文字通り、私が思った事を書き綴ってるだけです。感想などをコメントに残してくださるとうれしいです。。。
by おキヌちゃん
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
タグ
カテゴリ
ライフログ
「選ばれる事が栄誉」であるメジャーのオールスター
米球宴ドッチラケ! ダルビッシュの出番なし

うん。出場られないと思ってたよ。戦前から、「延長戦のスタンバイ要員」って監督もコメントしてたし。

日本が、球団の応援団による組織票で各チームのスターターが選ばれて、選ばれれば全員に出場機会が確保されてて、出場してマイナーチームの選手は名前を覚えてもらうオールスターなのに対して、メジャーのオールスターは「(名が)知られているから選ばれる」スターの中のスターのエキシビジョン。
ダルの成績は、「ルーキーとしては」いい成績だけど、日本でトップ選手として活躍していてWBCでも結果を出している選手として見れば、それほど突出した成績ではない。数字はいいけど。
少なくとも、野茂のインパクトは無い。

日本にいてそう感じるんだから、メジャーの地アメリカではさもあらん事でしょう。オールスターでの投球経験のある野茂や長谷川・佐々木と比べてでは、インパクトで一歩欠ける。

日本からメジャーに挑戦する選手に必要なのは、長くハードなシーズンを乗り切れるスタミナだと思うのよね。特に、投手。
日本より過酷なローテーションと移動に対応できるかどうかがキモであって、一軍に定着している投手であれば「技術的にはメジャーで通用する」だけのレベルはあると思うのよ。だから、WBCのような短期決戦であれば、MLBが相手であっても遅れはとらない。けど、メジャーに移籍すると、そうはいかない。
スターターなら中4日(その代わり、特に理由・・・ノーヒッター継続中など・・・が無ければ100球を目処に交代する)のローテーション、セットアッパーやクローザーは毎試合の登板、に対応しなければいけないから。

(立場上は)ルーキーとしてMLBのオールスターでベンチに座って何を吸収したか。それ次第で、来年度以降もオールスターのチャンスはあるだろうし、日本にいた頃を引きずっていれば縁が無くなるだろう。
ラスト1枠の候補になった時、同僚から「なぜ票集めの努力をしない」と叱咤されたそうだが、そのあたりからMLBと日本のオールスターの(選手の)認知が違う。

出場られなくて落胆しているのはメディアとMLBを知らない日本プロ野球のファンだろう。
[PR]
by okinuchan | 2012-07-11 22:22 | スポーツ | Comments(0)
<< ここまで往生際が悪いヤツも珍し... 難癖つけてきたんだから、売らな... >>