文字通り、私が思った事を書き綴ってるだけです。感想などをコメントに残してくださるとうれしいです。。。
by おキヌちゃん
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
タグ
カテゴリ
ライフログ
うん、まぁ・・・気持ちは理解るが、それは厨二病
「人並み以上に働きたい」新入社員が半数近くに - 就職バブル期に比べ急増

半年もすりゃ、「思っただけじゃできない」というトコに行き着くのよね。デートと仕事の両立は・・・できると思ってる人は、たぶん大抵はできない。かえって、できないと思ってる人の方が意外とそつなくこなす。で、そういう人は、半年もしないうちに自分でできない事がある(できない事しかない)という考えに行き着く。
こぅいう人は、上から重宝がられ可愛がられる。人より早く仕事を任せられ・・・という事は「同時に責任も持たせられ」る事になる。
半年以上・・・1年経ってもそこに行き着かず「人並み以上にヤる気はあるけど、大きい仕事をくれない」と嘆く人は、タイトル通り「厨二病」であろう。「なんで仕事を(まわして)くれないんだ」ってのは、逆(仕事を任せる方)からすれば「任せてもらえば、他人以上に自分はできる」と言ってるって事。
でも、そこに(上司からすれば)根拠は無い。

ちょっと仕事の話になるんだけど、カメラマンの仕事の中に「就職媒体の取材」ってのがありまして、そういうのは企業の採用担当と話をするワケやね。で、そのメインは「どんな人を選ぶか」って事なワケ。
話を聞くと、どの企業でも同じことを話す。これ、カメラマンは楽(同じようなカットであっても、当然「人は違うし会社の中も違う」から)だけど記事を書くライターさんは大変だろうなぁ、と。文章、コピペで済ますワケにいかんべ?(w
だから、就職難って言っても採用元の数が減ってるワケじゃない。ただ、ピンポイントじゃなくなったぶん「どの企業でも似たような人選をする」から、採用が一極化する(=採用をもらう人は多数の企業からもらい、不採用の人は何社受けても落ちる)事になる。

まぁ、カメラマンもライターも基本「自由業」なので・・・実は、文章を書いてる本人・写真を撮ってる本人が一番現状を理解ってないのかもしれんけどね(w
だって、下請けのカメラマンやライターは、青色申告だもの。
[PR]
by okinuchan | 2012-07-03 14:53 | 日記 | Comments(0)
<< ソードアート・オンラインを読み始めた 女狐、してやったり・・・氷菓 ... >>