文字通り、私が思った事を書き綴ってるだけです。感想などをコメントに残してくださるとうれしいです。。。
by おキヌちゃん
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
タグ
カテゴリ
ライフログ
動画編集ソフト、導入
i7機の方です、もちろん。エンコード時間が、A10に比べて3~4倍(もしかしたらそれ以上)違いますから。

基本はAviUtlです。32bitソフト(64bitOSでもきちんと動きます)ですので、FHD(1920x1080)までしか扱えませんが、現状はこれで十分です。30分以上の編集もしませんしね。
エンコードする際は、H.264/MPEG-4 AVC(動画)+AAC(音声)ですから、AviUtlで問題ありません。

再エンコードなしで不要部分のカットをする場合は、Avidemux(64bit版)を使っています。
フレームに気を使います(Iフレーム=キーフレーム・始点と終点にできる/Pフレーム=Iフレームとの差分フレーム・終点にできる/Bフレーム=前のフレームと後ろのフレームの差分だけのフレーム・始点にも終点にもできない)が、mp4動画をカットするのに一番「感覚的」に判りやすいです。

コーデックを変更したりコンテナ(拡張子)を変更したりする時は、XMedia Recordを使っています。ネット上に転がっている動画は、このソフトでたいていはmp4に変更できます。
H.264/MPEG-4AVC+AACにエンコードされていれば、mkvやorgでも無劣化でコンテナの変更ができます。

YouTubeなどの動画から音声だけ抜き出す時は、えこでこツールを使っています。
基本的にはwavで抜き出しますが、aac・mp3・oggにもエンコードできます。音声だけ抽出する事もできますが・・・そこまで音に気を使っているわけではないですから。48,000Hz/16bitが基本ですね。

画像ビューワーは、今はFastStone Image Viewer(FSイメージビューワー)だけです。Win98SEの頃から使ってます。写真の商売から足を洗ってしまったので、Nikonのビューワーはもう使ってません。
FSでもNikonの・・・どころか、ほぼすべてのRAWデータもプレビューできます。正確な発色まで求めませんから、これでじゅうぶんです。
画像処理は、やっぱりPhotoshopですね。これに慣れちゃうと、フリーのソフトは使えません。バージョンアップも必要ないのでCSのままです。

officeは、エクセルとワードだけ入ってます。これも、Win7なのでoffice2000のままです。
というか、Microsoftのofficeは2000が一番扱いやすいのだけれど・・・。(まぁ、OSも2000が一番軽くて、判る人はこれが一番楽だったんだけどねーw)

ブラウザは、FirefoxとThunderbirdのMozillaですね。Chromeが人気ですが、拡張性ではやっぱりFirefoxの方が一枚上手だと思います。その分、重くはなりますが・・・チューニング次第ではだいぶ軽くなります。まぁ、定期的にメモリ開放は必要ですけど。
まぁ、そんな十何ページもタブを開くわけじゃないですから。せいぜい10~12・3くらいですので。

動画再生ソフトは、評判を落としていますが昔からKMPlayerです。
怪しげな通信は、Windows Defenderで遮断すれば防げます。広告も同じく。
軽くて、再生できるコードが多いのですこぶる重宝しています。操作もこれに慣れてしまったので、いまさら変える気もありません。

と、TvTest以外のソフトだと、こんなもんかなぁ。
[PR]
by okinuchan | 2016-08-05 18:30 | コンピューター | Comments(0)
<< 三宅宏実選手、銅メダル獲得 TVTest 導入(=PX-W... >>