん
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
タグ
カテゴリ
ライフログ
HDDが逝った・・・
今、サブ機に廻っているA10機には、HDDを3基搭載させてます。
システムはSSDですから、純粋に記憶領域としてなんですが・・・。

私が使っているHDDは、すべてSeagate製になります。Barracuda LP 1TB(ST31000520AS)・Barracuda14 2TB(ST2000DM001-1CH164)・Barracuda14 3TB(ST3000DM001-1CH166)の3基でした・・・が。

さすがに、一番旧いBarracuda LPが「カッコン病」になりました。
まぁ、組んだ時から???という挙動ではあったのですが、半年ほど前から酷くなり、Windows10にOSを入れ替えてからは酷くなる一方となりました。
そしてついに、一昨日の朝・・・どうもHDDのアクセスが100%になって戻らず、カッコーン・・・キュィーン・カッコーン・・・と(w

慌てて秋葉原へダッシュ・・・といっても、ちゃんと地下鉄を使って移動しましたが・・・し、TSUKUMOのEXビルへ。
で、何を買うか迷ったんですけどねぇ・・・地雷なのを理解した上で、やっぱりSeagateにしました。わたし、SeageteのHDDで壊れた事ないんですよ。今回、初めてじゃないかな。
CrystalDiskInfoで見てみると、電源投入回数2,374回/使用時間23,797時間、だそうです。耐用年数3~4年・耐用時間10,000時間と言われるHDDですから、持った方じゃないでしょうか?Barracuda LPは、2009年ごろの製品ですから・・・7年くらい?
他のHDDは、ST3000DM001-1CH166が19,329時間、ST2000DM001-1CH164が21,972時間になっています。

ちなみに、メイン機(i7機)のHDD(こちらも、システムはSSDですから、メインHDDもサブHDDも・・・こちらはHDD2基搭載)は、ST2000DM001-1ER164(Barracuda14 2TB)が8,648時間、ST31000528AS(Barracuda 12 1TB)が13,156時間でした。
意外と持ってる・・・って感じ?まぁ、ここ1~2年は、シャットダウンさせてませんからねぇ。週一で落とすくらいで、あとは再起動だけ。

買ったのは、3TBのST3000DM001で2台目になりますが、末番が1ER166になってました。
壊れやすいというSeagete14の3TB・・・なぜか4TBの故障率は、東芝やWDと比べても大きく変わりがない、らしい・・・なので、「ヤバい」と思ったら買い換えるくらいの心構えではおりますが・・・。こればっかりは、壊れた時にならないと何とも言えないのでねぇ。

今回はOSがWindows10になりましたので、3TBをそのまま1ドライブでフォーマットしました。パーティションは切ってません。最初っからGPTです。
既存のHDDはWindows7ベースだったので、MBRにしてパーティションを切って使ってましたが・・・PCのスペックが底上げされました(Win2K時代から使っているHDDです)し、もぅいいか、と。

さて・・・壊れやすいとの評判のSeagate Barracuda14 3TBですが・・・壊れたらまたレポします。壊れなきゃ、静かで速いのよ、これ。

[PR]
by okinuchan | 2016-10-01 13:48 | コンピューター | Comments(0)
<< 自転車って、高いのねー 魔法科高校の劣等生 第20巻 >>