文字通り、私が思った事を書き綴ってるだけです。感想などをコメントに残してくださるとうれしいです。。。
by おキヌちゃん
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
タグ
カテゴリ
ライフログ
美味しそうに食べていればすすってもいい
先日の「洋食で箸を使うのは・・・」でもそうですが・・・
傍で見ていて(見られていて)「美味そうに食ってるなぁ」と思われるようなら、すすっても構わないでしょう・・・日本国内でなら。

どこかで読んだのだけれど、「ラーメンを食べる時にレンゲに乗せる」や「パスタを食べる時にスプーンに乗せる」という食べ方は、箸やフォークを巧く使えない子供の食べ方であって、少なくともその料理の元の国では「いい(美味しく食べてるように見える)食べ方」ではないのだそうな。
例外として、「コースでスープ(の具材)として提供される場合」は、レンゲやスプーンを使う。

けど、今回の質問はそうじゃないやね。日本のラーメン屋でラーメンを食べる時、でしょう。
「すすって食べる」のは、日本の「庶民」の食文化でしょう。そばやうどんは、すすって食わないと美味しくないじゃない?

フレンチなどでは、すする食べ方をしない。が、それは(特にフレンチは)「口の中が火傷するようなアツアツの料理が無い」から。だから、基本的にフランス人って「猫舌」よ。いぁ、フランス人が猫舌なのをバカにする訳じゃなく、そういう(食)文化なんだからしょうがない。
ところが、日本じゃうどん・そばやなべ物などから、ラーメンでもスープの表面に脂が浮いたり熱さを感覚的に増させる味噌味など、かぶりついたら口の中を火傷するような料理は山ほどある。
アツアツの料理を、その料理が冷めないうちに食べるには「すする」という行為は理に叶っている。

ただ~し。
「すする」食べ方は、一歩・・・どころかほんの僅かでも・・・間違えると突然「下品な食べ方」になるのも間違いではない。傍で見ていて「不味そうに見える」のね。
この辺りの折り合いは、完全に「慣れ」でしょう。
それと、TPOを弁える事。肯定的に書いてきたけど、すするのは「庶民の食文化」であって、間違ってもそれなりのパーティやコース料理の時などでやるものじゃない。
それさえ弁えてれば、自分が美味しく食べられればいいんじゃないの?カレーを混ぜるとか混ぜないとか、他人に訊くようなモノじゃないと思うのだけれどねぇ。
[PR]
by okinuchan | 2011-09-14 10:46 | 日記
<< コレは凄い 12日の月の写真 >>